FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.10. 2 金曜日   /    出発  4 日目

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


出発地点  北海道 弟子屈町 道の駅 摩周温泉  

到着地点  北海道 別海町 尾岱沼ふれあいキャンプ場  

本日走行距離   159 km   累計走行距離    760 km

本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20201002(0)R.jpg


■ 道の駅 摩周温泉

夜中は小雨が降っていたが、今朝は上がっていて、道の駅摩周温泉で目覚める。

20201002(1)R.jpg

去年の北海道新聞に、この道の駅は車中泊が一部有料になる記事がでた・・・。

考え方は色々あるが、道の駅で料金を払って堂々と車中泊するのも良いと思う。

どちらかと言うと、肩身の狭い思いで車中泊している人は多いのでは・・・。

昨夜、この道の駅でお世話になったので、有料の件を聞いてみると・・・。

「試験的に込み合う数日行っただけ」とのことで、それっきりだという。

その結果も気になるところだが、我々の耳に入ることはないのだろう・・・。

この道の駅は数年前に、建て替えしたので新しい。

20201002(10)R.jpg

駐車場からトイレまでは多少遠いが、通路に屋根がかかっていて雨を避けれる。

20201002(12)R.gif

建物の裏には、湧水も有り、水を手に入れれるので自炊の自分としては有り難い。

20201002(9)R.gif

今日は、昨日の急な進路変更で、行けなかったところに寄るつもりで出発した。


■ まずは摩周湖へと向かう

ナビに最初の行きたい「神の子池」をセットすると、つまらない道を通る(笑)。

ならば、少し遠回りかもしれないが、景勝地を通りながら行くことにした・・・。

すぐそばの摩周湖を逃す手はなく、出発したのだが・・・。

最初の摩周第1展望台は有料で、湖面が見えるかどうかも分からないし・・・。

年金生活者の身の上で、たかが10~20分の駐車で500円は痛い(笑)。

第3展望台は無料だったような気がしたので、第1展望台はスルーする・・・。

案の定、第3展望台は無料で、駐車場もすいていて展望台にも人が少ない。

20201002(16)R.jpg

しかも、薄い霧だけで、対岸は見えないが、湖面を見ることが出来た・・・。

20201002(17)R.gif

チョットと遠回りしただけで、同じ道も通らずに摩周湖を楽しめた・・・。

■ 初めての神の子池

親しくしているブロ友の何人かは、訪れている神の子池だが・・・。

道産子の自分は来たことがなく、いつかは行こうと思っていたので・・・。

今回のチョイ旅を利用して、ついに実現した・・・。

20201002(37)R.jpg

道外からの車も来ていて、小さな池だが廻りは木道で整備されていて歩きやすい。

20201002(36)R.jpg

まずは左から順に、写した写真をつないでみた・・・。

20201002(31)R.gif

こんどは、広角から順に望遠でズームしてみた・・・中心部は青い・・・。

20201002(32)R.gif

どうやら魚も住みかにしているようだが・・・大きな魚は姿を現さなかった・・・。

20201002(33)R.jpg

無料の駐車場の上、駐車場から歩いて20秒の景勝地はうれしい・・・(笑)。


■ 裏摩周から開陽台まで

神の子池に来たことがなかったので、裏摩周も当然来たことがない・・・。

舗装されている道路で、難なく駐車場まで行けた(無料 笑 )。

20201002(48)R.gif

今日車で走った地域は、酪農王国で、人口よりも牛の数が多い所もある。

アチコチでこんな牧草ロールを見るが、白と黒だけではな、くまだらもある。

20201002(49)R.jpg

調べてみると、黒ラップは水分のある牧草、白ラップは乾燥牧草とあるが・・・?。

「黒は光を遮断して、新鮮な状態を長く保つためと」する書き込みもあるが・・・?。

白ラップと黒ラップやまだらは、白黒はっきりさせる説明にはなっていない(笑)。

開陽台近くまでくると、小高い山に「牛」の文字がかかれていた。

20201002(51)R.gif

この文字を見て・・・静岡県で「茶」と書かれた山が有ったのを思い出した。


■ 開陽台も楽しんだ

開陽台は、以前にも来たことが有るが・・・。

以前と雰囲気が違う気がするのは、気のせいなのか・・・。

20201002(65)R.jpg

20201002(58)R.jpg

20201002(56)R.jpg

20201002(59)R.jpg

クマゴロン(って何の動物)が顔を出す、シレトコドーナツはユニーク。

20201002(62)R.jpg

こんな「はちみつソフトクリーム」は、開陽台の名物になっている。

20201002(63)R.jpg

愛妻は牛乳が苦手なのでジェラート、自分ははちみつソフトを頂く。

20201002(64)R.jpg

開陽台から見える風景は、360度見晴らしが利く・・・。

眼下には、開陽台牧場が見える。

20201002(66)R.gif

開陽台を後にして、ほんの少し走ると・・・ミルクロードに出くわす。

20201002(67)R.jpg

酪農地帯である牛乳を運ぶタンクローリーが、多く走ることから付いたとか・・・。

今日は「尾岱沼ふれあいキャンプ場」で、車中泊する事を決めて・・・。

20201002(69)R.jpg

その前に、キャンプ場に近いレイクサイドホテルの温泉で入浴して、今日を終える。


       
    2020年北海道旅  最新の地図が表示されます

尚、旅中はみな様のブログにお邪魔できなかったり、コメントの返信
  が遅れたり出来なかったりすることが有ります事をご了承ください。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります
2020.10.02 Fri l 車中泊 予行演習&ちょい旅 l コメント (10) l top