FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020.12.29 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 両親の月命日は

我が父は54歳で他界して、正式には来年50回忌を迎える。

去年、母の7回忌法要と合わせて、繰り上げて50回忌を参らせてもらった。

今年は両親が生きていると、父は102歳、母は100歳の年だ。

自分は3人兄弟の末っ子だが、父亡きあとは母と同居したので・・・。

なんの迷いもなく、自分の役割として仏壇と墓をお守りしている。

父と母の命日は月こそ違え、日にちが1日違いなので・・・。

お寺さんと相談して、父の月命日に月参りをお願いしている。

そして・・・年の瀬も迫っているが・・・今年最後の月参りの日が来た。



■ 月参りの日は

冬の期間の月参りは寒いので、朝から仏間に火を入れて・・・。

お寺さんの座布団を、ストーブの前に温めているので・・・。

先にお寺さんが仏間に入ると、自ら座布団を仏壇の前に準備してくれる。

お寺さんの月参りは、月によって御住職の都合が悪い時があり・・・。

1年は12ケ月あるが、2ケ月は行事があるということで・・・。

お参りいただけない月があるので、年に10回の月命日だ(笑)。

月参りを断られる新しい仏さんも、多くなっていると聞いている・・・。

そんな中、大雪でも(今日は小雪)雪をかき分けて、御住職が来られ・・・。

年の瀬迫る日でも、お参りいただけるのは有難いものだ・・・。

だが、我が夫婦双方が命を落とすと・・・。

位牌の処分や墓仕舞を、娘らにしてもらわなければないのだが・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.12.29 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top