2016. 2.20 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今朝起きると居間の室温は17℃と高く、外はまぶしいほどの日の光で春近しと感じた。

窓から見るとほとんど傾斜のない隣の物置の屋根からも、雪が落ちている。

20160220.jpg

屋根の上には70センチほどの締まった雪が乗っていたが、あの傾斜で滑り落ちた。

最近雨も降り、雪崩や屋根からの雪の落下が心配いされている。




各地でインフルエンザが流行っているようだ。

            20160220 (3)

2カ月毎に通院している医師から、予防接種を勧められたが痛そうなので止めた(笑)。

いまだかつて、インフルエンザの予防接種を受けた事が無いのが正しい理由だ。

掛かりにくくするとか、かかっても軽くなるとかのようで、受ける人も多いのだろう。

たしかに熱を出して寝込むことも有ったが、インフルエンザと言われた記憶がない。

最近でこそ、疑わしい時は綿棒での粘膜の採種は覚えているが結果は陰性。

医者から「インフルエンザです」と言われなくても、陽性の事があるのだろうか?




昨年の暮れの12月25日、娘1号からメールが来た。

予防接種受けていたが、孫1号が、37~38度の発熱でB型インフルらしいと。

B型はかるく予防接種も受けていて、2階に隔離しているが元気で持て余し気味だと。

その後快方に向かって、それから2カ月ほどになりすでに忘れていた。

今月に入って、孫3号の学級閉鎖、千歳市の孫1,2号の別クラス学級閉鎖があった。

本当は昨日から日曜に掛けて、娘1号が孫1,2号を連れて週末に来る予定だった。

婿殿1号は、夜勤が有って、その間を利用しての里帰りだ。

今週初めに、孫2号がインフルエンザにかかったと連絡有り、週末は来れないとの事。

誠に残念なことで、楽しみにしていたのだが、仕方あるまい。




そんな中、今度は婿殿1号が、A,Bのインフルエンザに同時にかかったとメールが。

娘1号はまだ無事で、ショウガと蜂蜜入りのミルクティーで防御?しているとか。

孫2号も婿殿1号も元気で、ちょくちょく隔離を脱出していて監視を逃れているそうだ。

予防接種をしている割には、次々と感染して行っている。

          20160220 (2)





我が老夫婦は、予防接種は受けていないのだが、今のところは全くその気配はない。

老体なので、病気の方が新鮮な宿主を探しているのかは知らぬが、有り難い事だ。

ただ愛妻は染まりやすく、以前にはインフルエンザの孫に接触したとたん感染した。

それから見ると、自分は同じに接触しても、インフルに掛からないのは不思議だ。

孫1号が数年前に「おじいちゃんはバリアを張っているんだ」と言っていたそうだ。

20160220 (1)

それ以来バリアの話が度々登場、今回は老夫婦でバリアを張って防御しているのか。

バリアが薄いか厚いかは分からないが、しわいのだからなかなか破れないでほしい。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.02.20 Sat l 普段の生活 l コメント (14) l top

コメント

No title
お孫さんに会えなくて寂しいですね
インフルエンザでは仕方ないか
たび兄ぃは、しっかりバリアを張っているらしく
お強いですね(^_^)ニコニコ
2016.02.20 Sat l ひこやん. URL l 編集
Re: ひこやん さん
ひこやん さん コメントありがとうございます。
インフルエンザよりも強い爺です(今のところ)。
下戸ですので酒のバリアはあり得ないし、旅するまでは
まだ死ねないバリアでしょうか(笑)。
お互いに感染には気を付けましょう。
2016.02.20 Sat l たびいくひと. URL l 編集
インフルエンザ
私も不思議とインフルエンザには強いみたいです。
特に気をつけているわけでもないが、子供の頃に熱を出したきおくがあるものの、物心ついてからは熱で寝込んだ記憶が無い。
(忘れているだけかもしれない)
思い起こすと父、母も熱で寝込んでいた記憶もない
インフルエンザ対抗性体質に遺伝的な要素もあるのかもしれない
両親に改めて感謝です。

年齢がいってからのインフルエンザは大変そうなのでお互い気をつけましょう。
2016.02.20 Sat l 静岡のおっちゃん. URL l 編集
インフルエンザ
インフルエンザ 心配ですね。
私達夫婦も、孫がインフルエンザにかかり面倒を見るのは、それはそれで孫に会えるので良いのですが、前回のおたふく風邪の時のようにウオーキング大会とだぶらなければと思う日々です。
27日~28日が大会で~す。
2016.02.20 Sat l gibun. URL l 編集
No title
私たち夫婦はなるべく人混みにいかないようにして
移らないようにしています
主人は日々「健康」に気をつけていて
何かとうるさいです
自分より私に長生きして!と言いますが
この分だと主人の方が長生きしそうです(苦笑)

早く元気になって遊びに来てほしいですね
2016.02.20 Sat l hana. URL l 編集
Re: インフルエンザ 静岡のおっちゃん
静岡のおっちゃん さん コメントありがとうございます。
5年に一度くらいは、熱やせき、体の不調などで寝込む
事も有りますが、インフルエンザとは思っていませんでしたが
自分が知らなかっただけなのでしょうか(違うと思うが)。
遺伝的要素は有るかもしれませんね。兄弟や親せきの方はどう
なのでしょうか・・・。
そんな方から輸血してもらうと、かからなくなったぐらいにして
・・・体質と免疫は違いますね(笑)。
2016.02.21 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: インフルエンザ gibun さん
gibun さん コメントありがとうございます。
娘1号も含めて孫もインフルにかかった時は、愛妻にSOSが来て
向かいましたが、愛妻が即刻いただいてしまったことがありますので、
注意が必要ですね。
月末の大会の健闘を祈っています。
2016.02.21 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
元々人ごみは苦手なので、出かけないことは構わないのですが
かといって仙人の生活はできませんよね。
最低限の外出は必要ですので、帰宅後のケアが要ります。
愛妻の家系は女系で、長生き派ですので、基本的には女性の
平均寿命や5歳の年齢差を加味すると、絶対10年は自分より
長生きだと思います。でも本人は、1秒でもいいから先に
逝きたいといつも言っています(無理・・・笑)。
2016.02.21 Sun l たびいくひと. URL l 編集
No title
70cmの雪が積もっているなんて、福岡では想像もつきません。
1ケ月前くらいに積もっただけでした。
2cmほど。
今日の福岡は晴天ですが、めっぽう冷え込んでいます。
三寒四温という言葉があちこちで聞かれる今日この頃です。
2016.02.21 Sun l 福岡の田沼. URL l 編集
花粉症も。
私は、あちこちで歩きますので、60歳を超えてから、風邪をひきやすくなり、予防接種を受けています。65歳からは、う~んと安くなるので有難いです。
こちらも、流行していますが、花粉症も出て来る頃で、ダブルパンチですよ。
たびいくひとさんの免疫力は、若い人並なんですね!
2016.02.21 Sun l **ばーばら**. URL l 編集
Re: 福岡の田沼 さん
福岡の田沼 さん コメントありがとうございます。
写真の屋根の上には70センチほどの雪が積もっていましたが、
最近これだけ降ったものではありません。
この当たりの雪も、2月に雨が降ったことから随分と少なくなり
ました
今月7日には140センチ積もっていましたが、今は82センチ
でした。
3月はあまり降らず、だんだんと春に近づきます。
2016.02.21 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: 花粉症も。 **ばーばら**  さん
**ばーばら** さん コメントありがとうございます。
免疫力が強いのか、細菌が逃げて行くのかは分かりませんが、
無事なことはありがたいですね。
自分は花粉症にも無反応ですが、愛妻は最近症状が軽くなりましたが、
タンポポの咲くころく しゅんくしゅん しています。
北海道には杉は見当たりませんが、スギ花粉の時期にどんは反応に
なるのかは、車中泊の旅にも行先など影響があるかもしれませんね。
2016.02.21 Sun l たびいくひと. URL l 編集
No title
インフルエンザとは無縁と思いこんでいた私ですが、3年前にひどい風邪をひいて治らないのでクリニックに行ったらインフルエンザでした。
それで翌年、予防注射をしたら眩暈と動悸が出てしんどい目にあって、更には高熱がでてクリニックに行くと今度は扁桃腺炎の診断でした。
歳をとるといろいろ出てきます。
たびいくひとさんはお元気そうでなによりですね。
羨ましいです。
2016.02.22 Mon l porter. URL l 編集
Re: porter さん
porter さん コメントありがとうございます。
予防接種も人によっては影響(副作用)のある方もいるそうですので
難しいですね。ただではないのですので、なおさらです。
自分の家では、今のところ元気そうにしていますが、こればっかりは
いつ突然襲撃を受けるかわかりませんので、注意が必要ですが、
絶対的予防も難しいですね。
2016.02.22 Mon l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿