FC2ブログ
2018. 7. 4 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


今回の前半旅を振り返っていて、印象に残った立ち寄り先の場所を整理している。

前提は次の通りとして、あくまでも個人的な感想なので、そのつもりで見てほしい。


  ①  以前に行った事のある所は、やはり初めてのところよりも感動が薄くなる。

  ②  同じ場所でも、天候によって風景や居心地、印象が全く違う。

  ③  とりあえずは地域をいくつかに区切って、印象に残った 場所を選び出す。

  ④  個人感によっても、選ぶ場所が違うので、あくまでも独断と偏見で選んだ。

  以上のことを念頭に、旅のおさらいをしてみることにした。
    尚、日付には元の記事をリンクしているので読んでほしい


   2018年前半旅の思い出(1) 関東周辺~愛知
   2018年前半旅の思い出(2) 紀伊半島一円
   2018年前半旅の思い出(3) 四国周辺
   2018年前半旅の思い出(4) 九州編
   2018年前半旅の思い出(5) 帰路(最終)編


その第5弾として、今回は帰路の旅を振り返ってみた。



 4. 2 月曜日  山口県長門市 元乃隅稲成神社

10年間かけて奉納された123基の鳥居が100m以上に並ぶ、観光スポット。

20180704 (1)

商売繁盛、良縁、子宝、交通安全、学業成就など、願望成就の大神とされる。

地元の網元の枕元に現れた白狐のお告げで、建立されたという人気の神社だ。



 4. 7 土曜日~ 4.12 木曜日  岡山県津山市 車修理で動けず

旅中に車の足回りに不安を感じ、自動車工場に入院した。

週末の入院した曜日や、夕方時間のタイミングがわるく、着手が翌週になった。

しかも着手した時間も遅く、部品発注時間や入荷時間などから6日間足止め。

旅中の最も大きな思い出となり、一生忘れられなくなってしまった。

それでも走行中の事故にならずに済み、自分はやはり何かを持っている・・・。

そう思わずには居られない自分がいて、平和な世界が保たれているのか・・・(笑)。



 4.15 日曜日  岐阜県恵那市 サトノエキカフェが休店

ブロ友のブログに時折出てくる「サトノエキカフェ」に寄ってみたのだが・・・。

20180704 (2)

残念ながら毎日開店しているのではないようで、閉店日だった(笑)。

情報誌やテレビなどで取り上げられているそうで、是非覗いてみたかったのだが残念。

こんなローカルな場所も、思い出になると思うのだが、今度に期待しよう。



 4.15 日曜日  長野県阿智村 昼神花桃の里(花桃の里)

花と橋を巡る旅として、ブロ友に紹介してもらった「花桃の里」は欠かせない。

20180704 (4)

時期的には少し早かったようで、奥の「花桃の里」がつぼみだと言うので・・・。

その麓にある「昼神花桃の里」に寄り、見事な花に満足した。

そもそも花桃を知らない道産子なので、赤と白の風景に魅せられた。

20180704 (3)

北海道でも取り寄せてみようと思ったほどだが、果たして育つかが問題だ。



 4.15 日曜日  長野県飯田市 下栗の里

「収穫した馬鈴薯も転がる急斜面」と、テレビ番組で見てぜひ寄ってみたかった。

ビューポイントではこんな景色が見られそうだが、残念ながら・・・。

20180704 (5)

時間も遅く、足腰が心配なこともあり、車で行けるところまでしかいけなかったが。

この写真は、案内用の看板の写真を写させてもらったが、こんな風に見えるようだ。

テレビのCMでこの地域が写されたとき、すぐに下栗の里だとわかった。



 4.16 月曜日  長野県飯田市 旧木澤小学校

テレビCMに、下栗の里と一緒に小学校が映し出されたのを覚えていたが・・・。

また一方では、全く別な番組で木造の旧木澤小学校の紹介番組も見ていた。

この旧木澤小学校が、運送会社の「下栗の里のCM]に出ていた学校と同じだった。

20180704 (6)

そのことは、この学校を見学させてもらったときに初めて知った(笑)。

愛妻は展示してあったオルガンを、指一本でひきながら満足そうだった。

20180704 (7)

45年ぶりに、職場結婚前に同期生として職場で遊んだ「ピンポン」も楽しんだ。

旅の中ではかなり上位に入る思い出となり(笑)、忘れられない場所となった。



 4.18 水曜日  栃木県足利市 あしかがフラワーパーク

これまたブロ友から教えてもらった、「あしかがフラワーパーク」に立ち寄った。

20180704 (8)

初めて知った施設だが、見事な藤を見せてもらい、しっかりと記憶に留めた。

20180704 (9)

藤以外でも、チューリップやツツジなどの鮮やかな花が見られ、春を早取りできた。

花を巡る旅でもあり天気にも恵まれ、満足のいく風景を見せてもらった。



 4.19 木曜日  栃木県宇都宮市 大谷資料館

テレビの番組で知った施設で、当然立ち寄り先にリストアップしてあった。

20180704 (10)

大した機会もない昔のこの広大な採石場は、「すごい」としか言いようのない場所だ。

20180704 (11)

「大谷資料館」の名から受ける感じとは全く別物で、一見の価値のある場所だ。

「大谷地下採石場」などと名称を変えた方が、正しく理解してもらえるかも・・・。



 4.20 金曜日  福島県下郷町 塔のへつり

恥ずかしいことに、数年前に初めて知った場所で、是非寄ってみたかった場所だ。

20180704 (12)

川の浸食で岩を削り、人が歩けるので、以前は生活道路として使われていたらしい。

20180704 (13)

数年前の災害でがけが崩れ、残念ながら通行止めになっていて長くは歩けないが・・・。

こんな自然の風景が好きで、今回の旅も城や仏閣よりも興味がある。



 4.20 金曜日  福島県下郷町 大内宿

知ってはいたが、なかなか来ることのなかった大内宿。

20180704 (14)

白川郷や五箇山などの合掌造り集落、馬篭宿や妻籠宿も行ったことがあるが・・・。

類似する観光地の中では、最も店舗などで建物施設が利用されている集落だと感じた。



 4.23 月曜日  岩手県盛岡市 盛岡地方裁判所 石割桜

都会を走るのは苦手だが、ここだけは行って見たいと込み合う町の中を進んだ。

裁判所のさほど広くない庭に、桜の大木が鎮座しているのだが・・・。

20180704 (15)

その桜の木が、岩をも真っ二つに割ってしまっている。

20180704 (16)

これほど大きな岩だとは思ってもいなかったので、植物の生命力の強さを感じてしまう。

しかも桜の時期とあって、付近の池の水面には、桜の花びらが敷き詰められていた。



 4.24 火曜日  青森県五所川原市 立佞武多の館

前回の旅で「青森ねぶたの里」や、今回の旅で「弘前ねぷたの館」も見たが・・・。

    20180704 (17)

「五所川原の立佞武多の館」は、ねぷたの高さや館の建物に驚いた。

建物は4階ほどの高さで、建物は天井まで吹き抜けしていて、その中にねぷたが・・・。

20180704 (17)

その建物の1面の壁が、開いてねぷたが出る仕掛けにもなっている。

建物の内側にはらせんで通路が作られてて、その通路も跳ね上がる仕組みだ。



 4.25 水曜日  青森県鶴田町 鶴の舞橋

あまり知名度の高くない場所?なのか、最近知った橋なのだが・・・。

当日は雨と風で外には出にくい日だったが、珍しい橋でもありそばまで行った。

20180704 (18)

風で傘はひっくり返り、雨で結構濡れてしまい、車内で着替えするほどだったのだが・・・。

美しく規模も大きかったので、もっとスポットを浴びてもいいのではと思う橋だった。

ネットで調べた写真では、橋の欄干が水面よりかなり下だったのだが・・・。

春の雪解けのせいか、水面が高くなり、あわや橋が水没しそうだったのだが・・・。

見ごたえのある橋で、ぜひ一度訪れててほしい場所だ。



今回で、「2018年前半旅の思い出」の記事は終了する・・・。

たくさんの場所に寄っても来たが、あくまでも個人の独断と偏見で選んだ場所。

「城」好きの人は多くの城が挙げるのだと思うが、自分は変わった場所が好き(笑)。

さらにトップ10の思い出の場所を選ぶのもいいのかもしれない。

旅の思い出は、立ち寄った場所ばかりではなく、アクシデントも忘れられない。

気分と思い込みで選んだ「旅の思い出」ではあるが、いつまで思い出せるだろうか。

もうすでに、記憶が混線してきて、どこに立ち寄ってきたのか混同もしてもいる。

後半旅も控えているが、全てを廻ってから、次の行動の指針を考えることとする。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになります

2018.07.04 Wed l 全国一周 2018年前半旅 l コメント (13) l top

コメント

No title
「サトノエキカフェ」がランクインしていて嬉しいです
(花桃も下栗も嬉しいです)
が、返す返すもお休みで
またそれをお知らせする術もなく、申し訳ない思いです
後日店主にも「北海道からわざわざ来て下さったのに、休んでたね」と注意しておきました(笑)
ぜひ、後半旅で
ここの縁側から紅葉を見ながら、ランチをご一緒しましょう
2018.07.04 Wed l hana. URL l 編集
No title
あのアクシデントは大変でしたね。
昨晩も我が家で話題に。先週12ヶ月点検に出したうちの車に異音が出てて、しっかりメンテしないと出先で大変になる、、と。
花桃、下栗、木沢小はブログを拝見した後のGWに訪れることになりました。また、足利FP、大谷、大内宿は行きたい所リストに。
特に大内宿は以前からエクセルのリストに載せていました。んが、2月に会津から南下した際にスルーしてしまう痛恨のミスをしてしまいました。
なぜか?エクセルでリストになっていても、マップに落とし込めてないのです。モバイルがタブレットだと弱い。やはりノートPCが必要とブログを拝見してて感じました。
2018.07.04 Wed l レム. URL l 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2018.07.04 Wed l . l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
閉店だったのが記憶にに残りますね(笑)。
後半旅でも挑戦したいと思っていますが、いつも
旅の帰りは「一目散」なのでどうなりますことやら(笑)。
2018.07.05 Thu l たびいくひと. URL l 編集
Re: レム さん
レム さん コメントありがとうございます。
車が故障した事よりも、その間動かなかったことの
方が悔やまれています。
自分もエクセルのリストには膨大な立ち寄り先を
記していましたが(地図にも落としました)、
一覧表は全く見ないで旅をしてしまいました。
地図の方ばかり利用してしまいましたので、
地図に落とすのが一番ですね。
2018.07.05 Thu l たびいくひと. URL l 編集
No title
お早う御座います。
足利フラワーパークがランクインしていて光栄です。何か忖度が働きましたか?。笑
行ったことが無い所が半分位あります。それに、うちの奥様と行った行かないでもめているところも。笑
忘れてしまうことが新鮮な驚きに繋がりこともあります。忘れっぽい人間でよかった~。笑
2018.07.05 Thu l ひで. URL l 編集
Re: ひで さん
ひで さん コメントありがとうございます。
公務員ではございませんので、忖度などを
考えたことはありません?(笑)。
あしかがフラワーパークは訪れた時期も良かったせいか
素晴らしいところでした。
先日テレビであしかがフラワーパークを写した番組の番宣
をしていて、愛妻から「録画依頼」を受けていましたが、
残念ながら忘れてしまいがっかりしています。
3カ月旅に出ていましたが、「あそこは何県?」「そんな
ところに行った?」など、混線していてブログで確認しないと
分からなくなっています(笑)。
2018.07.05 Thu l たびいくひと. URL l 編集
No title
こんにちは^^

旅に途中の車の故障は大変でしたね。
修理できて何よりでした。

春の懐かしい風景の写真は心和みます。
長野県飯田市 下栗の里はいろは坂を思い出します。

たびいくひとさん、五所川のたちねぷたを見たのですね。
私はまだ見た事がありませ~ん!

次の旅の計画も...
次の旅も楽しみですね^^♪
2018.07.05 Thu l harmony. URL l 編集
No title
たびいくひとさん~こんにちは~♪

今、こうして様々な所に行かれた事を、懐かしいなぁ~って思い出されているのでは(^о^)
こういうのって楽しいですよね!

そうそう~この記事にアップされている栃木の大谷石の写真の所と、大分前にアップされていた県境の写真の所がテレビで写ってましたが・・・見た瞬間、たびいくひとさんが行った所だぁって、直ぐに分かり・・・
夫婦で話をしてました(笑)

あと1ヶ月で夏休みなので~たびいくひとさんの様に~出かけられる事がすんごく楽しみ♪
参考にさせて頂きますよ~
2018.07.05 Thu l うえくみ. URL l 編集
持っている人
こんにちは。
”自分はやはり何かを持っている・・・”
旅先でのこんな足止めは、”笑って済ませられる”最高の思い出なのかなぁ~と・・・

おそらくですが・・・
今後の旅の話をされるときにも、どこかで必ずや出てくるだろう足止めの話・・・
時間が経つにつれて旅の印象が薄れて行ったとしても、その話をするたびに、その前後からどんどんと思い出が復活してくるのではないかと思います(^_^.)
2018.07.05 Thu l 還暦おやじ. URL l 編集
Re: harmony さん
harmony さん コメントありがとうございます。
旅でのアクシデントが一番の忘れられない事かもしれませんね。
下栗の里も立佞武多も見れていい旅でした。
後半旅でも色々なところを見たいですね。
2018.07.06 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: うえくみ さん
うえくみ さん コメントありがとうございます。
自分も旅の後に、行ったところのテレビ番組の放映があると
懐かしく感じています。
どの県名が出てきてもすぐ自分らの旅に結び付けて考えてしまい
旅の思い出がよみがえりますね。
一ケ月後の旅はどちらを計画しているのでしょうか。
こちらも旅日記のアップを楽しみにしています。
2018.07.06 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: 持っている人 還暦おやじ さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
旅のアクシデントは、あとから考えると大した問題では
無いように思えて来て、事故でなかったことに感謝ですね。
行った場所は忘れても足止めは忘れないでしょうね(笑)。
他のところはすでに記憶が混線していて、ブログの記録が
頼りになっています。
2018.07.06 Fri l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿