2015.12. 1 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



すでに今年の暦も、残りは 1枚になってしまった。

      20151201 (3)

家庭菜園も終わり、あとは第2の職場の仕事を残すところとなった。

12月は年末を控え、仕事の量も少なくなり、年間の最後の追い込みとなる。

第2の職場での薄給とは言え、給金をいただけ職に就けていることに感謝している。




第2の仕事は 請負のような仕事で、仕事の評価は件数とその出来栄え。

現場それぞれでの調査のような仕事で、報告書のような文書や写真を提出する。

仕事の場所や時間はまちまちで、事前に予定が入ったり当日突然入ったりもする。

メールやFAX,電話など様々な方法で仕事の依頼が入る。

いつ何時に何処で仕事をするかは、ダイアリーの手帳に全てを書き込んでいる。

20151201 (2)R

仕事で最も大切にしているのは、この黒手帳と言っても過言ではない。

愛妻も秘書の様に毎日予定をチェックし、予定の(買い物など)参考としている。




全ての生活パターンは、この手帳で決まる。

ダイアリーに予定が書きこんで有れば、その時間までにその場所へ出向く。

20151201 (1)R

依頼を受けた仕事以外にも、自分で見つけた(探した)仕事が有ればそれもOKだ。

依頼を受けたものは意外とボリュームに欠け、自分で探した仕事は平均的に大きい。

手帳に記されていなければ、基本的には休みとなるので、気楽なところもある。




仕事の数は月の最低レベルが決められていて、それを超せば解雇にならない。

そのレベルを「低」とすると、「低」以下を連続(多く)しなければ仕事は続けられる。

その「低」レベルの上に「中」レベルもあり、それを上回ると成功報酬が支給される。

さらにその上に最高レベルの「高」もあり、やはりさらなる報酬が与えられる。

第1の職場を退職し、この仕事を始めて10年になるが、「低」を下回ったことは無い。

「中」を下回ったことは、去年までの9年間で13カ月だけで 年平均で1.4カ月。

道内の仲間7人の中でも、「中」を達成た月は多い方だと自負している。

「高」を達成したのは、今までに15カ月あり、仲間の中でも多い方だ。




ところが、今年は「中」レベルの未達成がすでに4カ月なってしまった。

今年で仕事は10年目で、就いた当時と比べ意欲が薄れているのは間違いない・・・。

就いた当時は57歳ころで、年収はこの仕事に頼っていた為 奨励金は生活を助けた。

今となっては、年金が支給されているため、踏ん張りがきかないのかもしれない。

少なくても、今年最後の12月は、何としても「中」をクリアしたいと準備を進めている。

手帳も記入で黒くして、来年の良い年を迎えたいものだ。

       20151201 (4)

家庭菜園の種蒔ではないが、仕事の種蒔も力を入れて行こう。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.12.01 Tue l 普段の生活 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿