2016. 5.24 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



毎年、家庭菜園用のトマトやナスの苗を、種から育てている。

今年はチョットした手違いから、播種日が遅くなり、まだ苗は小さく定植も遅れている。

北海道でもすでに、家庭菜園の野菜の定植が進んでいるが・・・・。

我が家は一部トンネルやマルチを設置しているので、例年では定植は終わっている。

それでもまだ定植していなかったのは、苗が小さいからだろう。




苗はまだまだ小さいが、根域の狭いポットの中より畑の方がよかろうと定植を決断。

車中泊のお試し道東編の出発前に、畑は準備していたので、定植するだけだが・・・。

昨日と今日は、仕事帰りが早かったので、定植作業を進めた。

まだ全部は終わらせていないが、トマト14本とナス10本、キュウリ12本はトンネルに。

20160524 (2)R

他にも、トマト16本、購入したピーマン4本とシシトウ2本も、マルチ設置場所に植えた。

20160524 (3)R

トマトの苗はまだ15センチほどだが、写真に収めると大きく見える。




5月11日に植えた「きたあかり」の種イモが、地上に一部芽を出していた。

バレイショは土寄せ2列、マルチ2列の計4列植えている。

過去2年間、マルチ栽培で土をかけないなどの方法で試して来た。

マルチ側は発芽率が悪くなってしまうので、初めは土寄せと同じく土をかけてみた。

まだマルチをかけていなかったが、一部の芽が出たのを確認してマルチを掛けた。

20160524 (1)R

左の2列が土寄せ栽培で、右2列がマルチを掛けたところ。

芽が出たところは、マルチに穴を開けながらマルチ掛けしたが、他は穴を開けて無い。

芽が出てマルチ下からマルチを押し上げるのを待って、そこだけ穴を開けて行く予定。

初めから穴を開けても、土をかけるとどっちの方向に芽が出るか分からない。

芽が出たかの見極めが難しいが、今年はこの方法で挑戦して行くつもりだ。。






最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.05.24 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (4) l top

コメント

No title
こんばんは。

たびいくひとさんの農園と我が家の菜園の
差が歴然です。
もちろん、たびいくひとさんの農園は素晴らしく、
我が家の菜園は雑草だらけです。
2016.05.24 Tue l ichan. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
我が家の畑が雑草少なく見えるのは、今の内だけ。
全面耕起しているためで、その内全面雑草となります(笑)。
家庭菜園では雑草の管理が一番大変ですね。
2016.05.25 Wed l たびいくひと. URL l 編集
No title
出かけていたら、畑からはカラカラに乾いていました(泣)
雨が欲しいです
ポットの中で根が苦しそうにしているので
行事の合間をぬって、夏野菜の定植を終わらせなきゃ!と
ちょっと焦っています
2016.05.26 Thu l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
我が家も先日出かけたとき、娘2号に水やりやトンネルの
開け閉めを依頼して行きました。
特に、苗が生長して来ると、水分の蒸発も多く、気が抜けません。
そんなことを心配するよりも、多少小さな苗でも定植してしまった
方が安心だと痛感しました。
2016.05.26 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿