FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2019.12. 6 金曜日   /    出発  31 日目

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →



出発地点  福井県 越前町 道の駅 越前  

到着地点  石川県 津幡町 道の駅 倶利伽羅 源平の郷  

本日走行距離   141 km   累計走行距離  4,066 km

本日の旅の行程地図  Aは出発点  Bは到着点
20191206(0).png


出発前の報告

この道の駅で車中泊した同業者は、自分のほかは関東のハイエースなど2台のみ。

それでも駐車場は明るいし、周りに大きな施設などがあり、不安はなかった。

今朝6:00過ぎの外気温は3.7度だったが・・・。

20191206(1)R.jpg


1時間半ほど後になると、さらに気温は下がっていて、今日はこれから冷えるのか。

20191206(2)R.jpg

この道の駅は立地条件の関係で、夜は通りすがりの車がないので静かだった・・・。

道路を挟んで、左右に道の駅の施設があるのも、なんだか不思議な気がする。

20191206(3)R.jpg

20191206(4)R.jpg

反対側には温泉施設もあって、道の駅の売店が終わってもにぎやかでもある。

今日は永平寺に行きたい

今日は永平寺に行こうと思うが、残念ながら朝から雨が降っている。

時折、雨に白いものが混じり、気温が低いのが分かる。

20191206(9)R.jpg

雨降りでの永平寺の参拝は、体を冷やしすぎることから、雨なら中止と考えていた。

それでも永平寺まで行かなければ判断はできないと、永平寺に向けて出発した。

20191206(12)R.jpg

出発して間もない越前町で、軽油が109円の看板があり、給油しない選択肢はない。

今回の旅では最も単価の低い軽油で、こんな価格ばかりだと助かるのだが・・・(笑)。


永平寺は初めてだが・・・

我が家のお寺は禅宗・・・曹洞宗で、その大本山が永平寺なのだが・・・。

長野の善光寺にはすでに数度行ったことがあるのだが、大本山が初めてだとは・・・。

今回の機会を失うと、もう訪れれないかもしれないとの思いで走った。

門前近くに来ると、駐車場もたくさんあるのだが・・・。

愛妻の足腰を考えて、一番近くの土産屋の駐車場に入れることが出来た。

永平寺まではほんの50メートルほどで、しかも雨は上がっていた・・・。

20191206(46)R.jpg

永平寺の入り口は、これほど有名な寺社としてはシンプルで驚いた。

20191206(13)R.jpg

しかも、一番高いところの「法堂」まではいくつもの建物があり・・・雨でなくてよかった。

20191206(15)R.jpg

寺社内には巨木のスギや、苔むした巨岩が施され、いかにも歴史を刻んだ感がある

20191206(14)R.jpg

入り口に最も近い通用門で入館料500円(安い)を払い、吉祥閣から入ると・・・。

20191206(16)R.jpg

傘松閣の天井には、すごい枚数の天井絵が描かれえていて、その格式の高さが分かる。

20191206(17)R.jpg

山門の構造にも、目が奪われた・・・。

20191206(19)R.jpg

最も驚いたのは、たくさんある建物が、すべて渡り廊下で連なっていることだった。

20191206(31)R.jpg

これならたとえ大雨が降っても、濡れることなく参拝や見学ができる。

20191206(37)R.jpg

直径40~50センチもあり、長さが天井まである大すりこぎ棒にも驚いた。

20191206(34)R.jpg

20191206(21)R.jpg

建物では当然、修行している僧の姿も見られ、修行寺として長年役目を果たしてきた。

曹洞宗の僧は全員丸刈りで、曹洞宗だけは僧にあっただけで宗派がわかる。

3分座禅の部屋があり、自分も短い時間だが座禅で「無」なることが出来た。

境内にはこんなスギの巨木があり、黄色丸の傘と比べるとその大きさが分かる。

20191206(42)R.jpg

20191206(44)R.jpg

我が家の花畑にも最近苔が増えて困っているが、境内の苔は良い雰囲気だ。


永平寺ソバも胡麻豆腐も

最も近くの駐車場を提供してくれたので・・・その土産物屋で・・・。

昼食を頂き、ソバも胡麻豆腐も戴けることが出来た・・・。

20191206(49)R.jpg

しかも駐車料金がかからなかったので、ありがたい永平寺の参拝となった。

永平寺から今日の道の駅に向かう山には、雪の降った形跡があり・・・いよいよ冬。

20191206(50)R.jpg

今日は、温泉のある道の駅で、明日の石川ミーティングに遅れない場所を選び・・・。

津幡町 道の駅 倶利伽羅 源平の郷 でお世話になることにした。


         
    ブログ日までの行程ではなく最新の地図が表示されます

尚、旅中はみな様のブログにお邪魔できなかったり、コメントの返信
  が遅れたり出来なかったりすることが有ります事をご了承ください。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2019.12.06 Fri l 全国一周 2019年後半旅 l コメント (12) l top

コメント

No title
たびいくひとさん こんばんは☆
我が実家の総本山でもあります(笑)
永平寺には夫もいろいろと関連があり(修行僧ではありません・笑)、一度は訪れてみたいです。
胡麻豆腐おいしいですよね~(#^^#)

いよいよ明日はオフ会ですね。
道中お気をつけていーっぱい楽しまれてください。
明日も寒くなるようです。。。
2019.12.07 Sat l ぱぴくる♪. URL l 編集
No title
おっと!?
倶利伽羅でしたか!?
我が家も倶利伽羅にするか迷いましたが、
一か八かで邑知潟にトライするため近くの千里浜で待機してます。
早朝に邑知潟を回ってから金沢市内へ向かいます。
2019.12.07 Sat l レム. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
そうでしたか同じ宗派でしたか・・・。
曹洞宗は真面目さが前面に出ている気がしています(笑)。
うどん派ですがソバはおいしかったですよ・・・。
こんな時必ず前の山形ラーメン店が比較されます(笑)。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集
Re: レム さん
レム さん コメントありがとうございます。
ニアミスどころか衝突寸前でしたね(笑)。
今日は天気が期待できなくて残念ですが、
良い写真撮れるといいですね。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集
突然、お邪魔して失礼しました
お早うございます。
先ほどは寒い中、ありがとうございました。
これからの道中、風景や人とのたくさんの素敵な出会いがあることを祈念しております。
2019.12.07 Sat l さかやん. URL l 編集
No title
永平寺さん、主人の実家や母の実家は曹洞宗です
我が家も私の実家も京都が本山の真宗大谷派です
祖父の代までは、お骨を本山まで納めに行きましたが
今はそこまでするお宅は少ないようで
簡素化されているようです

はっきり場所は覚えていませんが、そちら辺りで
と〜っても広いトイレの記憶かあります
庭の中にポツンと便器のある、そんな感じのトイレでした
あと、スターバックスで変わった建物があったような……
⇧すべてうろ覚えでもうしわけないです
2019.12.07 Sat l hana. URL l 編集
No title
おはようございます。
先日はフライングしてしまいましたが、いよいよ今日が”集会”なのですね(^_^.)
ヤンキーの兄ちゃんたちだとウ〇コ座りの集会になるのでしょうが、年配者同士なら足腰に負担をかけないように温泉&椅子席での集会と言ったところでしょうか。
寒い日になっていますので、どうか風邪などに気を付けてお楽しみくださいね。
まだお会いしたことの無い皆さん方にも、「どうかよろしくです」(笑)
2019.12.07 Sat l 還暦おやじ. URL l 編集
No title
こんにちわ~。
能登の方には曹洞宗の総持寺祖院という永平寺に行く前の大本山が有りますよ~。今日楽しみにしています。
2019.12.07 Sat l ひで. URL l 編集
Re: 突然、お邪魔して失礼しました さかやん さん
さかやん さん コメントありがとうございます。
今日はわざわざ会いに来てくれてありがとう
ございました。
あれほど近いとは思ってもいませんでした・・・。
土地勘がなく距離感は全くありませんね。
また機会があったらゆっくりお話ししたいと思います。
今日はありがとうございました。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
hana さんにとっても、曹洞宗は近い宗派だった
のですね・。
我が家にとっても、愛妻実家も曹洞宗ですし、義妹
も曹洞宗なので、本当に身近です。
永平寺では今でも法要の受付を受けているようで
すごい回数になるのでしょうね・・・。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集
Re: 還暦おやじ  さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
今日、楽しく過ごさせていただきました。
ブログと車中泊という共通話題は、何よりも気持ちを近づけ
てくれますね。
今度は親父さんもお会いできるといいですね・・・。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集
Re: ひで さん
ひで さん コメントありがとうございます。
早速地図にポイントを付けておきましたが、
今回は残念ながらいけないことになりました。
この次(あると思います)には能登をゆっくり
回らせていただきます。
2019.12.07 Sat l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿