2016. 6. 7 火曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



家庭菜園では、雨の天気予報は貴重な情報で、定植後の雨は宝だ。

何を植えるにも雨の情報を待ち、タイミングを合わせて作業を進める。

去年よりも長ネギの苗が小さく、まだ植えていないのが気がかりだった。

今日の勤務の仕事は午後からで、午前中は自由時間だ。

しばらく晴れが続くと思っていたが、急に明日は雨の天気予報となってしまった。

これは雨前に長ネギの定植を済ませようと、朝7時半には畑に出て作業した。




作業を進めると写真を撮り忘れることが多くて、作業経過の写真はないのだが・・・。

まず水糸を張って、地面に印をつけて、印のところを深さ15センチほど掘った。

スコップに似た道具で、親が買って「スベット」と呼んでいたこんな道具を使った。

20160607 (2)R

親がゴボウを掘るのに買ったようだが、「スベット」で検索してもヒットしないが・・・。

本当は何と呼ぶ道具なのだろうか・・・。





3月6日に種を蒔いて、自家製として作った苗を植えた。

今年の苗は、去年よりは量が少なく、発育も悪いようで小さいのだが。

1列の直線に植えると、このようになったが、約200本の苗を植えた。

20160607 (1)R

右の写真は、少しアップして写した写真だ。

長ネギやタマネギは活着しやすく、枯れることはまれだ。

去年は終盤になって病気にかかったが、何とか収穫して一冬食料として重宝した。

秋には、太く白根の長い長ネギの収穫を目指すもりだ。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.06.07 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (4) l top

コメント

No title
こんばんは。

作業、大変お疲れさまでした。
この畝の配置ですと土寄せが簡単
そうですね。
勉強させて頂きました。

葱の苗は道の駅で購入しましたが、
定植してから1.5カ月経過しても
除草を怠ったため、殆ど伸びて
いませんでした。
先週末にやっと除草と追肥を行い
ました。
後は水分ですが、何となく空梅雨
の予感。
2016.06.07 Tue l ichan. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
長ネギ以外もそうですが、活着するまではほとんど
生長しませんね。
活着して来ると途端に大きくなるスイッチがONに
なるようです(笑)。
梅雨ときは水分は十分ですが、日照が少なくて、
やきもきするのではないですか?
北海道では梅雨がなくてよくわかりませんが・・・。

2016.06.07 Tue l たびいくひと. URL l 編集
おネギ
これくらいのおネギがいつもキッチンカウンターに少しずつ植わっていて欲しいです♪
義父も畑を作ってくれているのですが、たびいくひとさんのように綺麗に管理できないので、採ってきてくれた葉野菜はまず雑草との仕分けが大変です(笑)
感謝してますけど~
2016.06.08 Wed l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: おネギ ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
自分は料理するわけでは有りませんので、家庭菜園でつくるものは
料理する人の言わばリクエストの物と言ったところです。
喜んでもらえることが、家庭菜園の頑張れる最大のエネルギーです(笑)。

2016.06.08 Wed l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿