2016.11.25 金曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

「1日に水2リットル飲む目標 79日目 達成」


北海道では、凍ることを「シバレる」と言うのは有名な話で、ブログでも平気で使う。

我々の根っからの道産子でも、シバレルは凍るよりも数倍低温感がある。

2日前から日本を寒気団が襲って、あちこちで低温や降雪の被害が出ている。

我が居住地はと言うと、ここ2日は最高気温でも氷点下となり最低気温はマイナス9度。

20161125 (4)R
20161125 (5)R

雪は今朝までに計30cmほど降っただろうか、家の前は車のタイヤで2日間踏んだ。

道路から玄関までの私道は砂利路で、除雪機が小石を飛ばすので最初は踏みつける。

20161125 (3)R

20161125 (6)R

まるでもう白銀の世界だが、これから雪が続きそうなのですでに根雪なのだろうか。



昨日の夕方、娘2号家族が我が家に来て、夕食後帰って行ったのが午後8時ころか。

玄関まで見送りに出た愛妻が、玄関のタイルが濡れて汚れたので掃除をした。

つっかけを履いて、雑巾で拭いたらしいのだが、そのまま玄関の外で見送った。

自分はパソコンの前にいたのだが、間もなくチャイムが鳴ったのだ。

インターホンの画像には、愛妻が映っているので何事と思って玄関に出た。

愛妻が「シバラレタ」ように動けなくなり、助けを求めて来たのだった。

良く見ると、冷えた玄関のコンクリートに、底の濡れた履物がひっついて(方言?)いる。

冷えたものに濡れた手を付けると凍り付いて、取れなくなるあれだ。

その時は写せず、今日現場再現で写したのが、こんな感じでひっついていた。

20161125.jpg

別の履物を渡してはき替えさせ、両手でつっかけを取ろうとしてもはがれてこない。

仕方なく、角スコップで底をはがして、事なきを得たのだったが・・・。

たまたま玄関だったので、チャイムが有り連絡でき、死なずに済んだ・・・(笑)。



今日ワゴンRに積もった雪を払い(今はハイエースが車庫)、事務所に顔を出して来た。

車の中には、いつでも水分を補給できるようにとお茶が置いてある。

そのお茶が、昨日はなんでもなかったのだが、2日連続のシバレで凍っていた。

10分ほど走ると、表面が解け始め 小さな気泡が上がって来たのだが。

芯までシバレていたかは分からぬが、手で押しても引っ込まないのでシバレが強い。

もっとシバレて来ると、膨張して破裂することもあるのだが、今回は膨れてもいない。



子どもの頃は北海道では珍しい瓦屋根の社宅に住んでいたので、ツララは当たり前。

トタン屋根の建物でも、今と違って雪の滑りが悪く、解けた雪がつららとなった。

最近では、断熱効果が良くなり、屋根へ熱が逃げない上長尺トタンで滑りが良い。

ほどんどが融けて水滴がしたたる事無く、何もせずに屋根から雪が滑り落ちて行く。

従って最近の建物では、ツララは珍しく、我々が見ても大きなツララは懐かしい。

まだ11月だと言うのに、北海道のシバレの凄さを痛感した日だった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.11.25 Fri l 北国の冬の暮らし l コメント (6) l top

コメント

No title
「愛妻をシバリつける」危ない!発言かと思いきや
こういうことですね
凍死しなくてホント良かったです
ここのところ寒い寒いと言ってましたが
そちらの温度の推移を見て、上には上があるものだと反省(*_*)
前回の葬儀の件
15年程前から葬儀ホールで執り行われるようになってから
ずいぶん変わった気がします
隣組や会社関係、親族などが手伝う事が無くなってきましたね
2016.11.25 Fri l hana. URL l 編集
No title
さすがに雪が多いですね。
当地は積雪はゼロですが、しばれのほうは厳しく2日連続で2桁まで下がりました。
灯油が安いのが救いですね。
2016.11.25 Fri l gen. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
母が高齢になり、町内会にも世話になると思ってセミリタイア
した年に町内会の役員の端くれを引き受けました。
結局最近の事情で葬儀社に一切を任せ、町内会には迷惑を
掛けずに終わりましたので、葬儀の仕方も大きく変わりましたね。
シバレは足が(履物が)取れなくなりましたが、玄関の
ドアのすぐそばなので、少し大げさすぎましたか・・・。
でも、車が動けなくなることもあるので注意しないと
いけませんね。
2016.11.25 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: gen さん
gen さん コメントありがとうございます。
車で1時間と少ししか違わない位置なのですが、そちらは
雪は少ないく、気温は低いのではないでしょうか。
数年前に娘のいる千歳が大雪で交通網が遮断されましたが、
除雪機を車に積んで千歳まで遠回りして運んだこともありますので
一概には言えませんね。
いずれにしても、これからはいつ除雪しなければならなく
なるかもしれませんので、覚悟が必要です。
2016.11.25 Fri l たびいくひと. URL l 編集
No title
おはようございます。
北海道ならではの寒さですね。
当地でも靴底が貼り付くことが希にありますが、簡単に
剥がれます。それにしても、玄関先で良かったですね。

若いときから、北海道(又は長野の標高の高いところ)に
移住したい願望(妄想?)を持ってますが、冬を考えると
妄想で終わってます(^^ゞ
2016.11.26 Sat l 気旅. URL l 編集
Re: 気旅 さん
気旅 さん コメントありがとうございます。
水田に長靴で入った時も、靴が抜けずに困る場面に
出くわしますが、冬の場合はそれ以上にびくともしません
でしたので、最悪の場合は裸足で脱出でしょうか(笑)。
そうですか・・・。
その妄想は冬に考えるのではなくて、今は沖縄移住を
考えるべきでしょう。
北海道移住は、夏に考えると良いですね(笑)。

2016.11.26 Sat l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿