2015.10.10 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



 出発地や宿泊地      立ち寄り地
20151010.jpg



朝は 苫小牧市の道の駅ウトナイ湖で迎える。

車内温度は13.1度で、車外温度は9.1度と低い。

20151010 (1)R

それでも防寒は十分だったので、ぐっすり眠れた。

道の駅の前は、ウトナイ湖で、朝日がきれいだ。

20151010 (2)R

洗顔を済ませて、朝食はいつも夕食時に翌朝分も炊いているご飯を食べる。

昨夜の残りご飯を温め、目玉焼きを乗せた丼?と白菜の漬物、インスタントみそ汁。

20151010 (5)R

白菜の漬物はポスフールで買ったが、歯ごたえも味もすこぶる良くおいしかった。




土曜日のお気に入りの「旅サラダ」を見終わって、10時少し前に出発した。

最初に寄ったのが、室蘭市の地球岬で、岬の前には地球の電話ボックスがある。

20151010 (9)R

室蘭市の観光マップもある。

20151010 (14)R

少し高台にも登ると、こんな絶景が見られる。

20151010 (11)R

同じ写真を地平線が見やすいように修正して、直線を引いてみた。

20151010 (12)R

幾分地球が丸いことが、実感出来ただろうか・・・。





次に寄ったのは、室蘭市の道の駅みたら室蘭。

20151010 (6)R

トイレの前には、全道の道の駅のスタンプがずらし展示している。

20151010 (7)R

室蘭は鉄鋼で栄えた町で、道の駅にはこんなボルト君が置かれている。

20151010 (8)R

これはPR用で大きなボルト君だが、実際には本物のネジを使ったボルト君だ。

20151010 (0)

実にユニークなものを上手に作っていて、ほのぼのとする作品だ。




道の駅を出発し、昼を過ぎたので、コンビニであんかけ焼きそば弁当を購入。

20151010 (15)R

食べ終わった後は、白鳥大橋を通って西に向かう。

20151010 (16)R

途中で、洞爺湖町の道の駅あぶたでトイレタイム。

20151010 (17)R

その後は本日の温泉、黒松内町の黒松内温泉ぶなの森に寄る。

20151010 (18)R

けっこう混んでいて、あまり広くない浴室に10人ほどが温泉を楽しんでいて写真はNG。

20151010 (19)R

ナトリウムー塩化物泉(アルカリ性張性温泉)で効用は写真の通り(さぼり)。

20151010 (20)R





温泉を出たのが 5時ころで、北海道の秋の夜は早い。

5時半には暗くなり、宿泊地を探し最も近い黒松内町の道の駅くろまつないに向かう。

道の駅に着いた時はもう暗く、テレビ電波を確認するとOKで車中泊が決まり。

夕食は、古い文化釜で無洗米「ななつぼし」のご飯を炊いて、おでんにする。

昨日の買い物時にすでに献立を決めていて、竹輪と小揚を追加して完成。

くr20151010 (21)R

おいしくて、汁までしっかり飲んでしまった(塩分の取り過ぎには注意を)。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.10.10 Sat l 車中泊 予行演習 l コメント (2) l top

コメント

No title
快適な車中泊旅をしていらっしゃいますね
北海道は温泉もいっぱいありそうで
毎日温泉で羨ましいです
「地球は丸い」実感できました (*^^)v
お気を付けて旅を続けて下さいませ

2015.10.11 Sun l hana. URL l 編集
Re: No title hana  さん
コメントありがとうございます。
8年ほど前から車中泊を封印(軽自動車に変えて)いましたので、
ハイエースを購入してそのバウンド?状態でせっせと車中泊に来ています。
家庭菜園やこのような車中泊できる状態が自分にとっての退職後の生活に
したいと思っていますが、果たしてなりますかどうか・・・。
2015.10.11 Sun l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿