2016.12. 3 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

「1日に水2リットル飲む目標 87日目 達成」


自己責任としての行動は、自分の人生の行動にとってはたくさんあると思う。

言わば運転で単独事故を起こすのも自己責任で、それなりの覚悟の上での運転だ。

煙草を吸って病気になるのも、酒を飲み過ぎてアル中になるのも、全て自己責任だ。

決して人のせいではないし、自分の判断に基づいて行なうことなのだ。

天ぷらを揚げること自身は注意していればさほど危険ではないが・・・。

途中で目を離したり、電話などで注意を怠るとすぐに危険で、自己責任の世界となる。



決められた利用法を守っていても、注意を怠るとすぐに危険なこともあり自己責任。

どんなに注意していても、利用法を逸脱して使用すると危険で、やはり自己責任だ。

そう自覚していいながらも、今日、カセットガスストーブを買ってきた。

北海道ではまだ少ない、「コメリ」が近隣の町で開店したので行って来たのだ。

もちろん目的買いで、イワタニのCB-CGS-PTBを購入してきた。

消費税込みでの価格表示でも、今まで目にしたことの無い数字の価格となっていた。

     20161203.png

カセットガス1本で、標準燃焼で3時間20分、エコ燃焼で3時間50分となっている。

自己責任での使用と言うのは、車中泊用のハイエースの中で使用するからだ。



我が人生最大のイベントは結婚式だが(笑)、2番目の行事となる車中泊の為に購入。

冬季の旅となるので、計画時から寒さ対策を考えていたが、車用FFヒーターは高額だ。

道産子なので、寒さに強いとは思うが、都府県の屋外の真冬の寒さは経験がない。

1月の九州の平均気温は12.6度のようだが、そのくらいの気温なら暖房はいらない。

栃木県では△0.4度、岐阜県では3.0度となり、夜には氷点下は覚悟が必要。

そんな夜中の車中泊の経験もないので、厚着の防寒だけで大丈夫かが心配になる。



ストーブは火を使うので、引火の危険もあり、充分な注意が必要なのは明白。

だが、それと同等又はそれ以上に、一酸化炭素中毒の危険があるのも承知している。

今年の春には、CO検知器も購入していて、すでに設置している(笑)。

20160506 (30)

設置したCO検知器は1500円程度のもので、普段は監視ランプが点灯している。

COを感知していないときは、ディスプレーには何も表示されない。

ストーブを使わなくても、カセットコンロは使うので、感知器は有るに越したことはない。

もちろん暖房の必要性も感じていて、早くからカセットガスコンロを考えていたのだ。

それでも買うのをちゅうちょしていたが、7,000円を切る開店特売価格に飛びついた。



もちろん窓を開けて(大きくは開けれないと思うが)換気扇で換気に努める。

すぐに温まると思うので、使用も必要最小限にするに越したことはない。

ストーブは、正面は50センチ、横と裏は30センチ引火物から離すと説明書に有る。

キッチンパネルを張った流し台が一番安全なのかと思っているのだが・・・・。

基本は厚着や布団で暖を取るので、使用時間を限定するなども必要になる。

もちろん夫婦2人で死ぬつもりはないので、最大の注意を払うのは言うまでもない。

「車内でガスストーブを使用などとはもってのほか」と言う御仁もいると思うが・・・。

これはあくまで自己責任としての使用で、決して勧められるものではない・・・。

などと言っているが、本当に使用するかは、旅立ってみないと分からないと思うが。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2016.12.03 Sat l 車中泊のその他装備 l コメント (18) l top

コメント

No title
我が家も ガスコンロを使用していますので 換気には気をつけています。

一酸化炭素は 空気より重たいので スライドドアを少し開けておく方が 効率的ではないのでしょうか?

我家は 防寒用のカーテンを閉めて 軽くスライドドアを開けています、
2016.12.03 Sat l 肉丸. URL l 編集
No title
真冬に四国や九州というのはないですが、3月に九州、12月に静岡に行ったことがあります。
どちらも、日中の気温は20℃を超えるときもありましたが、最低気温は一桁になり、結構寒かったという記憶があります。
狭い車内だとガスコンロを使うだけでも暖まりますので、ガスストーブだとなお効率がいいと思います。
心配なのは一酸化炭素と火災ですが、うちでも警報器を付けています。換気のことは普段はあまり気にしたことはありませんね。
ガス漏れの警報器もあった方がいいと思います。
2016.12.03 Sat l gen. URL l 編集
No title
カセットストーブ危なくないですか?確かにFFヒータ高いですが、無茶苦茶便利で、一晩ガソリン1Lでポカポカです。ウチでは、自宅が賃貸で冬寒いのもあって、冬は普段もときどき自宅でFFヒータで車中泊で、元を取ってるかな(笑)。災害時の準備と思って導入もどうでしょうか?
2016.12.03 Sat l ラムボク. URL l 編集
No title
ワカサギ釣りのテントの中で使用してます。
手軽で軽くすぐ暖かかくなりますので便利ですね。

私も軽のキャンピングを持ってますが、購入時に
車用FFヒーターを取り付けました。
値段は高かったでが安全面では安心して使用できます。

普段買い物に行くときも使用してますが車の暖房よりは
早く温まりね。

2016.12.04 Sun l haru&mai. URL l 編集
Re: 肉丸 さん
肉丸 さん コメントありがとうございます。
CO感知器を天井近くに設置していたので
ネットで調べるとCOは空気より軽くCO2が
空気より重いとありました。
いずれにしても、ドアを少し開けるのが正解
かもしれませんね。
換気扇も回すのも良いと思っていますが、肉丸さん
はカセットガスストーブの使用頻度は高いですか?
2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: gen さん
gen さん コメントありがとうございます。
なるほど、ガス漏れ警報器も強い味方ですね。
換気はガスコンロでもしていますし、お湯を沸かしただけでも
車内温度はすぐ上がるので、ストーブの使用時間は短いのではと
思っています。
先日の車中泊では、屋外の温度が2度ほどになりましたが
暖房無しで切り抜けましたので、多少は我慢強いのでは
と思います(笑)。
2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: ラムボク さん
ラムボク さん コメントありがとうございます。
自宅より快適な車中と言うことですね(笑)。
毎日FFヒーターを使うのならきっと高くても設置すると
思いますが、今度の200日旅では暖房の利用はきっと
少ないと思っています(無くてもOK?)。
ただ北海道の1~2月にどこかに行くとしたら、やはり
安くて小さいカセットガスコンロがほしい訳です。
安全には一時も目を離さずに使用することは絶対条件
ですね。

2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: haru&mai さん
haru&mai さん コメントありがとうございます。
FFヒーターは最強ですが、今まで寒さに耐えての
車中泊の経験もありますので、注意を怠らなければ
手軽だと思い買ってしまいました。
どれだけ利用するかは分かりませんが・・・。
2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
No title
奇遇ですね
我が家も昨日コメリに行って
このカセットガスストーブを主人が見てました
でも「これは屋外用!」と私が却下し、購入はしませんでした
ホント、機械類には目がなくて
あたらしいタイプが出ると興味津々で・・・
油断も隙もありゃしない(笑)
ドラム式の洗濯機に興味持って買ってくれればいいのに(^_-)
2016.12.04 Sun l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
買ったカセットガスストーブは屋内用ですよ(笑)。
男性と女性の興味の持つ物は誓いますのでなかなか
話しが合いませんので難しいですね。
愛妻は腰に不安がありますので、ドラム式のちょっと腰を
曲げる洗濯機は却下されます(笑)。

2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
No title
再度のコメント
屋内用もあるのですね
コードやガスホースが無いので、持ち運べるというのが利点ですね
ところで日本ブログ村のページで
新着記事が「孫3号も明言」になっていますが
記事にたどりつけませんでした
URLからやっとこの記事にきました
他の人はどうなのでしょう?
2016.12.04 Sun l hana. URL l 編集
No title
初めまして。いつも楽しく読ませていただいてます。
私のホームグランドの道の駅は恋問館です。
我が家も2004年にレジアスエースを購入し夫がコツコツと旅車に作り替え2005年は四国2週間、2012年は九州を中心に50日、昨年は東北6県を32日とすべて車中泊で楽しみました。九州へは3月下旬に出かけたのですがすごく寒くてガスストーブが活躍しました。すぐに温まり便利でお勧めです。来年旅に出られる時タイヤはどうされるのか心配です。本州や九州でも最近は雪が降るので。
2016.12.04 Sun l ずっと姫の母さん. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
室内用のストーブですが、あまり狭い部屋(車内、テント内
など)は本来禁止です。
「孫3号も明言」は間違って未完成をアップしてしまいました。
結局下書きに訂正したのですが、以前もそうでしたが、
ブログ村の新着記事からは消えないようです。
従って、新着記事には存在しません。
2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
Re: ずっと姫の母さん  さん
ずっと姫の母さん さん コメントありがとうございます。
結構、長期間の旅を何回もなさっていますね。
自分は勤めていますので、今のところせいぜい4日ほど
(セミリタイアなのでもう少し可かな?)しか取れません。
旦那さんは、リタイア組又は自営業なのでしょうか(農業?)。
そうですか、3月でもガスストーブは重宝しましたか・・・。
そう考えると、ストーブは活躍するかもしれませんね。
自分は以前からハイエースやラルゴなどで車中泊を楽しんで
いましたが、セミリタイアになった時経済を考え軽自動車にしました。
今は将来の旅が近づいてきていますので、昨年ハイエースも買って改造
してきました(嬉)。
旅に出るときは秋ですので、タイヤは今のスタッドレスタイヤで行く
予定ですが、途中での買い替えも必要なのでしょう。
ただ、そのころ南の方でスタッドレスタイヤがあるかは心配しています。
ブログは設定していないのですか(笑)。
もしありましたら、URLを知らせて下さい。
2016.12.04 Sun l たびいくひと. URL l 編集
No title
こんばんは。

この記事を読んで気になって調べていました。
寝具限定であれば、蓄熱式マットで「ひだまりくん」
なるものがあるようです。
少々高額過ぎますね・・。

ポリタンクに温泉のお湯を90リットルほど入れて
車内設置で暖房と言う荒業もあるようです。
道の駅等でお湯を頂けるところ限定ですね。

「蓄熱暖房 車載」でググルと参考になるものが
あるかもしれません。

以上、ご参考まで。
2016.12.04 Sun l ichan. URL l 編集
No title
そうですね。北海道の方は寒さに強いですから、カセットガスでも大丈夫そうですね(笑)。
2016.12.05 Mon l ラムボク. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
わざわざ調べて頂きありがとうございます。
温泉水も、ホースで入れれるのなら楽でいいですが、
運ぶとなると、それ自身の運動でで体が温まり
そうですね(笑)。
寝具は布団に潜り込めばそれで心配ないのですが、
パソコンをいじっている時が一番冷えますので・・・。
2016.12.05 Mon l たびいくひと. URL l 編集
Re: ラムボク さん
ラムボク さん コメントありがとうございます。
厳寒期の吹雪の日に、中山峠の頂上で車中泊したの
ですが(寝るだけですが)布団があるので問題なく
自信につながりました。
起きている時の防寒対策、特にパソコンをいじっている時
が一番寒く重要のようですね(笑)。
2016.12.05 Mon l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿