2016. 7.30 土曜日


        ← 古い記事へ      新しい記事へ →



今日は、去年亡くなった母方の叔母(母の義妹)の一周忌法要が札幌で営まれた。

   20160730 (2)

母の兄弟は、長女、次女(母)、長男(40代で他界)、次男(今年の正月他界)の4人。

それぞれの相方も含め8人の おじ・おば だが、すでに全員この世を去っている。

同じ町にいて良く行き来していた次男である最期に残された叔父が、今年他界した。

今日の法事は、自分が中学生の時に、若くして他界した長男の連れ合い。

叔母は母の2年と3日後にこの世を去り、その5カ月後に次男である我が叔父が他界。

40代で亡くなった長男と、54歳で他界した我が父以外は、90まで長生き出来た。

やはり長寿世界と言っても、間違いではないのだろう。



その法事に集まったのは約25人で、子どもが3人、2~30代が4人で、後は高齢者。

母の4兄弟の子供に当たる 我が従妹連中も9人集まったが全員が60代又は70代。

自分が67歳で、年下が2人、それ意外は年上の者ばかりで、まるで老人クラブだ。

     20160730 (1)

近況や最近の出来事などを報告し合い、しばらく会わなかった空白の情報を埋めた。

当然リタイア又は自分のようなセミリタイア組みばかりで、なんだか陰気くさい(笑)。

従兄連中の子どもたちは当然巣立っていて、今は全員が夫婦2人だけで暮らす。

法事での話題と言えば、老後の暮らしや体調の不良、薬の話が主体。

まだ明るい話題としては、孫の話と家庭菜園、趣味の話で一息ついた。



その従妹連中は、体のあちこちに心配を抱えている。

ピロリ菌は退治したのに、胃潰瘍だとして一昨日胃カメラと組織採種をした従兄。

「悪性が考えられるのでは」話し、その結果を心配していて元気がない。

20年経過したらみんな90代になりそうなお年頃で、老後の心配には事欠かない。

自分のように娘だけの従兄もいて、仏壇や墓守の心配も・・・。

    20160730 (3)

あと、5年や10年は元気でいたいなど、消極的な話題が多いのも確かだ。

自分はと言うと、75歳まで元気でいれればいいと思っている。

来年は日本一周の旅を実行する予定で、5年ほどその余韻に浸りたいと考える。

時間もあるし道具(車中泊用ハイエース)があり、今まで頑張って来た分遊び回る。

その後は、ポックリ逝っても悔いは残さないつもりだ。

だが一番悔いが残るのは、体に自信がなくなり、ぐずぐずといつまでも逝けないこと。

そんなことを考えさせられた一日だった。





最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.07.30 Sat l 普段の生活 l コメント (12) l top

コメント

元気でいたい歳
たびいくひとさん、こんにちは(^^)

75歳ですかぁ…当方は70歳と考えてます。
70歳までは一人(或いは二人)で飛び回りたいです。
70歳過ぎたら、元気な内に身辺整理したいなぁと思ってます。
たびいくひとさんとご同様に娘二人だけなんで、
訳の判らない契約は綺麗にしたいです。
借金がないのは唯一の救いですが(^-^ゞ
2016.07.30 Sat l 気旅. URL l 編集
お疲れさまでした
こんばんは。

法事、大変お疲れさまでした。
昨年の同時期に法事がありました。
法事に出席するメンバーも入れ替わり、
日頃見掛けていないので、
「あれ誰だったっけ?」
状態でした。
先方は記憶してくれていました。
成長した甥や姪でした。

あまり嬉しくない集まりですが、
親戚一同が集合できる数少ない
機会でした。
2016.07.30 Sat l ichan. URL l 編集
Re: 元気でいたい歳 気旅 さん
気旅 さん コメントありがとうございます。
現在67歳ですので、70歳だとあとわずかすぎ。
もう少し欲を出して75歳としました(笑)。
身辺整理もガラクタ処分だけで、投げて(捨てて)
しまえば方が付くものばかりで、難しいものはない
と思います。
そう考えていますが、75歳に近づいてくると、
どう考えが変わるのでしょうか・・(笑)。
2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: お疲れさまでした ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
この歳になると伯父や叔母は高齢ですし、
集まっても皆さん結構明るくて悲愴感は有りませんね。
「こんな事が無いと集まれない」が合言葉のように
なります。
母の兄弟はいなくなりましたし、父の兄弟は弟の相方1人
になりました。
2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集
ポックリ逝きたい!
皆さん、お元気だけれど(お口は)どこかに不調が
あり、どんどん通院が、増えていくお年頃。
私は、癌になったとしても、それを受け入れ、自分の
逝ったあとの指図をしてから、自然のまま逝きたいと・・・・。
延命は、絶対しないで!と言ってありますが、書き残した方が良いらしいですね。まだ、実行に移していないですけれど・・・。

冠婚葬祭のお付き合いも、子や孫まで続けるのは
難しいご時世になりました。
2016.07.31 Sun l **ばーばら**. URL l 編集
Re: ポックリ逝きたい! **ばーばら**  さん
**ばーばら** さん コメントありがとうございます。
自分は癌にならないと言う変な自信(どっから来ている
か分からない)があるんですが、死ぬとしたら(絶対に
死にますが)脳溢血だと思います(根拠なしですが)(笑)。
特に75歳を過ぎた場合は盲腸や扁桃腺以外の手術は・・・
NGでしょうね(その2つはいいの?)。
病気を治す治療は受けたいと思いますが、命を長引かせるだけ
なのはお断りです。
皆さん近づいて来た歳になると、そう考えますが、はたして
どこまで実行できるか・・・未知数ですが。
2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集
現代は90歳で100歳でもお元気です!
法事で20数名集まられるんですね。
亡き父側は曽祖父の代で隠居したのですが、それでも近年、母が嫁いでくる前の顔も知らない曾祖母?と祖父の50回忌法要がたて続きで・・・
私は長男のところに嫁いでいますし弟は海外に飛び出したりするので私たちに世話を掛けられないと’永代供養’のことを聞きに行ったようです。
宗派的にとても高くて(こんなこと言っていいのかな?)(泣)xお墓に入っている人数なので絶句していました・・・お墓の管理も母が運転できなくなったら大変です。。。
2016.07.31 Sun l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: 現代は90歳で100歳でもお元気です! ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
最初の借りる金額は分かりませんが、我が家のお寺さん(曹洞宗)
の納骨堂では、年間3万円ほど(確かではありませんが)のようです。
母の院号料は払っていませんが、役員が付いてきそうです。
我が家は自分の入る墓がありますが、せいぜいお守を願えるのは娘まで。
娘にはそのうち永代供養をお願いして、その分くらいは残しておきたい
とは思っているのですが、どのくらいかかるのでしょうね。
これからは、永代供養が爆発的に増えてくるのではないでしょうか。
人数に寄るのでしたら、我が墓には父母2人が入っていて、
これから我ら2人が入りますので4人と言うことでしょうか・・・(笑)。
2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集
曹洞宗
私の実家も同じ曹洞宗です・・・
母が年間の管理費も払わなくて良い場合(一括と言ってしまって良いのか)を聞いてくれたのですが、ひとり100万くらいらしくて、曾祖父母・祖父母・産まれて間もなく亡くなった父の姉・父といずれは母で7人で700万?(泣)
年間管理費が3万円でも40年経てば120万ですものね。。。それくらい必要なのですね。。。
若い頃は全く宗派も知らなくて大人になってから、周りの方々に何をするにも高い宗派だと教えてもらいました。
弟も子供に恵まれず、遅くても私たちの代でどうにかしなければならない問題です。

2016.07.31 Sun l ぱぴくる♪. URL l 編集
75歳、いいところですね。
私も常々75歳と思っており、あと7年です。
64歳でリタイアし、4年間目いっぱい遊びました。
カミさんの完治はもう望めない状況なので、私もそんなに長生きしようとは思っておりませんし、したくないですね。
よれよれになって子供たちに迷惑をかけるのも本意ではありません。
墓は、今住んでいる町に共同墓地の建設を働きかけているところです。

最近、同世代が集まると、病気の自慢話?とこの話題で持ちきりです。(笑)
2016.07.31 Sun l gen. URL l 編集
Re: 曹洞宗 ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
禅宗(曹洞宗)の住職は、髪は丸刈りで好感が
(坊さんらしくて)持てますね。
それでもやはり檀家はコストがかかりますね。
ご先祖様の供養のためですが・・・。
それでも700万は・・・「ナンマイダ」は「何枚だ」
なのでしょうか(笑)。
私たちも今後の仏壇や墓の行方の方法を考えなければ
と思っています。

2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: 75歳、いいところですね。 gen さん
gen さん コメントありがとうございます。
23年生まれでしょうか・・・。24年ですので全く同世代ですね。
従って、自分はあと8年ですが、日本一周達成(2年後終了)
で考えるとあと6年です(少な!笑)
ぴんぴんころりが一番ですが、はたしてうまく幕が下りるでしょうか。
共同墓地はグッドアイデアですね。
少ないコストで永年お参りしてもらえれば万々歳ですね。

2016.07.31 Sun l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿