FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 8.10 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ トウキビ好きなので・・・

自分は上品な育ちではないので、「トウキビ」と呼んでいる。

トウモロコシとかスイートコーンと呼ぶより、粗野な自分に合っているからだ(笑)。

先代の両親からトウキビ好きを引き継ぎ、デントコーン並みに植えている。

最近植えているのは、白いトウキビで「スーパーホワイトコーン」。

同じメーカーで同じ品名で検索すると、新しいからか袋のデザインは違うが・・・。

20200810(0).jpg

新しいのは白い気がするが、自宅の古いのは経年劣化で少し黄色くなったか・・・。



■ 購入種子と自家採取種子

トウキビは4列に35株ほどずつ播種するので、合計約140株となっている。

1株に3~4粒の種を蒔くので、毎年種は相当数必要だし・・・。

トウキビの種も新しいのは高く、粒数もたくさん入っていないので・・・。

購入種は種取り用に植え、自家採取した種(第2世代目)を食用に播種している。

20200810(6)R.jpg

自家採取しているせいか発芽率が悪く、それだけ植えても収穫は少ない。


■ 3回に分けて播種する

トウキビは第1弾から第3弾まで、3回に分けて播種している。

かなり生育が良くないと盆の収穫には間に合わないが、今年も盆過ぎになりそうだ。

5月13日に播種した第1弾は、現在こんな状態だ・・・。

20200810(1)R.jpg

同じ日に播種しても、日当たりの違いか、家に近いのはこんなに背が低い(紫線)。

第2弾の播種は、6月6日に播種したが、発芽率も悪く生育も悪い・・・。

20200810(2)R.jpg

第3弾と幾らも違わないように見えるが、欠株に第3弾の種を植えたからか・・・。


■ 第3弾は順調だが遅すぎ?

第3弾の播種は、記憶史上初めて芽出しをして種を植えたので・・・。

当然欠株は少なく、生育も早いように感じるのだが・・・。

20200810(3)R.jpg

生育の違いはそのまま草丈に現れるし、そのままコーン軸の長さに影響する。

先日の台風4号崩れの強風にも、倒れたのは少なく順調に育っているようだが・・・。

もう少し早く播種しないと、秋の涼しさで成長が止まるかもしれない・・・。

残念ながら、今年は採取用の購入した種が全く発芽しなかったので・・・。

購入種が古くなったのか、来年は新たに種を購入したいが・・・。

採取用に、良さそうな食用コーン軸を2本ほど、確保しておかなければ・・・。

来年は第1弾から第3弾まで、全て芽出しをしてから播種しようと思う・・・。

この芽出しは、やはり発芽率の悪いインゲンにも利用できそうだ・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.08.10 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top