FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.12.21 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 冬至って何の日?

テレビの放送で気が付いたのだが、今日は「冬至」のようだ。

先生に「冬至は何の日」と聞かれて、「カボチャを食べる日」と答えたとか(笑)。

1年で一番「夜」の時間が長いく、明日から少しずつ昼が長くなる・・・。

20201221(1).jpg

陽が高くなって、だんだんと暖かくなるのならいいが・・・。

さらに寒さは厳しくなっていき、暖かさは2ケ月ほど遅れてやってくる・・・。

北海道では3月に入って、やっと冬からの脱出が感じられてくる。


■ カボチャも食べる日(笑)

冬至にはカボチャを食べる風習があるのだが、明治に入ってかららしい・・・。

寒い冬を乗り切るために、栄養価の高いカボチャを食べる習わしのようだ。

20201221(5)R.png

北海道でもカボチャの生産量は多く、冬至にカボチャは付き物だ・・・。

我が家でも今夕は、カボチャ料理が食卓にのぼるらしい・・・。

我が家でも今年初カボチャの収穫はあったが、もう食べてしまい・・・。

もっとおいしい、朝ドラ「なつぞら」のロケ地帯広で買ってきたカボチャを食べる。


■ 柚子湯の習慣も

江戸時代から、冬至には柚子湯の習慣があったそうだ・・・。

   20201221(6)R.png

「冬至」を「湯治」にかけての事らしいが・・・風呂屋が始めたとか・・・。

「柚子」を「融通が利く」(=体が丈夫)にかけてもいると聞いた・・・。

我が家に柚子湯の習慣はないが・・・ミカン湯にする訳にもいかず・・・。

新しくなった浴槽に、ゆっくりと浸ることにことにしよう。

今日は「冬至」なのだから、明日から春に向かって雪を減らしてほしいものだ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.12.21 Mon l 北国特有の暮らし l コメント (10) l top