FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.27 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 古い風呂のフタは巻くタイプ

先日、風呂のフタが古くなったので、新しいフタを買って来た。

今までの風呂のフタはロールタイプで、入浴時は巻いて浴槽の上に置く。

20200727 (12)R

だが、どう考えてもこれは巻き方が逆で、赤印の様に巻いた方が使いやすい・・・。

20200727 (13)R


■ 新しい風呂のフタは折り畳みタイプ

新しい風呂の蓋は、初めて折り畳みタイプにした(写真はメーカーさんより拝借)。

20200727 (11)R

大きさは70センチ×100センチなので、細長いのが10枚連なっている。

20200727(7)R.jpg

そして早速、風呂の上に置いてみたのだが・・・1枚目と2枚目の折り目が山折りだ。

20200727(8)R.jpg

折り畳んでみようとすると・・・何かがおかしいのだ・・・(笑)。


■ おかしい理由はこれだ

図にしてみると・・・こんな感じだが・・・両端の1枚目はいずれも山折りだ。

  

下のように、1枚目を谷折りにすると、1枚目を動かさずに順に折っていけるが。

  

現物の1枚目を谷折りにすると、風呂のフタは裏返しになってしまう。

20200727(15)R.jpg

これって、使いにくいと思うのだが・・・。


■ メーカーさん何か理由があるの?

たまたま100センチだったので、10センチのものが10枚連なっていたのだが・・・。

長さが90センチや110センチだと、10センチの部品の枚数が奇数になるので・・・。

どちらか片方は谷折りになるので、問題はないと思うが(1枚を10センチとして)。

誰が使っても、自分と同じ疑問を持つと思うが・・・。

メーカーさん、何らかの理由があるのなら、教えてください・・・。

このことを考えてしまうと、夜も眠れなくなりそうだ・・・(笑)。

     20200727(20).png


最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.27 Mon l 老後の普段の生活 l コメント (12) l top