2016. 3.21 月曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



20日の日曜日は春分の日で、今日の21日は振替休日となり、3連休となった。

北海道の外はまだ結構な雪が残っているが、これから昼間の時間の方が長くなる。

夜の最も長い冬至が過ぎて3カ月経ち、北海道も雪が消えて春となる時期となった。

近所の孫3号は、金曜日になると祖父母の家に泊まりたい病になるようだ。

18日(金)は孫3号家族3人が、30秒ほどの距離を歩いて我が家に泊まりに来た。




そんな3連休を利用して、千歳の孫1号・2号も、19日に家族そろって泊まりに来た。

勿論孫3号も、連泊したいと言い、孫3人がそろって泊まることとなった。

孫3人は、共に19日(土)の卒業式に学校に行ったので、連休明けの火曜日も休み。

千歳の娘夫婦は昨日帰ったが、孫は22日まで休みなので我が家にとどまった。

当然近所の孫3号も一緒に泊まることとなり、3連泊の孫の合宿となった。




いつも老夫婦2人暮らしの静かな暮らしだが、こんな日ばかりはにぎやかだ。

20160321 (0)

11歳の男児を頭に、その妹の9歳、7歳のその従兄の女児で、2歳ずつの歳の差。

千歳の孫1号・2号は朝が早いが、近所の孫3号は朝は苦手でゆっくり寝ている。

朝食の時間はまちまちだが、子どもたちは空き時間いっぱいに行動して結構忙しそうだ。

午前10時と午後3時にはいつも時間を教えてくれて、玉手箱(おやつ箱)を要求。

玉手箱から、それぞれの気に入ったおやつを選んで満足そうに食べる。

愛妻も玉手箱の中身を選んで買うのに苦労しながらも、楽しんでいるのか忘れない。




3度3度の食事とおやつを準備するので、愛妻は食べ終わるとすぐに準備にかかる。

孫らは食事とおやつを食べ終わると、ゲーム機やパソコンゲームnむちゅうになる。

撮り貯めていたビデオも、ひっきりなしに見ている。

ドラえもんや映画アニメなどの録画は祖父の役割で、孫はそれを期待している。

3人そろって録画のアニメを見ている時と、おやつを食べている時が一番静かだ。




最も争いの起きるときは、パソコンの奪い合いで、たまには泣きそうな顔も見せる。

仕事で使うパソコンは触らせないが、ディスクトップのパソコンは小さい時からOK。

入力をしたいがために、孫1号・2号はローマ字をいち早く覚えたようだ。

ゲーム機にも夢中だが、でも総じて元気な声が聞こえ、帰った時との落差が大きい。

22日(火)に、孫1号・2号を千歳まで送っていく予定で、今回の合宿の終りだ。

今の仕事は結構時間な自由が多く、自分の仕事の時間の合間で送って行ける。

みんなが帰った後はしばらくの間、老夫婦は魂の抜け殻のような時間を過ごす。

にぎやかなのもいいが、そのあとの静かな時間も魅力だ。

来て良し、帰って良しとは、本当にうまく言ったものだと感心してしまう。

次はいつ来てくれるのかと思いながら、孫のしぐさをそっと観察する爺さんだ。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.03.21 Mon l 普段の生活 l コメント (8) l top

コメント

No title
お孫さんに囲まれて楽しそうですね
日本一周車中泊の旅も一緒に行きたいなんて
言うんじゃないですか?(^_^)ニコニコ
2016.03.21 Mon l ひこやん. URL l 編集
Re: ひこやん さん
ひこやん さん コメントありがとうございます。
孫の一番年上の男児は、車に興味津々で家の前でも車の中で
泊まりたいようなことを言っています。
ソーラーをセットし終わったら、以前のように布団を積み
込みますのでそれも可能になります。
2016.03.21 Mon l たびいくひと. URL l 編集
No title
「じいちゃん、じいちゃん」と泊まりに来てくれるのは
楽しみですね
家の主人は子供が苦手のようで
それを子供も感じるのか、孫たちには怖がられています
まあ中学生と小学高学年にもなると
そんなに甘えてもきません
これからまだ増えるだろう孫に
私は振り回されましょう
2016.03.21 Mon l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
孫も大きくなると子どもの時と違って爺さんはどう接したら
いいのか難しくなると思います。
まだ小学校低学年なら何とかなりますが・・・。
特に男の子の接し方は、父親の時と同様戸惑うのではと感じます。
自分は女の子だけで扱いやすかったのですが。
2016.03.21 Mon l たびいくひと. URL l 編集
No title
こんにちは・・・
お賑やかなお休みだったようですね(^_^.)
録画を撮りだめするのは、いずこもジジババの役目のようで・・・
我が家は、アンパンマンとお母さんいっしょの二本立てでまわしてます・・・
2016.03.22 Tue l 還暦おやじ. URL l 編集
Re: 還暦おやじ さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
録画を撮りだめするのはやはりじいちゃんばあちゃんの
役目なんですね。
テレビ人間のせいか、孫らがアニメを見ていると、
爺さんも一緒に見入ってしまうのが難点です(笑)。

2016.03.22 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
お孫さんに囲まれて幸せそうなたびいくひと様を想像して笑ってしまいました。
私の父は姉の長男に慕われていて、社会人になってからもよく人生相談に来たりしていました。大きくなったら寄り付かなくなるなんてことは、たびいくひと様ならないですよ、きっと。
孫のいない私から見ると羨ましいです。
2016.03.23 Wed l porter. URL l 編集
Re: porter さん
porter さん コメントありがとうございます。
自分の娘には、「父親の下着と一緒に洗濯しないで」とか、
「親と一緒の空気を吸うのはいや」とかは言われないで
過ごせました(笑)。孫の時代にはなんな風になるかは
これからでしょうが、それを見極めるまでは生きていたいですね。
2016.03.24 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿