2015.10.15 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



2年後の日本一周に備え、ハイエースを購入し、車内を改装している。

車内の居住性を高め、地図軌跡を描くのも毎日ブログを更新するのも、そのための演習。

5人乗りの4ナンバーだが、他に人を乗せないのなら2人乗りに変更することも考えている。

本当は孫らを乗せて行きたいのだが、シートベルトも着いていないし遠慮している。

それなら一層の事、セカンドシートを外して車内を広く使った方がいいのだろうとの考えだ。

今回の旅の総括として、課題点などを洗いだし、今後の改善に役立てたいと考える。

そんな中での2人乗りへの車検変更も視野に入れている。



1) 室内での調理

10年前のラルゴでの車中泊でも、簡単な調理を行ってきた。

これからの車中泊での調理で最も心配なことは、匂いや油汚れなどの事だ。

換気扇らしきものを付けて、何とかならないものかと考えた。

流し台には、壁を作りファンを取り付け、その中で煮炊きをしたいと思う。

加工するのはこれからだが、車内に100ミリのアルミパイプをはわすので見栄えは悪い。



2) 毎日のブログ更新

この度の馬鈴薯の買い出し車中泊旅では、毎日のブログアップに努めた。

入力も遅いし、地図も描かなければならないので、夕食後はくつろぐ暇はない。

200日もの旅ブログを、帰ってきてからでは更新する気力が起きない。

ポイントを絞ったブログにするか、写真だけのブログにするかなど、何らかの改善が必要だ。

このことだけは解決しないと、ブログを書く旅となってしまい、楽しめないだろう。

皆さんはどのように毎日のブログをアップしているのか勉強させてほしい。



3) 室内の格納ケースの固定

室内のケースには、雑貨物や、衣装など、すぐ取り出せるものを入れている。

バックドア近くに、寝ても邪魔にならない足元の上に、棚をつけてケースを乗せた。

一応固定したいと簡単にひもで固定したが、前にずれ来るので、抜本的な対策が必要だ。

車内の改装は、道具を使わずに簡単に組み立てや解体が出来るようにしてある。

それを考慮いれながら、何らかの方法を考えたいと思う。



4) 電源の安定確保

サブバッテリーは1個積んだが、走行充電では足りないようだ。

特にこの車は、燃費の向上のため、メインバッテリーが満タンになると発電を控えるらしい。

車中泊と言えども、電気は必要不可欠のもので、何か対策を・・・。

もう一個バッテリーを追加し、様子を見てキャンプ場などでの100V充電が必要か。

もしくはソーラ発電を組み入れる方もあるが、結構な費用が掛かるだろう。

これも2年後までの大きな課題だ。



5) 入口のカーテン加工

ドア入り口に、白いレース状のカーテンを取り付けた。

虫の侵入対策も含めた目隠しだが、長すぎて床をこすってしまうため短くする。

単に15センチほど切り取って、ミシンをかけるだけだ。

ミシンの扱いはなれたもので、鼻歌交じり(歌は苦手だが)で出来るだろう。



6) 物干し場の確保と小物入れ

数日間旅をしていると、洗顔用のタオルやふろ用タオルなどの干場が必要となる。

邪魔にならないところにヒモもを張れればいいのだが、中々その場所が思いつかない。

唯一、運転席のすぐ後ろの室内との間の車幅分しかないのだろうか。

それと、時計やメガネ、車のカギなどを入れる場所の確保も必要だ。

改装し、予行演習、また改装し、予行演習の繰り返しが、また楽しい旅になる。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.10.15 Thu l 車中泊 予行演習 l コメント (6) l top

コメント

No title
いろいろ楽しみが出来ましたね。

ソーラーは確かに助かりますが 費用ですよね
私は総額で3万くらいでしたが、200日として 1日150円ですね。 晩ごはんのおかず一品減ってしまいますね。
http://2011mhara.blog65.fc2.com/blog-entry-348.html
2015.10.15 Thu l 静岡のおっちゃん. URL l 編集
Re: No title
コメントありがとうございます。
やっぱりソーラパネルしかないでしょうか・・・。
取り付けの技術的不安はありますが、コスト的にはある程度までなら出費可能なのですが、コストパホーマンスですね。
まず、バッテリーの2台目設置から試験しようかなと思っています。

2015.10.16 Fri l たびいくひと. URL l 編集
目標
楽しみが先にあると良いですね
我が家はとうとう来春はバッテリーの交換です
沢山走っても一晩もたなくなって来ました
冷蔵庫だけなら何とかなってもインバーターつけてテレビが厳しいようです

ソーラーも欲しいけど・・・中々手がでません
最初につけておくべき装備でした
2015.10.19 Mon l miyu-ran. URL l 編集
Re: 目標 miyu-ran さん
コメントありがとうございます。
バッテリーも寿命は短いようですね。3年持つのでしょうか?
200系は走行充電しにくいと聞いていてずいぶん迷ったのですが、
他の車種では、適した車有りませんので仕方ありません。
まずはバッテリーもう一個追加してみようかなと思っています。
200日の旅を予定していますので、あとはソーラを付けるか、1週間に1回は
電源の取れるキャンプ場で、充電するしかないのでしょうね。


2015.10.19 Mon l たびいくひと. URL l 編集
バッテリー
私の意見ですが、バッテリーをもう1つ追加するのであれば、バッテリーは1つのままでソーラーをおすすめしますねぇ。
バッテリーも一個15,000ほどしますし、2個付けても充電自体が追いつかないと苦しいそうです。
 また、キャンプ場のバッテリー電源付サイトは実に良いお値段しますしね。
 まだ時間がありますので じっくりご検討下さい
2015.10.19 Mon l 静岡のおっちゃん. URL l 編集
Re: バッテリー 静岡のおっちゃん さん
コメントとアドバイスありがとうございます。
1週間や10日であれば、だましだましでも使うと思いますが、長期間ですのでそうもいっていられません。
最終的にはソーラもと考えているので有れば、やはりソーラが先でしょうか?
一応その予算は「ほまち」していますが、まだまだ時間も有りますし、ゆっくり考えたいと思います。
ソーラパネルの選定で、ご指導いただけることが有りましたら、お帰りになってからでもゆっくりとアドバイスお願いします。
2015.10.20 Tue l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿