2015. 6 .23 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



10年前にも、移動式流し台(使用後は棚の上に移動した)を使っていた。

今回の流し台は固定式で、清水タンクは20リットルを用意した。

さて、前回の時は汚水タンクが10リットルだったが、今回は20リットルにするか迷った。

いざシンクの外形を決めようとしたとき、やはり結果的に20リットルにする余裕がない。

清水は米を炊いたりコーヒーやお茶を入れたりと、体内で消費してしまう水もある。

今までの経験から、洗い水など汚水となるのは、使用する清水の半分だった。

結果的に今回も、古い汚水タンクの10リットルをそのまま使うこととした。




古い汚水タンクは、こんな感じの10リットルの物を使っていた。

20150619 (2)R

汚水タンクの水を処分するのに、いちいちタンクを取り出すのは結構大変だ。

そこで、タンクを取り出さずに汚水をすてれるように、工夫していた。

底に近い部分には、こんなコックの水を止める部品とホースを取り付けていた。

20150619 (3)20150619 (4)

コックをひねって 汚水を出し、バケツなどで受け止めて処分出来るようにした。




流し台からの水を汚水タンクに入れるには、タンクに付属のホースを利用。

20150619 (6)20150619 (7)

付属のホースを短く切って、排水用蛇腹ホースをぴったり差し込んだ。

20150619 (9)R

もし水が漏れたり悪臭がしたりした場合は、ビニールテープで密閉出来る。


この次の 車中シンク(3)は、流し台の工夫を記事にしたい。


最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.06.23 Tue l 車の改造 シンク作り l コメント (2) l top

コメント

余計なことですが・・・
たびいくひとさんへ 
余計なことですが、気になって・・・・。
6月の投稿記事の日付が5月になっているような・・・。
スミマセン・・・・。
2015.06.24 Wed l 同行蘭風. URL l 編集
Re: 余計なことですが・・・ 同行蘭風 様
> 余計なことですが、気になって・・・・。
> 6月の投稿記事の日付が5月になっているような・・・。

コメントありがとうございます。
余計なことではありません。
コピペしていますので、全く気が付いていませんでした。
ご指摘ありがとうございました。
全て訂正いたしました。
他にも何か気づいたことがありましたら、どしどしお願いいたします。
2015.06.24 Wed l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿