2016. 4.13 水曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



4月に入り、小学校の新一年生も入学式を終え、やっと学校になれたころだろうか。

千歳の孫1号は6年生に、同じく孫2号は4年生に、近所の孫3号は2年生になった。

学校に行きたくないと駄々をこねることなく、楽しそうに学校に通っているようだ。

各地から届く桜の便りも、満開から散り始めの話題が多くなってきたようだ。

あと半月ほどで桜前線は本州最北端の青森県まで来て、津軽海峡を超える日も近い。

北海道で冬眠していた自分も、重い腰を上げそろそろ春支度に向かうことにする。




冬眠から覚めて最初の仕事は、秋に時間をかけて行った庭木の冬の囲いを解くこと。

20160413 (1)R

もう少し雪の多い時に雪囲いを解いた方が、木々の高いところに手が届くのだが・・・。

20160413 (2)R

まだ雪があるのは、家までの立て付け道路の雪を除雪機で跳ね飛ばすため。

油断している内に、こんなに少なくなってしまい、小さな脚立を引っ張り出した。

だがあまりに雪が多いと、木々の根元で結んでいる囲いヒモがほどけないのも困る。

いつもだと、もっと雪が多い時に、1回目の木の高いところだけを解く。

その後雪がもっと融けてから、最後に全部の冬囲いを解くのだが・・・。

今年は雪の多いところの2本の木の囲いだけ残して、あとはほとんど解いてしまった。




雪解けの早いところの水仙が、死出に芽を出して半月ほど経とうとしている。

20160413 (4)R

すでににつぼみも見え始め、いよいよ我が家の水仙の花が咲こうとしている。

20160413 (3)R

少し黄色っぽいのが、花のつぼみだ。




雪囲いを解いているときに、土管池(土管で池を作っている)の横にこんな花があった。

水仙よりも早く咲くかもしれないと思い、その辺にあったポリ鉢に鉢上げした。

20160413 (21)

たしか青紫色の小さなかわいらしい花だ咲くと記憶しているのだが。

ご近所さんか、愛妻の実家から球根を分けてもらって来たのではないかと思うのだが。

名前が分からず、調べて見ると「ムスカリ]と言う花に似ている。

            20160413 (10)

その名前が正解か不正解かは分からぬが、当たらずとも遠からずの花だと思う。

咲いて見ると分かるとは思うのだが・・・咲くまで待とう「ムスカリ]と言ったところか。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.04.13 Wed l 北国の冬の暮らし l コメント (8) l top

コメント

No title
ムスカリで正解だと思います
植えっぱなしでも毎年咲く、丈夫な花です
春の最初は黄色い花が多い中
この花がインパクトになりますね
2016.04.13 Wed l hana. URL l 編集
No title
この写真からすると、福岡の極寒の冬日和に相当しそうです。
最近の福岡では、気温が5度以下になることは稀なんです。
その分、夏はたびたび35度以上になりますけどね。
結婚式が会員制というお話をありがとうございました。
福岡では、結婚式と披露宴(参加者100名程度)で300~400万円が相場だという話です。
参加者のご祝儀と新郎新婦の貯金で賄うようです。
新婚旅行代も含めると、人生の一大イベントですね。
2016.04.13 Wed l 福岡の田沼. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
自分は花の担当ではないので(花の担当など我が家にはいませんが)
花の名前にはうとく、調べていても決定の決め手がなくて困りました。
教えていただいてありがとうございました。
でも、良く見る花なのですが、名前に聞き覚えがありません。
2016.04.13 Wed l たびいくひと. URL l 編集
Re: 福岡の田沼 さん
福岡の田沼 さん コメントありがとうございました。
北海道も最近は夏の暑い日が続きエアコンがほしくなります
(ほとんど付けている家はありません)
北海道では、結婚祝いは別として、ご祝儀もあまりしません。
葬儀も北海道は通夜と告別式があって(同じでしょうか)、
受け付けで香典を渡しますが、記帳はいたしません。
通夜の時間(約1時間)は全員でお経を聞きながらお参りします。
供花は、生花の盛り籠です。
狭い日本ですが、地域での違いも大きいですね。
2016.04.13 Wed l たびいくひと. URL l 編集
No title
こんばんは。たびいくひとさん^^
いつも訪問ありがとうございます♪

球根草花はこれから本番ですね~♪
こちらはスイセン&ムスカリは終わってしまいました。
連休過ぎまで葉っぱを育てて、来年用の球根を採らなくては・・・
今年は寒暖の差が激しく雨が途中少なかったので、花が長く楽しめました。
香りと色彩を楽しんでくださいね^^
2016.04.13 Wed l marimo2015. URL l 編集
Re: marimo2015 さん
marimo2015 さん コメントありがとうございます。
北海道はまだ無機質の灰色で、色鮮やかになるのはこれからの季節です。
花もそうですが、春になると最近は葉色の鮮やかさにも脅かされますが、
年をとった証拠でしょうか。
2016.04.14 Thu l たびいくひと. URL l 編集
No title
北海道も、やっと・・春がきましたね(^^♪

庭木の雪囲い等・・ご苦労がいろいろありますね~
所変われば・・・その土地どちで違いますものね。
雪の無い所の暮らしからは、想像だにしなかった事が分かります。

ムスカリは、私のブログでも・・ちょこちょこアップしておりましたよ~^^
水仙も、これから咲くのですね♪ 
こちらは、コスモスの種から新芽が出てきましたよ。
2016.04.14 Thu l みやこ草. URL l 編集
Re: みやこ草 さん
みやこ草 さん コメントありがとうございます。
北海道もいよいよ春です。
1カ月以上も遅い春で、道外の方にも遅い春を紹介したいと思います。
皆さんはご存じなのでしょうが、ムスカリの名は知りませんでした。

2016.04.14 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿