この記事は10年前に実行した日本一周の回顧録


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


2005.4.27 水曜日  出発26日目


朝は 徳島県 海陽町 道の駅 宍喰 で迎える。

朝起きると、宍喰温泉の建物の横に 小さなテントがあった。

1人のチャリダーが、旅をしているようだ。

朝は風も強く 寒かっただろうに、こんなたびに挑戦する若者も多いようだ。




朝食後、思い立ったように「かずら橋」を目指すこととした。

昨日から予定していたのであれば、こんなに遠回りしなくても済んだものを。

これが、無計画な旅の醍醐味だとばかりに勇んで出発した。

道路事情も知らずに、カーナビ頼りに出かけたのがまずかったのか・・・。

走る道はどれも山道で険しく、道産子にはこんな狭い道が信じられない。

しかもところどころ、2004年の台風被害のため工事中で胸騒ぎが・・・・。

結局どこをどう通ったのかは覚えていないが、通った道が通行止めに・・・。

迂回路があるのか無いのかも分からないが、かずら橋はあきらめることとした。




引っ返して淡路島を目指す途中、折角四国に来たのだからと八十八箇所をめぐる。

しかも88番札所から1番札所まで逆走することとした。

と言ったら大袈裟だが、最後と最初をちょっと寄ってみることとした。

まずは、香川県の 88番札所 医王山 大窪寺 に立ち寄る。

20050427 香川88番札所医王山大窪寺R





続いて、徳島県の 01番札所 竺和山 霊山寺 に回った。

20050427 徳島01番札所竺和山霊山寺R

これで、札所巡りは すべて回ったつもりに・・・。

でも、いつか時間と余裕が有ったのなら、すべての札所を回りたいと思いを寄せた。

そのあとは、一路淡路島に向かうが、淡路島への直前に忘れたことを思い出してUターン。

ここは徳島県だが、香川県はうどん県と言うほどう「さぬきどん」が有名だ。

そう、うどんをいただくのを忘れていたのだ。

Uターンしてナビでうどん店を目指し、かなり探して1件の店に入った。




そこの店主と話しをしていると、その店主は北海道出身だった。

何も数多い店の中の、北海道出身者の店に行かなくても良かったのだが・・。

さぬきうどんに 正統派が有るかは分からぬが、徳島県ではさぬきうどんと言わないのか?

今考えてみるとテレビで見るような、さぬきうどん とは少し違ったようだ。

出汁の少ない、セルフでトッピングする店ではなかったようだが。

それでもうどんを食して、今度こそ神戸淡路鳴門自動車道を通って淡路島に。

今日は淡路島の西にある、道の駅 うずしお で宿泊することとした。


出発地  徳島県 海陽町 道の駅 宍喰
宿泊地  兵庫県 淡路島 道の駅 うずしお 

日本一周 車中泊の 地図足跡


    項   目    本   日    累   計
旅行日数(日)4月27日(水)26  日目
走行距離(㎞)378 6,022
燃料数量( ℓ )23.6 643.5
燃料金額(円)2,440 61,669
宿泊金額(円)0 90,754
飲食金額(円)2,776 44,399
温泉金額(円)0 8,400
雑貨金額(円)0 2,341
観光金額(円)400 21,910
その他額(円)1,150 52,624
合計金額(円)6,766 282,097



この記事は10年前に実行した日本一周の回顧録



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」「ブログ初心者」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村



2015.04.27 Mon l 全国一周 10年前を回顧 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿