FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.31 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 2020年の半年もコロナの記憶だけ

今日は7月の最終日で、2020年も丁度半年を終えるのだが・・・。

振り返ってみるとこの半年間、いつもの年とは違いなんだか記憶に残っていない。

いや新型コロナウイルス感染症の記憶が強すぎて、他の記憶がうすれたのだ。

しかも、自粛自粛で老後の楽しみも奪われたりして、悲しい思いしか残っていない。

こんな生活はいつまで続くのだろうと嫌気もさすが、正真正銘の現実なのだ。

感染が終息に向かうどころか、今日は東京都で感染者が460人を超えたとか。

ちまたで「Gotoキャンペーンの実施は今ではない」と・・・言われていたが・・・。

正に現実となりつつあり、我が国の指導者はどちらを向いているのか・・・。


■ 感染者は加速度的に広がる

賛否は別にして、2020年は東京オリンピックの年になるはずだったのだが・・・

そのオリンピックは、アスリートには気の毒だが・・・延期となってしまった。

昨年末に、中国武漢市で新型コロナウイルス感染症が確認されて・・・。

あっという間に、全世界に1700万人を超える感染者を生み出してしまった。

しかもその感染が、今でも加速度的に広がっていることから・・・。

素人ながら、このままでは1億人どころか、10億人が感染するのではと思う。

そうなってくると・・・東京オリンピックも延期で済まないのでは・・・。

 20200731(0).png  ⇒  20200731(0).png

と考えるのは、残念ではあるが、決して自分だけではあるまい。


■ 町内会の行事も中止に・・・

東京オリンピックが、延期になったので・・・。

町内会の夏休みラジオ体操も、同様に延期(今年は中止)にした。

最も、今年の夏休みは短くなり、 1週間の休み+土・日曜日=9日間 だが。

それに加えて、七夕祭りの行事(北海道は8月七夕)も中止になった。
    20200731(1).png   20200731(2).png
先日の町内会役員会で、最終的に決定したので・・・。

会員に知らせるため、今日、町内会報を作って印刷し、班長に配布して来た・・・。

今日は快晴で、お天道様だけは元気なようで照り付けるが・・・気温は28度。

気温はそこそこだが、日射がきつく汗ばんで来るし・・・。

昨日の秋野菜の畑起こしは、機械が起こすが結構力が必要なので疲れた・・・。

今日の菜園作業は、熱中症防止の言い訳観点から、中止とした。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.31 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.30 木曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 秋野菜の作付け作業を本格化

7月の末には、本格的な秋野菜の作業が始める予定で、今日始動した。

その前に準備として、7月4日にキャベツの苗立て24株分の種を蒔き。

生え切れや苗の大きさに違いはあるが、今はこんなになっている・・・。

20200730(10)R.jpg

多少穴が開いているのは、素人の苗立ての愛嬌として許してもらう・・・。

そして7月21日には、ハクサイの苗立てのため160株分の種を播種して来た。

20200730(1)R.jpg

1株分の生え切れは移植をしたので、160株の苗が出来そうで、本葉も出て来た。

間もなくキャベツの定植をしたいし、8月5日頃には大根の播種をしたい・・・。

そしてお盆前には、白菜の定植を終わらせる計画でいるのだが・・・。


■ 今まで秋の畑は起こさなかった

秋野菜の面積は、図は正確ではないが、菜園約100坪の内およそ30坪ほど・・・。

20200730(21)R.jpg

トウキビの場所は変わっているが、薄いグリーンの部分が秋野菜の場所だ。

今まではスコップで起こす気力は無いので、春起こしたままで秋野菜を植えていた。

畑は固くなっているが、せいぜい 手ぐわで7~8センチの穴を掘るだけ。

だが、今年は今までと事情が違う・・・フフフフ・・・(嬉)。


■ 今年導入の新兵器活躍

今年の春に、500円玉でミニ耕運機を購入している(その時の記事にリンク)。

20200730(3)R.jpg

チラシにはこんな柔らかい畑で運転している写真だが、現実は違いかなり固い(笑)。

20200730(22)R.jpg

実際にはこんなに綺麗な畝立ては出来ないが、スコップよりも苦だ(笑)。


■ 馬力がないので2度起こし

5月上旬にトラクターで起こしてもらっていたが、すでに畑は固くなっている。

草取も随時行っていたが、見えにくいが2週間もするとあちこちに草が目立つ。

20200730(2)R.jpg

安いミニ耕運機なので馬力がなく、畑の土が硬くて一度に深く起こせない。

2度起こしをしたので何とか起こせたが、準備から終わるまで1時間半ほどかかった。

20200730(4)R.jpg

深くないはが歩いた足跡が付くので、起こさないよりも良いのだろう(笑)。


■ ついでに長ネギの土寄せも

今年の畑は、雨降りと起こしてもらったタイミングが悪く・・・。

湿ったままで起こしたし、その後の雨のタイミングでいつもの年よりも畑が硬い・・・。

馬鈴薯は黒マルチ栽培なので、土寄せはいらないが・・・。

長ネギは、今まで何とか固まった土を砕きながら、深く掘った穴を埋めて来た。

だが、これから山にしていくのに大変な時が来ているので・・・。

ミニ耕運機を動かしたついでに、初めて長ネギの土寄せも行なってみた。

20200730(6)R.jpg

初めてにしては、まずまず何とか土寄せが出来ているようだが・・・。

今後も機械頼みにしないと、硬すぎて土寄せは出来そうもない・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.30 Thu l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.29 水曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■地球の絶対王者はウイルス?

このあと2日経つと、もう8月になってしまう。

本来だと北海道でも、すでに夏休みに入っている時期だが、まだ学校は続いている。

今年は地球的な新型コロナウイルスの蔓延で、人類の生活は激変している・・・。

20200729.png

人類は、長い年月をかけて科学を発達させて、こんな文明社会を作ったのに・・・。

あんな誕生間もない微小で目に見えないウイルスに、振り回されている・・・。

人類が地球を征服したと思っているのは、全くの勘違いだったのかもしれない・・・。

その脅威の原因が、国民よりも国権を重視している国と言うのが恐ろしい・・・。


■ 今年の天気は全国的に異常?

だからと言うわけではないが・・・今年の我が国の気候は、例年になく変だ・・・。

シトシトと降る梅雨のイメージだが、集中豪雨がやたらと多い。

     20200729(4).png

7月下旬にやっと梅雨明けしそうだが、まだ南の地方だけのようだし・・・。

全国の梅雨明けは、8月に入ってからになるのだろうか・・・。

局地的な豪雨もあり、九州から全国に水害や土砂崩れの災害が広がっている。

東北の水害の映像が、テレビの画面を占領しているようで、お見舞い申し上げる。

     20200729(5).png

そして新型コロナウイルスの発生国でも、大雨によるダムの決壊が心配されている。


■ 北海道でも異常な天候

北海道は梅雨は無く、カラッとした天気で涼しい・・・確かに内地から見るとそうだ。

暑くてもお盆までで、過ごしやすいことは過ごしやすいのだが・・・。

最近ではこの時期には雨も多く、暑い日もあり、数年前は9上旬まで暑くて閉口した。

梅雨がなく北海道は涼しい・・・そんな話は過去の事のように感じるが・・・。

じめじめした蒸し暑さから、毎年逃れるように北海道を車中泊旅する人も多いが。

北海道の変なところは、新型コロナの感染拡大騒動だけではない。

気温は低いし、6月から今日までのこの居住地では、30度を超えたのは1日だけ。

20200729.jpg

しかも、これから盆頃までの天気予報でも・・・。

    20200729(15).png

最高気温は30度にもならないし、最低気温はせいぜい20度止まりだ。

内地の人がうらやむのは、夜の気温が20度までしかない事だろう・・・。


■ こんな涼しい北海道なのに・・・

今朝は朝から陽が差しているが、窓を開けると入ってくる風は冷たいくらいだ・・・。

毎年のように涼しさを求め北海道に車中泊にくる人でも、今年は極端に少ない。

ブロ友もきっと、地団太を踏んで悔しがっていることは容易に想像できる。

20200729(12).png

こんな時に、新型コロナウイルス感染者が、今までにない勢いで増えている。

残念ではあるが、今の時期は、「じっと我慢の大五郎」でいた方がいいのだろ。

そして国民が力を合わせてコロナを征服し、いち早く今までの生活を取り戻そう。

来年は待っているよ~~!!



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.29 Wed l 北国特有の暮らし l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.28 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 年を取ると夜中のトイレが多くなる

今までにも人の話やテレビなどで、「年寄りはトイレが近くなる」と洗脳されて来た。

しかも、特に夜中は数回トイレで目を覚まし、熟睡が出来ないと聞いていた・・・。

自分もそのうち、一夜で何度も目を覚ますときが来るものと覚悟をしていた。

     20200728 (2)
        
日中は水分を多くとるので、トイレは何度も行くが・・・。

幸いにして、70歳を超えても、あまり夜中にトイレには行くことはない。

行くとしても、夜中に一度トイレに行くのは、せいぜい1週間に1度ほどだろう。

今日テレビで、頻尿を抑える医薬品?(サプリメント?)のCMを見て・・・。

夜中に何度もトイレに起きることを、本当に心配した時期のことを思い出した・・・。


■ その心配は車中泊中に襲って来た

2019年11月6日に、日本一周の「2019年後半旅」に出発した・・・。

その何日目のどこの道の駅かは、すっかり忘れてしまったが・・・。

気温が低かったからなのか・・・他の原因だったのかは分かは分からぬが・・・。

夜寝てから朝起きるまでの間に、4回もトイレに起きてしまったことがある。

なんと、1回目は午後12時前で、2回目は2時前・・・結局4回起こされた(笑)。

多く起こされたのはその日限りで、後は0~2回(2回でも十分多い)で済んだが・・・。

愛妻は「低温だったのでやはり体が冷えた」と、言うのだが・・・。

     20200728 (1)

確かにその時の旅は、夜中は寝具で暖かいが、朝夕は寒くて・・・。

北陸から東海地方に、寒さから逃げたのは事実なのだが・・・。

70歳を過ぎたので、毎日2~3回も目を覚ますのかと本当に心配した瞬間だ。


■ 現在は心配はいらないようだ

愛妻が「何回もトイレで目を覚ますのなら薬もある・・・」と心配してくれたが・・・。

自宅に帰って来てからは、以前と同じように「0~時々1回」で今まで通りのようだ。

自宅では、出来るだけ多くの水分を取るように努力はしているし・・・。

車中泊旅では、自宅時の水分補給の半分ほどしか取れていないのに・・・。

     20200728 (3)

夜中に4回も目を覚ますことを想像すると、恐ろしくなるのだが・・・。

幸いにして現在は、朝まで眠れることが多いので、ほっとしている。

テレビCMをみて、思い出した恐ろしい心配事だった・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.28 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.27 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 古い風呂のフタは巻くタイプ

先日、風呂のフタが古くなったので、新しいフタを買って来た。

今までの風呂のフタはロールタイプで、入浴時は巻いて浴槽の上に置く。

20200727 (12)R

だが、どう考えてもこれは巻き方が逆で、赤印の様に巻いた方が使いやすい・・・。

20200727 (13)R


■ 新しい風呂のフタは折り畳みタイプ

新しい風呂の蓋は、初めて折り畳みタイプにした(写真はメーカーさんより拝借)。

20200727 (11)R

大きさは70センチ×100センチなので、細長いのが10枚連なっている。

20200727(7)R.jpg

そして早速、風呂の上に置いてみたのだが・・・1枚目と2枚目の折り目が山折りだ。

20200727(8)R.jpg

折り畳んでみようとすると・・・何かがおかしいのだ・・・(笑)。


■ おかしい理由はこれだ

図にしてみると・・・こんな感じだが・・・両端の1枚目はいずれも山折りだ。

  

下のように、1枚目を谷折りにすると、1枚目を動かさずに順に折っていけるが。

  

現物の1枚目を谷折りにすると、風呂のフタは裏返しになってしまう。

20200727(15)R.jpg

これって、使いにくいと思うのだが・・・。


■ メーカーさん何か理由があるの?

たまたま100センチだったので、10センチのものが10枚連なっていたのだが・・・。

長さが90センチや110センチだと、10センチの部品の枚数が奇数になるので・・・。

どちらか片方は谷折りになるので、問題はないと思うが(1枚を10センチとして)。

誰が使っても、自分と同じ疑問を持つと思うが・・・。

メーカーさん、何らかの理由があるのなら、教えてください・・・。

このことを考えてしまうと、夜も眠れなくなりそうだ・・・(笑)。

     20200727(20).png


最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.27 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (12) l top