FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.22 木曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ ホットをあいす

コーヒーを飲むときは、マグカップを利用しているので、1杯の量は結構多い。

しかも1回落とすのに、マグカップ4杯分(2人でそれぞれ2杯)入れるし・・・。

1日に2~3回落とすので、一人で4~5杯飲むことになろうか・・・。

20210422(10)R.png

今はまだ、2人ともホットを愛している。

が、昨日最後に落としたコーヒーが、2杯分コーヒーメーカーに残っていて・・・。

年金生活者としてはもったいないので、それをペットボトルに移して・・・。

新たにコーヒーを落として、ホットで飲んだのだが・・・。

ペットに入れた昨日の残りのコーヒーは、アイスで飲むため冷蔵庫で冷やした・・・。


■ 猫舌なので・・・

以前は、陶器?(磁気かな?)のマグカップを使っていたが・・・。

氷入りアイスコーヒーを飲んでいると、マグの周りに水滴が付くのが嫌で・・・。

2重構造のステンレスマグカップを使い始め、現在は2代目(1代目は車内へ)。

20210422(22).jpg

ところが、自分はどちらかというと猫舌で、保温のマグカップだと飲むのが遅い。

そこで愛妻は、自分のホットコーヒーは、陶器?(磁気かな?)のマグに入れる。

20210422(1)R.jpg

おかげで冷めるのが早く、愛妻と同じほどのスピードで飲むことができる(笑)。


■ これからはアイスをあいす

急激に春になっていて、過ごしやすい季節になって来たが・・・。

これから暑くなる時は、アイスコーヒーも欲しい時期になり・・・。

今日は、冷蔵庫に入れたコーヒーを、アイスコーヒーとして愛した。

2重構造のマグカップは、ホットは冷めにくく、アイスはいつまでも冷たい。

カップに水滴が付くのを嫌って、2重構造のカップにしたが・・・。

それ以上に、氷がいつまでも解けないのが良い・・・。

これからアイスコーヒーを飲むときは、自分もステンレスのカップにする。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.22 Thu l 老後の普段の生活 l コメント (1) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.21 水曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 幼児に望む早い成長は

子供が生まれて、早く成長して習得して貰いたいものは様々だが・・・。

我が子や孫の成長を見てきたが、3つの事を習得してもらうと子育ては楽になる。

1)言葉での意思表示    2)自分1人で食べれる   3)トイレを教える

20210421(1).png

これらの3項目の成長は、親の負担を劇的に軽くしてくれるので期待する。

歩き始めも大きく期待するが、歩き始めは目が離せない・・・。

20210421(3).png

 2) の「自分1人で食べれる」も目を離せないが、汚れるのを覚悟すればいい。


■ 孫4号に当てはめると

最年少である孫4号
女児は、言葉も遅くなく・・・心配せずに育った・・・。

今でも赤ちゃん発音が抜けないところもあるが、2歳で文章を話すようになった。

保母であった義妹のアドバイスもあり、早くからスプーンを持たせたので・・・。

後始末は大変だったようだが、段々と一人で食べるようになった。

2歳児後半からトイレに連れて行って、トイレの訓練をしたが・・・。

中々トイレではせず・・・3歳でやっと時々トイレを教えるようになった。

完全に成功するようになったのは、今年に入ってからだ。

以前も記事にしたが、教えると褒美に台紙にシールを張るようにすると・・・。

あっという間に成功率が高くなり、急に失敗しなくなった。

4月から幼稚園だったので、トイレを教えれるようになってホッとしていた。


■ 知らない間に幼稚園では・・・

幼稚園に行き始めて、約2週間が過ぎたが・・・トイレの失敗談は聞こえてこない。

ジイジ・バアバは、車中泊ドライブに行って来たので、面会自粛している。

今日娘2号と会ったので、久しぶりに幼稚園の様子を聞いてみると・・・。

何と入園式の翌日から、園のトイレ時間は一人でトイレに行っているそうだ。

自宅のトイレは大人用だけで、一人でのトイレはまだ教えていなかったが・・・。

幼稚園のトイレは小さくて・・・上手には出来ないようだが、何とか一人で・・・。

その話を聞いて、知らないところで成長していると驚いてしまった(笑)。

何人か中の良い友達もできたらしく名前も聞くが、時々衝突もしながら・・・。

20210421(5).png

姉妹もいる中で育ったので、対人関係はそこそこ学んでいると思うが・・・。

何しろ9歳も違う姉とは違い、同じ年の子との付き合いが出来るのか・・・(笑)。

まあ・・・そう言いながらバトルも経験しながら仲良くする事を学ぶのだろう・・・。

1ケ月もすると一段と成長した姿を、見れることを楽しみにしている・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.21 Wed l 祖父母と孫 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.20 火曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 手抜きは 省力化とも言う

この地に越して来て50年ほど経過し、冬を越すのも50年ほどとなった。

毎年の秋の作業として、転居元から移設して来た庭木の冬囲いがある・・・。

越して来た最初の数年間は、このようにムシロをまいて丁寧に囲った(資料画像)。

20210420(22).jpg

が、段々と省力化(手抜化)して、ムシロを省いた雪囲いとなって行った。

20210420(20).jpg

近年までは添え木をしたこの状態だったが、添え木も傷んで足りなくなり・・・。

そのうち庭木の中心に
添え木を1本通すだけの、さらなる省力化を進化させた(笑)。


■ 年と共に手抜きを正当化・・・

12歳年上のご近所さんは、10年ほど?前から、庭木の冬囲いをしなくなった。

「木が折れたら、あきらめればいい」の主張に、すぐに共感した(笑)。

70歳を過ぎて、去年は添え木をせずに平テープで束ねるだけにした・・・。

段々と体力がなくなり、「もう先も長くないので庭木が折れても」と・・・。

ご近所さんを見習い、手抜きを正当化したのだ(去年の画像)・・・

20210420(21).jpg

その途端、去年の11月に降った重たい雪で、お辞儀をしてしまった(当時の画像)。

20210420(23).jpg

さらに・・・今季は記録的な大雪となり、お辞儀した木々にさらに雪が積もり・・・。

全ての木々がお辞儀をしたまま、雪の下に約半年間閉じ込められたのだ・・・。


■ やっと花畑の雪が少なく・・・

玄関前の通路や駐車場を除雪するため、雪は花畑の中に飛ばすので・・・。

それでもやっとこれだけの雪になり、今週末には無くなりそうだが・・・。

20210420(24).jpg

お辞儀をした木々も、雪解けと共に頭を出し腰を伸ばし始めたが・・・。

20210420(27).jpg

予想通りに折れた枝も多いが、「庭木を小さくできた」と強がりを言う(笑)。

土管で作った池の上には木を渡して、さらにコンパネを乗せているが・・・。

20210420(30).gif

その木材が途中で曲がるほど、圧力がかかっているのが分かる。

それだけの大雪の年に、手抜きをしたので「天誅が下った」のかも知れない・・・。


■ なるほど そうだったのか

添え木はしなかったが、秋に枝を窄(すぼ)めるために、平テープで巻いた・・・。

庭木が雪の下から顔を出すときは、木は平テープで巻かれてなく・・・。

20210420(28).jpg

庭木付近には、分かり難いが赤丸印のように、切れたテープがいたるところに落ちている。

「強い力で庭木にお辞儀させてしまった」ので、平テープが切れたと思っていた。

が・・・その考え方が、間違っている証拠を、今日発見した・・・。

何と・・・雪囲いに使った青い平テープが、糸状になった塊を見つけたのだ・・・。

20210420(25).jpg

この証拠から考察するに、木々に巻かれた平テープを何やら小動物(ネズミ?)が。

切り取り、さらに糸状にして、塊で寝袋を作り冬をしのいだのだろうと・・・。

こちらも寝袋を使い車中泊の旅するので・・・あまり責めれないが・・・。

今年は特に大雪だったので許すが、来年からは遠慮してほしいものだ(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります


2021.04.20 Tue l 老後の普段の生活 l コメント (4) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.19 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 孫3号の中学生活

近所の孫3号(中一女児)4号(年少園児)姉妹が、新しい生活に入って約2週間。

2人とも、初めての中学校と幼稚園に入って、少し慣れてきたころだろう・・・。

孫3号は最初のころ、一瞬学校のどこにいるか分からなくなったとか・・・(笑)。

部活も小学校から引き続き、吹奏楽部でクラリネットを担当している。

小学校では距離的に認められなかったが、今は自転車で通学しているようだ。

20210419 (1)

部活生徒だけなのか、帰宅時間が関係しているのかは分からぬが・・・。

愛妻がたまたま、学校から自転車で帰ってくる孫を、我が家から見つけたようだ。

だが・・・今日は歩いて帰宅する孫を見つけた・・・部活は休みなのだろう・・・。

小学校の時もそうだったが、月曜日は職員会議があるのか部活は休みだった。


■ 孫4号の園児生活

孫4号は、かなり早くから幼稚園を心待ちにしていて・・・。

言うことを聞かないと「幼稚園に行けなくなるよ」と、脅しに使っていて(笑)

幼稚園に行くようになって、少しは聞き訳が良くなったようだ。

20210419 (2)

初日は1時間の保育だったが、疲れたのか珍しく昼寝ししたようだ。

園から帰ってくると、今日はこんな事が有ったと報告があるらしい・・・(笑)。

先週までは1時間保育だったようだが、LINEによると今日から給食があるとか・・・。

今日は給食を楽しみにして、幼稚園に行ったと娘2号が知らせて来た。

どんな幼稚園生活を送っているか、詳しく知りたいものだが・・・。


■ 面会自粛生活を・・・

孫たちの新しい生活が始まったのだが、LINE以外で情報が入ってこない。

今までも土・日曜には、娘家族の団らん日で、遊びに来ることは少なく・・・。

孫4号も通園すると、平日でも疲れるのか、今のところ顔を見せない・・・。

最初のころは、慣れるのが大変だと思い、あまり情報収集していなかった。

そして少し慣れたころの先々週には、突然に車中泊でドライブに行った。

ドライブ中には、スーパーやコンビニに寄ったが、それは普段の生活と同じ・・・。

車中泊

ほかの人と接することはなく、車内て自炊し静かに車中泊していたが・・・。

ドライブから帰ってきてから・・・しばらく会わないことにした・・・。

「ほとぼりが冷めるまで面会自粛」のお触れを出した(悲)。

20210419(10).png

だが・・・愛妻はさみしいらしく・・・我が家から孫が帰ってくる様子を一目見たいと・・・。

今日、返ってくる時間を見計らって、我が家から娘宅の玄関を見張っていた・・・。

忘れないようにと、タイマーまでかけて努力したが・・・

なかなか帰ってこなくて、火の気のない部屋に20分も我慢していたようだ(笑)。

寒さに耐えれず居間に来ると・・・「今日から給食が始まるのだろうか」と推理・・・。

それで娘とLINEのやり取りになり・・・今日から給食ということが分かった。

遊びに行ってきた天罰と思い、あと数日我慢することにしよう・・・(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.19 Mon l 祖父母と孫 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2021. 4.18 日曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →



■ 葉も メンテナンスが・・・

屋外の雪は、野菜畑を中心に融雪が進んでいる・・・。

我が野菜畑の雪は完全になくなり、残っているのは花畑と家の裏・・・。

春の進み具合に合わせて、野菜の苗づくりを進めているが・・・。

うまくいっているのやら、かなり心配のある苗やら・・・。

室内での育苗を進めてきたが、ここにきて屋外の育苗トンネルに苗を移した・・・。

急に屋外の陽に当たったせいか・・・ナスの葉には多少変色もあるが・・・。

日が経てば少しずつ陽に慣れて、改善できるように温度管理をしてきた。

問題はキュウリで・・・ブロ友のご指摘通りに(記事にリンク)。

静岡のおっちゃんのコメントで、その前日の記事にも関連しているが・・・。

  気弱キュウリ:「ひえ~~っ、もうワシャもう立っとれんかもしれん」

20210411(2)R.jpg

室内育苗なので、徒長したキュウリの苗を屋外環境に出したので・・・。

急に立てなくなり、そのポリ鉢にさらに種をまいておいた・・・(笑)。

やはり葉も、メンテナンスをしなければ・・・。


■ 派(種類)も メンテナンスが・・・

先日切り花用に、百日草と蝦夷菊の種をまいたのだが・・・。

蝦夷菊の種が、百日草と似ていたので、疑問を持っていたが・・・。

蝦夷菊が発芽もしなかったので、新たな種を買ってきて再播種した。

やはり自家採種の蝦夷菊の種と、購入してきた種が全く違った・・・。

    自家採種の最初の種         購入して再播種した種
20210418(0)R.jpg

自家製種の「派(種類)」のメンテナンスがいる(こじつけに無理がある)。


■ 歯も メンテナンスが・・・

虫歯の治療痕は一か所で、抜歯した歯も一本だけだったが・・・。

1年ほど前に、その治療歯の詰め物が取れたので治療していた・・・。

そのころから別の奥歯を噛み合わせると、痛かったのだが・・・。

噛み合わせないように、反対の歯で物を噛むとあまり痛くなく・・・

嚙合わせれないと、物を食べるのに支障があったが、1年ほど我慢していた。

先日かみ合わせなくても、鈍痛が続き・・・歯医者に行った・・・。

「かみ合わせが強いようだ」ということで、その強い噛合せ場所を削ったが・・・。

   20210418(10).png

そんなことで、この鈍痛がなくなるか・・・半信半疑で「藪医者?」と思った・・・。

2回治療してもらうと・・・2~3日で鈍痛が消えた上に・・・。

1年間ほど我慢していた「嚙合わせ時の痛さ」もなくなった(嬉)・・・。

「(あれほど不信感を持っていたのに)さすがこの歯医者は名医だ」と・・・。

心おきなく物を噛めることで、さらにおいしく感じられるのは幸せなことだ。

やはり歯も、早いうちのメンテナンスが必要だった(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2021.04.18 Sun l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top