2016. 4.19 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



昨日は車内の改造を終えて、散らかった木くずなどを掃除機で吸い取った。

散乱していた工具類も、いつもの定位置に収め、車内はきれいになった。

車検前に積んであった荷物を降ろしていたので、今日はその荷物を積み込んだ。

荷物の大半は、大きく分けて布団類と調理品類に分けられる。




布団類は、ベット兼椅子の上に敷く座布団とその上に敷く長座布団が敷布団となる。

掛け布団の1人分は、毛布と寝袋2枚、夏用掛布団だが、夏はこんなには不要だ。

これらの布団類は、昼間はたたんでベッド足元の1階部分の押し入れに入れる。

調理器具の鍋類は、50年前の文化鍋と500円のフライパン、景品のコッヘル。

空焼きして変色したヤカン、100均のまな板、小さな包丁など。

食器類は、2人分の茶碗やお椀、カレー皿、どんぶりなどほとんどがプラ製品。

3キロ入れのプラスチック米容器、カセットガスコンロ、箸類などなど。



衣類は積んでいないのだが、椅子の下はすべて衣類を入れれる。

2階の荷物置き場の衣装ケースには、ほとんど衣装を入れずに他のものが入る。

例えばティッシュの予備やカセットガスの予備、そのほか雑貨類などなど。

テーブルの下の荷物入れには調理品や食料品を入れる場所だ。

テーブルをセットしていても、中の物が出せるように工夫した。




今日の最後は、ソーラーパネルが仮留めだったのを、きっちりと締め直した。

「静岡のおっちゃん」さんや「静岡のふくちゃん」さんが、ソーラー発電の先生だ。

先生から「雨対策でソーラーパネルは傾斜をつけた方がいい」とアドバイスもらった。

幸にしてソーラーパネルはスキーキャリアのバー4本を井に組んで乗せてある。

締め直す前に、スキーキャリアの組み方を変えて段差を付けた。

後方のバーの下に固定していたバーを上にずらした。

後方のバーの組かた               前方のバーの組み方
   左右のバーの上に                左右のバーの下に
20160419 (1)R20160419 (3)R

こうすることで、後方が前方に比べ4センチ高くなり、雨が流れるようになった。

20160419 (6)

左側が後方で、右の前方に向けて低くなっているのが分かる。

雪を落としやすく後方を低くしたかったのだが、走行中風を受けるので前方を低くした。

これで全ての準備が終了し、いつでもお試し車中泊に行けるようになった。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.04.19 Tue l 車の改造 ソーラー設備 l コメント (4) l top

コメント

No title
こうなると、すぐにでもお試し車中泊に行きたいのではないですか?
気候もよくなってきました
そのうち、報告の記事が読めそうですね
2016.04.20 Wed l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
その通りで、出発してしまいました。
今日から数日は晴れのマークも多く、どこに行こうかと
考えているうちに時間が来て、日高に来てしまいました(笑)。
2016.04.20 Wed l たびいくひと. URL l 編集
No title
おはようございます~

我が家のソーラーパネル面には フロントガラスの撥水剤を塗っています、

雨はじきが良くなりますよ、
2016.04.21 Thu l 肉丸. URL l 編集
Re: 肉丸 さん
肉丸 さん コメントありがとうございます。
なるほど、良い考えですね。自分も真似させて
もらいたいと思います。
やはりみなさんは、いろいろ工夫なさっているんですね。
ブログは情報交流で非常に助かっています。
2016.04.21 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿