FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 8.17 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ ハクサイの定植の仕方で違い

秋野菜のハクサイの播種が、7月21日で、定植が8月4日。

今年のハクサイの定植後は、そこそこの雨と好天もあり・・・順調だ。

しかも、いつもの年より、水をやりながら丁寧に定植した。

根元に水をやり、水が浮いてくるまで手で土を押しておくと・・・。

根と土が密着したようで、、活着が良く・・・その直後の日照りでも・・・。

葉をしおれさせて地面につけることもなく、葉を土から常に浮かせていた。

ちょっとした定植の方法の違いが、これほどまでに活着に違いがあるとは・・・。


■ 日陰のハクサイって・・・

定植してから約2週間だが、そこそこの雨だけで元気に育っている・・・。

いつもだと、日照りに耐えられそうもなくて、散水することも多かったのだが・・・。

そんな心配もいらないくらい順調で、日に日に大きくなっているのが分かる。

が・・・今日ハクサイの畑を見に行って気が付いた・・・。

20200818(2)R.jpg

街路樹の根元近くに植えてある白菜と、遠くのハクサイの生育の違いを発見した。

20200818(1).gif

普通だと、日陰の作物の生育は悪いのだが・・・。

日照りが多かったせいか、日陰のハクサイの方が元気でおがって(生長して)いる。

最終的にどうなるかは、興味のあるところだ・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.08.17 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top