2015. 3 .30 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今迄車中泊したラルゴなどの車には、サブバッテリーを設置していなかった。

したがって、最小限の照明や携帯の充電などだけで、節電生活だ。

夕食は明るいうちに終わらすか、街灯の下でサンルーフから差し込む光を利用した。

テレビも用意せず、ナビのテレビで短時間だけニュースを見ただけだ。

もちろん、パソコンなど積んでいない。

暗くなったら、寝る事を考える非文化的生活?で過ごした。

今度の車中泊での日本一周は、サブバッテリーの設置を考えていた。

テレビも12インチをすでに買ってあるし、車内のLED照明も考えている。

ドライヤーも使うし、可能であれば電子レンジも・・・・。

冷蔵庫は、今のところ無理かとも思っているが・・・・。

そんなこともあって、今回ハイエースを買った際、サブバッテリーも購入した。



楽天のネットショップで、車中泊スターターセット(PE1012B1S)を注文し手に入れた。

機器などの組合せで価格はいろいろだが、購入商品は税込み61,560円。

20150330.jpg

インバーターは疑似正弦波で、精密機械類を使わない車中泊では充分使える。

このセットで、サブバッテリーに 走行充電や家庭の100Vで充電できる。

車内で100V製品が1000W使えるのでドラーヤーもOKだし電子レンジも可能だ。


セミサイクルバッテリーで、115Ahの容量(115アンペアを1時間)。

20150329 (2)R



疑似正弦波のインバーターだが、12Vのバッテリーで100Vの家電製品が使用できる。

20150328 (12)R

有線だがリモコンも付いていて、全電源OFFが簡単だ。




走行充電器で、メインバッテリーが満充電になるとサブバッテリーへ充電する。

20150328 (20)R

配線用コードもセットになっていて、接続するだけで使用できる。


上下を逆に置いて写真を撮ったが、100Vからバッテリーに充電できる機器。

20150328 (17)R


残念だったが、12Vのシガーソケットが付いていないのでこんな商品を購入した。

20150330-1.jpg

リモコンスイッチも付いているのが、購入のポイントだった。




端材で作った木枠の中に、機器を接続しベットの下に収納した。

20150329 (10)R

配線や加工は知識もなかったが、ネットで調べたりして恐る恐る実行した。

メインバッテリーへの配線は、隠し方を知らないので 車内を露出で済ませた。

バッテリーセットは、配線の仕方も説明されているので意外と順調だった。

この写真では見えないところにあるが、シガーソケットの接続は心配だった。

シガープラグを切って加工し、ヒューズを付けてバッテリーに直結した。

結線はギボシ端子を使ったが、本来は専門工具が必要。

我が家にそんな工具は無く、ペンチやラジオペンチで代用した。

配線が終わり、上にコンパネを置いてベットで隠れた。

20150329 (11)R

実はハイエースを買ったとき、室内灯がつけられていた。

最後部にLEDが20個ほど付いていたが、スイッチが見当たらない。

ドアの開閉で点灯したり消灯したりしていたが、思い切って切断した。

そのLED灯にシガープラグを取り付けて、先ほどのソケットに差し込んだ。

多少暗いようだが、リモコンスイッチもあるしまだ固定していないが室内灯とした。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村

2015.03.30 Mon l 車中泊のその他装備 l コメント (2) l top

コメント

No title
サブバッテリー、大きい車は余裕があっていいですね。
羨ましいです。
当方もサブバッテリーを装備しようと検討していたのですが、費用対効果から今回は諦めました。小さい車ながらも設置場所は確保できる目処はたったのですが。
2015.04.02 Thu l 気旅. URL l 編集
Re: 気旅  さん
200日の旅の計画をしていまして、しかも2人旅ですので荷室長が250センチ以上を探すと、この車しかありませんでした。そして電気は欠かせません。
あえて4ナンバーを選びましたので、ベットの下はすべて荷物が収納でき、サブバッテリーの45センチ四方の設置ボックスの大きさも気になりませんでした。

2015.04.02 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿