2015.12.17 木曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



先日の北海道での車中泊では、朝の車内温度が1.2度となっていた。

20151214 (1)R

車内でも 吐く息が白くなり、さすが北海道と思わせた。

が、しかし、北海道の冬はこんなものではなく、外気温は-20度を覚悟している。

その時の車内温度は、どれほどのものかは経験するしかない。

朝起きると、眉毛にまで白い氷が付いているなんて事は無いと思うが・・・。




皆さんのブログにお邪魔していると、カセットガスコンロを使っている方もいらっしゃる。

FFヒーターは高額なためで、自己責任で一酸化炭素の発生に気を付けている。

自分は 今までも室内でカセットコンロを使っていて、今後も使う予定だ。

勿論、不完全燃焼ほ恐ろしく、換気には十分気を付けドアや窓を開けている。

そして 今度は、我が車でもカセットガスストーブを使いたいと考えているのだが・・・。




ストーブの使用時間が長くなると、当然一酸化炭素の発生量も比例する。

カセットコンロは、ご飯を炊いたりお湯を沸かしたりと、20分は使用している。

果たして、ストーブを使った場合は、どのくらいの時間で温度が上がるのか気になる。

全く知識が無いので見当が付かず、少し調べてみたのだが正しいかは分からない。




空気の温度を 1㎥あたりで1℃温度を上昇させる為には、0.288kcalが必要らしい。

http://q.hatena.ne.jp/1180249482   によると そうなると言う。

仮に、長さが4.5m×幅1.5m×車内の高さ1.5m の車内の体積は 約10㎥。

10㎥の空間の空気を20℃温度を上昇させる為には・・・・単純計算では

10㎥×0.288kcal×20℃≒58Kcal      どこか間違えありますか?




一例をあげると  楽天市場 によると こんなカセットガスストーブは 

20151217 (1)

最大熱量 1.0KWで 900Kcal/h とある。

さらに単純計算では   58Kcal÷ 900Kcal/h≒ 0.065h ≒ 4分

つまり ハイエースの車内の空気を20度上げるのには、ガスストーブで4分。

およその計算だが、約4分との計算になる…どこか間違っているだろうか・・・。

勿論、この計算が正しいにしても、ガラスや車体からも熱は逃げる。

車内に積んである荷物の温度を1℃上げるのは、空気と同じKcalではない。

したがって、時間はかなり違ってくると思うのだが・・・・。

5分も温めると10度くらいは、温度があがるのではないかと勝手に思っている。

その間も、換気をすることで危険は避けれる(その分 時間がかかるが)。

一酸化炭素検知器にたよりながらも、過信せずにストーブを使いたいのだが・・・。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ 拍手もお願いしますし コメントも歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2015.12.17 Thu l 全国一周 関連その他 l コメント (6) l top

コメント

こんにちは
今日は寒くなりましたね。
北海道はすごく冷え込んだことでしょう...

以前、冬に北海道へ行ったことがあるのですが、
その時はやっぱりマイナス20ぐらいでした。

車の中は暖房なしにはいられません(≧□≦
暖房もし続けないと窓から熱は逃げちゃうし...
そうそう、一酸化酸素の話は聞いたことあります。

たびいくひとさんのように知識のある方なら、
カセットガスストーブもじょうずに使えるのでは..

ちゃんと計算している(゚o゚).:*

このブログの内容を見て、すごいなぁ~と思いました。
(*^^*)
2015.12.17 Thu l ハーモニー. URL l 編集
Re: こんにちは ハーモニー さん 
ハーモニー さん コメントありがとうございます。
車の中は、人から発せられる熱でも結構温度が上がりますが
起きた時はやはり低温ですね。計算には自信がありませんので
皆さんからの間違いの指摘を頂ければと思います。
でも、同じ冬に出かけるのなら、やはりあまり寒気の来ていない
日を選んで出かけたいものですね。
2015.12.18 Fri l たびいくひと. URL l 編集
カセットガスストーブ
カセットガスストーブは便利そうですね。
災害時の備品としても持っていると良さそう。
家では灯油のファンヒーターを使用していますが、前に、停電した時には使えなくて困りました。
電気に頼らない暖房器具は一つ備えておきたいですね。
 カセットガスストーブもアマゾンなどで見てみると安い物も載っていますが、この商品は国内メーカーのしっかり耐久テストなどをクリアーしているものを選びたいですね。
 イワタニなら安心できそう。
ちなみにガスは怖いので、車中泊では必ずカセットガスコンロもカセットガスは本体から外してから寝ています。
2015.12.18 Fri l 静岡のおっちゃん. URL l 編集
No title
こんばんは。たびいくひとさん^^
いつも訪問ありがとうございます♪

冬の車中泊、すごく下がるんですねi-182
根性なしのわたしには無理かも・・・
ふと思ったのですが湯たんぽとかは使われないのでしょうか?
あっ、お湯を沸かす方が大変ですね。^^;
2015.12.18 Fri l marimo2015. URL l 編集
Re: カセットガスストーブ 静岡のおっちゃん さん
静岡のおっちゃん さん コメントありがとうございます。
カセットガスストーブは便利そうですが、危険も隣り合わせです。
十分寒気に注意しながら、一酸化炭素検知器もほしいものです。
家での電気に頼らないストーブも1つは必要ですね。
自分もカセットコンロでは、ガスは必ず本体から離しておきます。
2015.12.18 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: marimo2015 さん
marimo2015 さん コメントありがとうございます。
厳寒期は、車内でも零下は覚悟しなければなりません。
そうなんです。今は小さな湯たんぽや極小の湯たんぽも有ります。
お湯はヤカンや水を積み込み、コーヒーなどで使っています。
お湯を沸かすと自然と車内温度も上がりますので、一石二鳥だと
思っています。あくまでも換気に注意は必要ですが・・・。
大切な厳寒期の武器になりますね。
2015.12.18 Fri l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿