2015. 5 .22 金曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



「牡蠣を食べに厚岸へ」 旅の 全行程図

 出発地や宿泊地      立ち寄り地

20150519-22R.jpg



今回の旅も、いつものようにA地点(=E)の道の駅みかさの出発ポイントから出発。

19日の午後9時45分ころ出発し、予定通りB地点の道の駅南ふらのへ。

深夜の0時ころに到着し、すぐに寝床をセットし早々と就寝した。




翌日5月20日(水)、朝を B地点 道の駅南ふらの で迎える。

20150520 (1)R

朝の車内気温は15.4度で 外気温は16.3度と 朝の気温としては高い。

20150520 (2)R

B地点 道の駅南ふらの の建物  逆光で見にくいがお許しを・・・。

朝食は、自宅から残ったご飯を持ち込んでお茶漬け、みそ汁ですます。

B地点を午前10:00頃出発し、C地点の 厚岸町に向かう。

途中で帯広市のイオン店に寄り、無洗米のななつぼし5キロを購入。

車中泊でのご飯は、無洗米に限る。

購入後は、以前から行きたかった うらほろ留真温泉 に立ち寄る。

20150520 (3)R

ここの温泉は、以前にも寄ったが、あいにく休業中で残念な思いをした。

宿泊できる温泉地だったが、数年前に日帰り温泉専門に衣替えしていた。

20150520 (4)R

利用料は500円で、こじんまりとした施設だが、きれいで好感が持てた。

その後は一路、厚岸町に向かう。

たどり着いたのが、地図C地点の 道の駅 厚岸グルメパーク。

20150520 (6)R

夕食は、道の駅のレストランで牡蠣料理を食べる。

自分は「えもん丼」1200円

20150520 (7)R

相妻(人生の相棒)はカキフライ定食1600円。

20150520 (8)R

もちろん自分はカキ料理が好きで、相妻から御裾分けを頂き両方を堪能。

今までに食べたことのないほどの、やけどしそうな熱々のカキフライは最高。

車内に戻るが、残念ながらテレビは映らず、早めに就寝した。





翌5月21日(木)、朝を 地図のC地点 厚岸町の道の駅で迎える。

少し離れた隣には、福岡ナンバーのマイクロバス仕立てキャンピングカー。

反対側には、キャラバンの那須ナンバーのキャンピングカーが並んでいた。

20150521 (1)R

朝6時で、温度計がこんな数字になっていたが、どうもおかしい。

実は、夜中にアラームが鳴り出し(凍結アラーム)、停めるためにむやみに操作した。

そのせいなのかは分からないが、冷たい浜風が吹くのに26.6度はあり得ない。

20150521 (2)R

駐車場からは、海に架けられた橋が見える。

那須ナンバーの持ち主と話していると、ワンセグだがテレビは見れたという。

車に戻ってテレビをつけてみたが、やはり映らない。

地方によって電波が違うため、電波をサーチする必要があったようだ。

少し時間がかかったが、何とかワンセグは見れるようになった。

朝食は残りご飯をおかゆにして、目玉焼きを乗せて食べた。

20150521 (3)R

昨夜ゲットしていた情報の、あさ9時から販売する蒸しガキもいただくこととした。

20150521 (4)R

熱々の塩味のきいた牡蠣で、遠方まで牡蠣を食べに来たかい(貝)があった。

その後、東藻琴町の芝桜を見たいと9時半に出発する。

途中、屈斜路湖の展望台で一休み。

小雨のうえ霧がかかっていて、見通しは良くなかったが雄大さは伝わった。

20150521 (5)R

東藻琴町の 芝桜公園で、入場料は500円。

20150521 (11)R

こんなハートと、ピンクの鳥居の前では、若い人たちが記念撮影していた。

長い階段を登り、鳥居をくぐって頂上まで登ると・・・。

20150521 (13)R

ピンクの山津見神社があって、花の咲く時期は周りの景色に溶け込んでいたが・・・。

芝桜の花が終わると、きっと浮いて見えるのだろうと想像した。

赤やピンク、白の花の色を利用したこんなアートが見える。

20150521 (9)R

神社の前から下を眺めると、こんな雄大に芝桜が敷き詰められている。

20150521 (14)R

牛のアートは、車や人と比較するとそのスケールの大きさが分かる。

20150521 (15)R

芝桜公園の後は、サロマ湖へ向かう。

その途中に立ち寄った、昼食場所で、ご当地B級グルメの塩焼きソバを楽しむ。

20150521 (19)R

ホタテや野菜もボリュームいっぱいで、絶妙な塩味がおいしかった。

20150521 (17)R

途中トイレに立ち寄った、道の駅愛ランドゆうべつ。

20150521 (20)R

その夜は、D地点の 道の駅 オホーツク紋別 で宿泊する。

20150522 (1)R

夕食には、キャベツだけ加えて出来る八宝菜を丼にした。

20150521 (21)R

簡単にできて、今後はこんなメニューを増やしていきたい。




翌日5月22日(金)、朝は D地点 道の駅オホーツク紋別 で迎える

20150522R.jpg

外気温は11.7度だが、車内はあたたかいほどだ。

朝食をカンタンに終わらせ、10時には帰路に向かう。

20150522 (2)R

途中でトイレに立ち寄った、道の駅香りの里たきのうえ。

最後に、写真を撮り忘れたが、愛別町の協和温泉で入浴。

昼食はコンビニで間に合わせ、午後5時過ぎに無事に帰宅する。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.05.22 Fri l 車中泊 予行演習 l コメント (6) l top

コメント

おはようございます^^。
東藻琴の芝桜、もう何年も前ですけど、行きましたよ~。素晴らしかった!!初めてでした。それからあちこちで、芝桜を植えて人寄せしてますけど、問題じゃないくらい。今でも、目に残っています。

相妻さんでなくて、愛妻さんでいいですよ~(笑)
2015.05.24 Sun l **ばーばら**. URL l 編集
もう一年経過
こんにちは。

去年の6~7月に北海道へ行ってから約1年経ちます。写真を見ていると既に懐かしさを感じます。又、知らないところもあったり。

車内での自炊は羨ましいですね。自分の車は小さすぎてそんな場所は確保できません。専ら外食か惣菜で済ませています。
2015.05.24 Sun l 気旅. URL l 編集
こんにちは
北海道の車の旅、綺麗だろうなぁ^^
途中の景色も雄大そう~

雄大な芝桜、すごいですね(*^-^*)♪
2015.05.24 Sun l ハーモニー. URL l 編集
Re: おはようございます^^。 **ばーばら**  さん
折角ですから上湧別のチュウリップ公園も行きたかったのですが、
時間の関係でスルーしました。
今ですと恵山のツツジも見事なのですが、そう遊んでばかりはいられません。
2015.05.24 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: もう一年経過 気旅 さん
自分の旅のスタイルの一つに自炊を入れています。
もちろん外食も有りですが、自炊のためにシンクをつくる(今回は
前回作ったお粗末なものを積み込んで行きました)予定です。
気旅さんも、充分九州や種子島などを堪能してください。
2015.05.24 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: こんにちは ハーモニー さん
コメントありがとうございます。
北海道も広いですから、ゆっくり回ったら3週間以上はかかるでしょうか。
8年ほど前に、北海道の道の駅全制覇と海岸線の旅を同時に行いましたが、
車中泊でも急いで11日間もかかり5000キロ以上走りました。
相棒には「どこも(道の駅の売店すら)見学する時間もない」と
不評の旅でしたが、いつかはゆっくり回りたいものですね。

2015.05.24 Sun l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿