2015. 8 . 5 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



昨日は一昨日に続き、札幌で叔母の葬儀に参列してきた。

年齢も91歳と高齢で、若い人の葬儀と比べどこか和やかさもある葬儀だった

痴呆症で数年施設で暮らしていたこともあり、家族も覚悟はできていたのだろう。

残された家族にとっては人生最大の出来事で、叔母の冥福を祈っている。



昨日の葬儀の出発前に、我が家の裏のご近所さんが、大根の種をまいていた。

大根の播種はまだ時間があると、たかをくくリ、後回しにしていた。

昨日の新聞を見た時、今日から雨模様の予報だった。

雨が降ると畑に入れなくなるし、発芽にも雨が必要で、葬儀から帰り大根を播種した。

蒔いた種は、右の種が昨年の残りの種で、左が今回購入した種。

20150805.jpg

サカタの種の耐病総太で、250株ほど 古い種は3粒 新しい種は2粒播種した。




以前我が家で収穫した大根は、輪切りにすると皮にそって内側に黒いリングができた。

20150805 (2)

これ程ひどいものばかりではなかったが、年によってはほとんどの大根に入った。

カビ菌が原因?らしく、大根おろしや大根なますにすると灰色になった。

以前にご近所さんが、「自分の家は耐病の種を使っている」と教えてくれた。

それを機会に耐病を購入しているが、以来良い大根が取れている。

そうそう、それ以来白菜も耐病の品種を使っているが、根こぶ病も激減した。

ご近所さん、ありがとうございました。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします
2015.08.05 Wed l 自産自消の少農生活 l コメント (2) l top

コメント

No title
我が家の秋大根は大病総太り優秋という品種です。
毎年のことながら7月半ばに種まき。
現在10センチちょっとです。
早めに収穫して 実家と物々交換ならぬ
物々々交換といった感じで いただく方が圧倒的に多いです。

病気にはなりませんが 大根おろしは 辛くて加熱用といったところです。
春大根は別な品種にしてみたところ 辛くないのでこの品種特有で辛いようです
2015.08.05 Wed l よしか. URL l 編集
Re: No title
大病総太りは、困ります。少なくても耐病にしてもらわ無くては(笑)
もう10センチになっているとは早いですね。長さではないですよね(笑)
きっと実家も大いに期待しているでしょう。
物々々交換良いですね。実家もたくさん野菜がなっているのでしょうね。
我が家の大根は、あまり辛くないのですが、今植えたばかりで収穫は9月の末でしょう。
2015.08.05 Wed l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿