FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 4.24 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


すでに、4月も残りあと一週間となった・・・連休には畑を起こしてもらう・・・。

毎年、4月の下旬までには、頼んでいる肥料が届くのだが・・・。

今年は意外と早く、数日前には注文品全部を届けてくれた・・・。

そして2日前には、去年初めてホームセンターで購入した牛糞堆も準備した。

畑を起こしてもらう前に散布する、基肥を含めて揃えた肥料は・・・

  粒状生石灰(粒状なので散布時風に流されにくい)  20キロ  1袋

  なたね粕    20キロ  1袋

  脱脂ぬか     30キロ  2袋

  発行鶏糞ペレット    15キロ   3袋

  有機一号 888    20キロ   1袋

  牛糞堆肥   40リットル   3袋

有機一号は、唯一の(有機入り)化成肥料だが、それ以外は全て有機質だ。

後は、燻炭を用意するだけ・・・。                

今後の苗立てよう床土の ポットエース 20キロ   1袋  も届いた。

基肥には脱脂ぬかや鶏糞、生石灰、有機一号の半分ほどを散布し・・・

残りは、トマト、キュウリ、ナスなどの畝に集中的に散布している・・・。

追肥用には、有機一号と鶏糞を一部残しておく。

先日測って知った100坪の菜園に、適した肥料の量かは分からない・・・。

肥料設計など全くしていないので、適当流で毎年同じような量の肥料だ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.04.24 Fri l 自産自消の少農生活 l コメント (4) l top

コメント

No title
糠と菜種の割合が75:25で、ウチが70:30で混ぜて発酵させるぼかし肥とほぼ同じです。
またこのぼかし肥と鶏フンは窒素比が二倍違うので、今年は2:1で使い、寄与を同じにしてます。
たびいくひとさんもほぼ同じ2:1になってますね。
偶然ですけどびっくりでした。
他は違いますね。ウチは腐葉土を適量です。



2020.04.24 Fri l レム. URL l 編集
Re: レム さん
レム さん コメントありがとうございます。
肥料は均一に散布するのではなく、トマトやナスに
集中させますので、作物別見見るとかなり違うのかも
知れませんが、相対的には驚くほど似ていますね・・・。
自分は適当な量なのですが、レムさんは計算しているんですか?。
2020.04.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
No title
いや〜凄いですね
適当と仰言っていますが
先日買われたpH計でも、ちょうど良かったですし
レムさんの計算による、配合費も間違いではないと
私は化学的な事は全く考えてない素人だと実感しました
ミニトマトだけは、葉や成長をチェックして
長男に助言を求めますが……
2020.04.25 Sat l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
言われれば、pHも施肥も、適当ですがそこそこ
なのでしょうか・・・。
そういえば、人生も適当に生きてきましたが、
有り難いことに幸せを頂いています(嬉)。
自分には適当が合っているんですね・・・(笑)。
2020.04.25 Sat l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿