FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.12.18 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 普段の除雪

玄関前には、足代わりの軽自動車を、青空駐車している・・・。

朝起きるたびに、降った雪の量を確認するために、その車の上の雪を見る。

昨日の夕方5時に孫3号を迎えに行ったので、車の上の雪は下ろしたが・・・。

20201218(1)R.jpg

その後の降雪で、今朝は大した量ではないが15cmほど車に雪が乗っていた。

20201218(6)R.jpg

まず車の前の開いている場所の除雪を行い、一度車をその場所に移動して・・・。

今度は玄関前の駐車場の除雪をして、車を元に位置に戻した。


■ 車庫の屋根とタンクの上

車庫の屋根の上の雪の重さが心配で、先日の夜に半分の雪を下ろしたが・・・。

その後もさらに、車庫の屋根の上に雪が積もったので・・・。

20201218(2)R.jpg

きょう午前中、脚立を使って車庫の屋根に登り、屋根の雪を下ろした・・・。

屋根の軒先から順に雪を落として行き、トタンの上に直接乗らないようにして・・・。

徐々にトタンの見える面積を増やしていき・・・とうとう全部の雪を下ろした。

20201218(5)R.jpg

屋根から落ちることもなく(落ちても雪の上だが)、無事に終了した・・・。

落とした屋根の雪が、車の出口をふさいでいるので、除雪機で飛ばした。

20201218(3)R.jpg

ついでに、ホームタンク(490リットルの灯油タンク)の上の雪も下ろした・・・。

20201218(4)R.jpg

我が家は基礎が高いので、灯油タンクは足の長い軽油用タンクを使っている。

重心が高い分、ひっくり返ったら困るので、時々雪をおろしている・・・。


■ 家の屋根の雪が落ちると・・・

我が家の家は三角屋根の家で、室内を暖房で温めると自然と雪が落ちる。

屋根の雪が落ち、さらに雪が降り、また屋根の雪が落ちて・・・繰り返す・・・。

ほかの家よりも基礎が高いので、窓の下は2mほどあるのだが・・・。

20201216(0)R.jpg

大雪なので窓下の雪が高くなり、窓の高さまで雪山が高くなった。

このまま放って置くと、今度屋根の雪が落ちると、窓ガラスを雪が塞ぎそうだ。

が・・・そこは雪国生活のベテランなので、落ち着いたものだ・・・。

とうとう轟音をたて、家を振動させながら数回に分けて屋根の雪が落ちた。

窓の外を見てみると・・・想像通り・・・雪山が低くなっている・・・。。

20201217(1)R.jpg

軒下の雪山には、ふかふかの新雪がのっているし・・・。

勢いよく雪が落ちるので、2~3mほど家から離れて雪が落ちるし・・・。

ふかふかの新雪の上に屋根の雪が落ちて、新雪に刺さり込むのだ。

さすがにそろそろ、軒下の雪を除かないと・・・窓ガラスも割れそうなのだが・・・。

屋根の雪が全部落ちてからでないと、安心して軒下で作業できない・・・。

そのためには、しばしの間、雪の降らない日が続いてほしいのだが・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.12.18 Fri l 北国特有の暮らし l コメント (10) l top