2015.10. 5 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



春から家の中で、トマトやキュウリの種を植え、大切に育てて来た。

5月に畑を起こしてもらい、マルチやトンネルを設置して定植した。

6月にはキュウリが、7月からトマトの収穫始まった。

トマトは46本、キュウリは2作に分けて20本定植して、今日までいただいた。

しかし、今日はトマトもキュウリも後片付けした。




トマトもキュウリも病気にかかり、延命治療しなかったので、ほとんど元気がない。

1作目のキュウリは、1カ月ほど前から、すでに収穫はあまりなかった。

20151005 (1)R
1作目のキュウリの後ろ  赤○印は、インゲン

こんないかれてしまっていた。

2作目のキュウリは、枯れかかってはいたが、最近までボチボチ取れていた。

しかし、先日の爆弾低気圧の風邪で、葉は大分ちぎれたようだった。

20151005 (2)R

今後は期待できないので、キュウリもトマトも後かたづけした。

20151005 (3)R

インゲンが全面に見えて来た。

写真中央付近にある袋は、残骸を入れゴミ袋。

病気にかかってもいたし、棒に縛っていたビニールひもも有るので毎年捨てている。





最後は、畑がこんなにすっきりした。

20151005 (4)R

手前は大根で、中央あたりに有るのは、Pマンとシシトウで まだ現役だ。

そして最後のトマトも もったいなくて収穫した。

20151005(8)R.jpg

大きさはゴルフボールより一回り大きい程度だが、愛妻がもう少し食べれると喜んだ。

キュウリも、トマトも、こんなにたくさん植えたが、無駄にはしなかった。

娘や親せき、ご近所さんにも御裾分けもしたが、我が家の食べる量はすさまじい。

来年の初夏まで、こんなに自由に食べることは出来なくなったのはさみしい。

我が家の食卓を思う存分飾ってくれて、トマトやキュウリに礼を言いたい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.10.05 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (8) l top

コメント

野菜
こんばんは。

沢山の種類の野菜を大量に栽培されていた
のですね。
自家栽培は安心感があります。

ジャガイモ、胡瓜、茄子、獅子唐、ピーマン、
トマトは収穫できましたが、夏大根他は
草と虫で未収穫となってしまいました。
2015.10.05 Mon l ichan. URL l 編集
No title
こんばんは。たびいくひとさん^^
いつも訪問ありがとうございます♪

今年は雨が多く、日照不足もあって夏野菜が今一つでしたi-241
特にキュウリはダメでした。
トマトも8月末には一度実がならなくなってしまいましたが
9月に天気が続き、今また採れるように・・・
ほんと秋になって採れるトマトってありがたいですね。
2015.10.05 Mon l marimo2015. URL l 編集
Re: 野菜
いつもコメントありがとうございます。
我が家の食卓は、畑無しでは考えられません(笑)。
農薬は使いたくないし、それでも最低限は無いと収穫にならないものも
有りますね。あまり虫が付くと、食べるところがなくなります。
2015.10.06 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: No title
コメントありがとうございます。
家庭菜園ですから、収穫できる時期は短いのですが、それで満足してます。
トマトのない夏は、考えられないほどになっています。
キュウリは、生で良し漬けて良しで本当にありがたいですね。
今年のキュウリは、パン粉漬けで余すことなく食べてしまいました。
漬物を大量に食べる馬と牛(干支)がいるようですから・・。
2015.10.06 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
トマト、キュウリの愛情を感じました。
大切に育ててきた事が、すごく伝わってきました。

きよみ。
2015.10.06 Tue l きよみ. URL l 編集
Re: No title
コメントありがとうございます。
本当は年中トマトとキュウリを収穫していたいのですが、北海道でハウスもなく
農薬も使っていませんので、期間は限られ収穫できるものだけ有り難くいただいています。
冬は畑はできませんが除雪で労力を使いますので、バランスが取れるのでは(笑)・・・。


2015.10.06 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
もうトマトも片付けてしまったのですね
我が家はもう少しです
まだ青い実が付いていて赤くならないか待っているのですが・・・どうでしょうね~!?

昨日のストーブの記事ですがふむふむ読んでいましたが我が家はまだ焚かないで頑張っています
でもそろそろかな!朝寒くて体が動かなくなってきました~
2015.10.06 Tue l miyu-ran. URL l 編集
Re: No title
コメントありがとうございます。
北海道では、冬の生活が重要ですよね。いかに経済的に、しかも快適に過ごすかは各家庭の知恵の出しどころでしょう。
今年のトマトは、病気になるのが早くて、葉は上まで落ちてしまっていましたので、仕方なく撤去しました。
いつもの年は、撤去する時の青いトマトも一応取っておくと赤くなってきます。あまり甘くないのは当然ですが・・・。
夏は、トマトで生かしてもらっているようなものですから青いトマトも大事にしています(笑)。

2015.10.06 Tue l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿