2014.12. 5 金曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



12月1日に書いた記事 「スペースキーと 電源ON」 は、頂いたコメントと拍手が多かった。

ブログを始めて4カ月ほどの内で、双方とも最多だった。

スペースキーでパソコンの電源が入る ことが受け入れられたのか?

又は、孫に教わったことが受けたのかは、分からないが・・・。




昔懐かしい「オフコン(オフィスコンピュータ)」のコメントもいただいた。

コンピューター室なるものが設置されていて、もちろん半世紀ほど前でもエアコン付きだ。

自分が就職した時に出会ったコンピューターは、オフコンの最も小型の規模だ。

メーカー初の「1000台販売」の実績が自慢の機械で、紙テープがベースだった。

20141204.jpg

データの処理スピードは想像できないほど早いため、大きな怪物だと思った。

本体(CPU)はジュースの大型自動販売機を横にしたほどの大きさ。

メモリーは 4K が基本。つまり4000語しかない。

K(キロ)<M (メガ)<G(ギガ)<T(テラ)  はそれぞれ1000倍の単位だ。

4Kメモリー自体の大きさは、乗用車のバッテリー2個ほどの大きさだったか・・・。

あまりにも昔のことで、詳しくは忘れた。





当時もディスクはあったが、記憶をたどればLPレコードくらいの直径か・・・。

入れ替え式のディスクで、1枚の重さは3キロほどもあっただろうか・・・。

プリンターは、タイプライター型のほかに、高速印字装置のLP(ラインプリンター)。

活字印字しかない時代で、印字のフォントや大きさ、色なども選択できない。

全体の価格は、CPUや紙テープの入出力装置、プリンター、ディスク装置などで当時でも数百万円単位の機械だ。




今のパソコンは、電話回線を使って通信もできるし、価格も10万円以下でも買える。

当時の高速プリンター(LP)は百万円の単位だったのが、今のプリンターは3万円でも買える。

あんな小さいマイクロSDカードの大きさで32Gの容量が、2000円程度は嘘のようだ。

ネットでなんでも検索でき、購入もでき、画像も処理できる世界となった。

ブログもあり、皆さんとこうして交流できる世界が来るとは、だれが想像しただろうか。

あと半世紀たったら、どんな世界になるのかのぞいてみたいものだが・・・・。無理だ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

2014.12.05 Fri l FC2との戦闘記 l コメント (3) l top

コメント

文明の進化
おはようございます。
初めてコメントさせていただきます。
誰でもブログができる時代だからこそ、
ぼくはたびいくひとさまのブログを読むことができる。
この当たり前のことを感謝して、
これからも精進していきます。
また読みに来ます!!
2014.12.05 Fri l だいじろう. URL l 編集
No title
話には聞いていましたが、便利な時代になりました(^o^)
日記は続かなかったけど、ブログは交流を楽しんでやってます(^o^)/

写真丸くなってなかったですか、、、。
ブラウザーによって見え方が違うのかもですね(-。-;
原因調べてみます(^o^)
2014.12.05 Fri l ひーさん. URL l 編集
画像丸くなってますか??
修正してみました(^^)/
たびいくひとさんが、インターネットエクスプローラー7か8だとまだ真四角なんですが、9だと丸く見えるはず。お暇なときまた覗きにきてください<m(__)m>
直ってなかったら、面倒ですがまた連絡ください<m(__)m>
2014.12.05 Fri l ひーさん. URL l 編集

コメントの投稿