2015. 7 .14 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今朝は、ブログで交流している「静岡のおっちゃんさん」とお会いした。

ブログを追っかけしていて、前日のブログを頼りに道の駅に行ったのだ。

想像していた通りの誠実で、物静かな優しそうな方だった。

約1時間ほどお話しさせて頂いたが、車中泊の話で盛り上がった。

自分も現在車中泊の日本一周を計画中で、車の改造など参考になることがたくさんあった。

20150714-0.jpg
お互いにハイエース系同士で、いつまでも話が尽きなかった。

こんな出会いも、ブログを始めていたおかげと、喜んでいる。




母 の 三 回 忌 法 要

先週の11日(土曜日)、母の三回忌法要を営まさせてもらった。

20150714-1.jpg

母は夫(父54で死去)を昭和47年に亡くし、その後私が東京から帰郷し母と同居した。

その2年後、自分は結婚し3人暮らしとなり、2児が授かり5人家族となった。

娘は成人して結婚し、家を去り、家族は1人、2人と減り、再び3人暮らしとなった。




その3人暮らしが5年ほど続き、母は2年前に93歳で他界した。

命日は7月の下旬だが、盆を控えているお寺さんの都合で早い日程となった。

法要には、子どもを含めて36人が出席し、にぎやかな法要だった。

母の子どもは(私も含めて)3人、孫が6人、それぞれに配偶者も。

ひ孫が11人、そして母の甥っ子・姪っ子らや、近しい人々にお参りして頂いた。



母は85歳まで、黙々と家庭菜園の作業をこなしていた。

私が第1の職場を退職するときまで、ほぼ1人で頑張っていた。

退職を機に、畑作業を私とバトンタッチして、家に閉じこもることが多くなった。

それでも93歳で他界するまで、自分で食事してトイレにも行け、互いに喜んでいた。

唯一心配だったのは風呂で、これだけは2年ほどデーサービスを利用した。




母と私の相妻(人生の相棒)は、折り合いが良い方だった。

20150714-2.jpg

こんな双方の板挟みになることもなく、相妻には本当に感謝している。

相妻の母親(父親は58歳で死去)はできた人で、母とも懇意にしてくれた。

母が75歳の頃、ハワイに行けたのも、義母(65歳の頃)が同行してくれたおかげだ。

そして沖縄旅行なども一緒に出掛け、いい思い出をたくさん残してくれた。

母亡きあとも、相妻は仏さん(私の両親)の世話をしてくれている。

そんな状況なので、私は相妻に一生頭があがらない(ほかには理由が思い当たらない?)と思う(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.07.14 Tue l 祖父母と孫 l コメント (2) l top

コメント

三回忌
たびいくひとさん、こんにちは。

当方の母も今年2月が三回忌でした。息子二人だけだったのが、孫やひ孫…改めて見渡すとこんなに増えているんだと実感しました。

順調ならば来年北海道に再訪問します。お会いできればいいですね(^^)。
2015.07.16 Thu l 気旅. URL l 編集
Re: 三回忌 気旅  さん
似たような世代ですし、来たような環境なのですね。

是非我が島にいらっしゃってください。
車中泊談義に花を咲かせたいですね。
先日静岡のおっちゃんさんにお会いしました。
楽しい時間を過ごさせていただきましたので、気旅さんの来道を楽しみにしています。
2015.07.16 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿