2015.10 . 1 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



昨日の夕方人間ドックから帰ると、愛妻から訃報が入ったと知らされた。

自分の伯母(父の義理の姉)が、亡くなったとの知らせだ。

市内に住んでいた伯母は、3年前に2人暮らしだった同居の息子を病気で亡くした。

相方も無くしていた伯母はその後、従妹の娘(伯母の孫)の世話になっていた。

と言っても1人暮らしで、間もなく市内の施設に入所し家を処分した。

年も93歳だったので 認知症も患い、施設で生活していたのだったが・・・。

盆前に具合が悪くなって入院し、昨日 老衰で96歳で息を引き取ったとのこと。




本日、近所の寺で通夜が営まれた。

          20151001 (1)

子供もいないことから参拝者は少なく、われら親族も含め30人ほどの参列者だった。

          20151001 (2)

寂しい通夜となり、喪主(伯母の孫)も地元に住んでいないため、今後は疎遠になるのか。

2年前他界した母は、自分や兄姉が健在で仕事もしており、お参り客も多かったのだが。





自分の父は5人兄弟で、母は4人兄弟。

7組の叔父や叔母は、全員が道内に住居を構えていた。

母の弟は40代で他界し、父は54歳でこの世を去り、若死の者もいるが他は長命だ。

だが、年を重ねるにしたがってここ数年、世を去るおじやおばが続くようになって来た。

伯母が亡くなって、父方の叔母が1人、母方の叔父が1人の 2人となってしまった。

そしてそれは、次は自分らの世代が続くことを物語っている。

1世代後の我ら世代の従妹連中でも、もうすでに80歳近い高齢者もいる・・・。

我々が果てる時代にはどのような世界なのか、どんな環境なのかは知る由もない。

どんな状況でも、周りに迷惑を掛けない世の去り方をしたいとは思うのだが・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.10.01 Thu l 普段の生活 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿