FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.10. 7 月曜日
                                   ブログ村に加入  
                                   「CTRL」+

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


除雪機のオイルを再点検

一昨日に「寒くて手がかじかむ前に 除雪機のオイル交換」をしたのだが・・・。

記事にも記した通り、どうも新しく入れたオイルの入りが少ないような気がして・・・。

昨日、再度オイルの量を点検したのだが・・・やはりゲージに付かないほどだ。

汚れたオイルだと分かるが、慣れていないのでゲージにオイルの付き方分からない。

1リットルオイル缶の半分ほど入れて、やっとオイルの付き方が分かった(笑)。

ここまで分かれば、後はゲージの上まではたやすいことで、これで安心出来る。


すでに雪虫が舞う

昨日からポチポチと、庭木の雪囲いを始めた・・・。

ほとんどはツツジ系の庭木で、ひもで縮めるように細めて添え木をしていたが・・・。

今年は手を抜いて、大きな木は添え木をしないで済ませようかとも思っている。

ブルーベリーの木は、紅葉になるので、大きな木ではないし最後にすることにした。

こうやって少しずつだが雪囲いも進めていて、少し早めに終わらせる。

菊は咲いていて切り倒すにはもったいないし、まだ全部の片づけは出来ない。


ボケの木は根を小さく

赤と白の2本のボケの木は硬くて折れやすく、しかもトゲだらけで扱いにくい。

雪で折れてしまうので、今まで丸坊主になるように切っていたが・・・。

去年から1~2本の枝を残したら、枝が大きくなって来たので・・・。

今年は大きな枝を残しほとんどの枝を切り取って、適当分の一の大きさにした。

地面から出てくる枝も多く、少し掘り起こして根も小さくした。

切ったボケの枝はトゲだらけで縛るには扱いにくく、掘ってあった穴に投げ入れた。


もう雪虫が飛んでいる

すでに飛んでいたのかも知れないが、目の前をフワフワと白いものが舞っていた。

晩秋の?それとも初冬の?風物詩?でもある、雪虫の飛ぶ季節となった。

見ていると可愛らしく、飛ぶ姿には癒されもするが、そうは言っていられない。

その正体が、アブラムシの仲間だと聞いたら、百年の恋も冷める(笑)。

増えてくると、外を歩くと顔にも当たるし、自転車に乗ると雪虫のコートが着れる(笑)。

20181010(21).jpg

大量発生すると、こんな状態になるのも恐ろしく、外出が出来なくなる(笑)。

去年雪虫を認識したのが10月10日なので、少し早い季節の移り変わりなのか・・・。

すでに当地は最低気温が4度となってしまい、短い秋が過ぎて冬が近づいてくる。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.10.07 Mon l 北国特有の暮らし l コメント (8) l top

コメント

No title
つい一週間ほど前に行った街で雪虫が飛んだとのお話にビックリです。

北の国から、の最終話だったと思いますが、富良野の綺麗な紅葉のシーンのナレーションに、まもなく雪虫が舞うと雪の季節が訪れる、との一節が有りました。それで紅葉、雪虫と、初雪を一度見てみたいと思ってるのですが。

しか~し!?アブラムシ!?
ファームの敵じゃん(笑)
夢が破れそう~
2019.10.07 Mon l レム. URL l 編集
Re: レム さん
レム さん コメントありがとうございます。
実生活でも、寒くなって来たなと思うと雪虫が現れます。
それが昨日と言う事になりますが、見るだけとは大違いで、
外で活動するには結構邪魔な存在なのもです。
それが大量発生すると3~4日は外出したくありません。
そうです・・・菜園の敵ですね。
2019.10.08 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
お早うございます。
雪虫ってアブラムシの最終形態なんですか~。知らなかった~気持ち悪い。
でも、蝶も青虫の最終形態なんで、そう思うと気持ち悪さは少ないような。笑
2019.10.08 Tue l ひで. URL l 編集
Re: ひで さん
ひで さん コメントありがとうございます。
成虫の方が美しいんですね・・・。
人間も同じで、年をとったほうが美しいといいのですが・・・。
老いていく一方ですが、環境は良いものですね(笑)。
2019.10.08 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
雪虫?初めて知りました
雪の華とはまた別の物ですが?
あれは初雪の事でしたっけ?
韓流ドラマで見た気がします
こちらでも、雨の降る前に細かい虫がいっぱい飛ぶ事がありますが
そんな感じなのでしょうね
風物詩として見る分には、いいなぁ〜と思いますが
実生活では迷惑なのでしょう
2019.10.08 Tue l hana. URL l 編集
No title
こんにちは。
雪虫かどうかわからないですが、夕方の湯に入っている時に窓を少し開けていたのを忘れていて、帰ったら小さな虫に結構入りこまれました。
まだ、比較的暖かな時だったから、違う虫なのかな???
2019.10.08 Tue l 還暦おやじ. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
雪の華とは、雪や氷上に生育する低温耐性の赤くなる藻類
の事のようで、雪虫はお尻に白い綿毛を付けた小さな虫が
雪の降る直前にフワフワと飛ぶんです。
あまり発生し過ぎると、歩いていても目に入ったり鼻や口に
入ったりして厄介者ですが、見ているだけでは可愛いですね。
2019.10.08 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: 還暦おやじ さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
始めの頃は軒下の角のところによく見かけますが、
多くなると空中いたるところを飛びます。
お尻に綿毛のような白いものを付けていますので、
すぐわかると思います。
雪国の風物詩ですので、是非鑑賞して行ってください(笑)。
2019.10.08 Tue l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿