2017. 1.15 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


現役の頃はブラック企業のせいか、働くのが好きだったのか、休みが少なかった。

出勤してから退勤するまでの1日の時間も長く、我ながら働き者だったと思う(笑)。

そんなことが、休みが取れた時に反発し、あちこちと遊びに行く癖がついたのか・・・。

その癖は今でも治らず、あまりコストを掛けない車中泊への誘因となっていると思う。

働くときは一生懸命務めたつもりだし、休みの時も一生懸命遊ばせてもらった。

遊ぶと言っても、酒は飲めず賭け事はせず、もっぱら家庭サービスに努めたものだ。

もちろん、土日の休みが待ち遠しくて、予定の無い天気の良い日には家にはいない。



55歳の時早期退職して、幸いにも今も第2の仕事に就かせてもらった。

この仕事は勤務時間の制約は無く、やることだけやっていれば首にはならない。

仕事の予定の無い時は、休みとなり、仕事の予定があってもその時間だけ働く。

セミリタイア状態で、所得は大きく下がったがその分働く時間も短くなって余裕がある。

そんな生活を11年間過ごして、後継者も見つかりそうでリタイアの時期が迫っている。

そんなゆるい生活をしている身だが、こんなセミリタイア生活でも、土日は嬉しい。

平日休むことも多いが、仕事があれば土曜日、日曜日、祝祭日でも仕事に出かける。

セミリタイア生活の今でも、土曜日、日曜日は待ち遠しく、金曜日は花金になる。



昨日も触れたが、平日は休みであっても午前中からテレビを見ることは無い。

土曜日と日曜日だけは、朝8:00から楽しみにしている番組があり欠かさず見ている。

とは言っても、仕事もあり得るので、毎週録画をしていて見逃さないようにしている。

テレビだけが理由ではないと思うが、土曜日はゆったりした気持ちでいられる。

これは47年ほど勤め人を続けていた習性で、セミリタイアでも変わることは無かった。



先ほど、1人暮らしの86歳のの義母宅に行って色々と話しをしてきた。

義母の頭脳はしっかりしていて、自分がその年齢でシャキッとしてるか心配なほど。

その義母宅に、同年代の知り合いが、度々茶飲み友達としてきてくれている。

数日前にも訪ねて来てくれたが、少し様子がおかしいことに気付かされたという。

同じ事を7回も、義母に話したと言い、その話した内容もあいまいになったそうだ。

話しを訂正(誘導)してあげると、「どうして知っているの」と言われたとか・・・。



今年の8月に、完全にリタイアする予定で、準備を進めている。

リタイアした時は、オールサンディー・・・毎日が日曜日となる。       
2017年1  月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

もう、曜日も祝祭日も関係の無い身分になり、全てが自分の時間となるのだ。

自分と自分を取り巻く環境の都合だけを考えて行動し、他の都合は考えなくてよい。

そんな環境になることを楽しみにして、今まで勤めに励んできたはずだが・・・・。

最近、フッと考えると、そんな環境が心配になることがあるのだ。

下手をすると、月日も曜日も、時間も判別しなくても良い環境に置かれる。

まるで半分認知症の環境に置かれることになるのではと、考え過ぎてしまう。

リタイアした後でも、少なくても土曜日や日曜日を理解して過ごすほうがいい。

リタイアした者こそ、土曜日、日曜日、祝祭日を楽しむ生活をしたいと思っている。

リタイアした先輩は、どんな生活を過ごしているのだろう・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.01.15 Sun l 普段の生活 l コメント (8) l top

コメント

No title
おはようございます。
お久しぶりの2回目のコメント致します。

セミリタイヤされてからのお仕事って、どんな事を
されているのですか。自由度があられてうらやましいです、
私は、63 歳で今月退職するのですが、個人的なことをいうと、少なくとも65 歳までは、働かないと生活できないと悩んでいます。
働いているからこそ、休日が楽しみですし、家庭菜園も、楽しいのだと思います。
2017.01.16 Mon l がんばー. URL l 編集
Re: がんばー さん
がんばー さん コメントありがとうございます。
具体的な仕事の内容はともかく調査して報告書を提出
するいわば事務系の仕事と言ったところでしょうか。
55歳の早期退職も勇気がいりましたが、今は退職決断の
後悔はしていません(笑)。
サラリーマンは年金までは働きたいですよね。
ある程度時間に余裕があるのが一番うれしいですね。
70歳までは働けるのですが、元気なうちに夢の
実現をとリタイアを決断しました(笑)。
2017.01.16 Mon l たびいくひと. URL l 編集
No title
下手をすると、月日も曜日も、時間も判別しなくても良い環境に置かれる。

まるで半分認知症の環境に置かれることになるのではと、考え過ぎてしまう。


わたくし喜んでお受け致しますm(__)m
リタイアできたら、とにかく1年くらいは何もせず、曜日も時間も気にせず過ごしたい(^_^)/~
ゴミ収集の日も忘れたいので自宅裏で燃やそうかと思っています(爆)
家族はお腹空くし(当然・・・)、洗濯物は出るしどこからともなく埃は湧き出るし、で実際そんなわけにはいかないんでしょうけど・・・。
でもせめて親の介護が始まる前に、1年でいいからのんびりしたいなぁ。

あ、たびいくひとさんは日本一周旅の準備で今よりお忙しくなるんじゃないでしょうか(笑)
2017.01.16 Mon l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
皆さん、リタイアを望んでいるということですよね。
残念ながら、女性は普段の家事からはなかなか抜け出せない
ので、ご苦労様だと思います。
リタイアした時には、もう少し家事の手伝いをして
脱粗大ゴミ化を図る所存でございます(笑)。
掃除、洗濯、料理(車中泊以外では)は多分できないので
「洗い物くらいは出来るようになりたい」と愛妻に宣言
して退路を断っています(ほうんとう?)。
車中泊の準備などの忙しさは、いくらあってもサボりませんよ(嬉)。
2017.01.16 Mon l たびいくひと. URL l 編集
No title
認知症のテストでは
まず「今日は何月何日ですか?」から聞かれるそうです
急に聞かれると答えられない日もありそうです
私達はテレビ番組で曜日を知る生活をしていますから・
ボケやすいかも(ToT)

土曜・日曜は他の働いている世代の人たちとのお付き合いの中で「知っておかなきゃ!」と感じます
また、土日は混みますが、ETCは半額になるので
遠出するときも意識します 
2017.01.16 Mon l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
今でも認知症のテストに引っかかりそうです(笑)。
本当に曜日はテレビ番組で分かりますが(ボケやすい?)、
月日は分からなくなりそうで・・・。
報告書の掲載月日を正確にするために、事務所の机の上には
日付の出ている時計を置いています(ホントです)。
腕時計も日付のあるものに替えないと(笑)。
2017.01.16 Mon l たびいくひと. URL l 編集
土日祝日は意識
たびいくひとさん、こんにちは。
完全リタイヤして約3年、土日は結構意識してます。

嫁いだ娘や孫が来るのは大抵は土日祭日。
同居娘はバリバリの現役なので、週末は忙しい(^_^;)
奥方は非常勤で時々仕事に行きますが、土日祭日は休み。
コーヒーメーカーで珈琲を淹れるのは自分の担当で、
平日と休日とではその時間が異なります(^_^;)

車中泊行くと、土日祭日は観光地も宿泊地も人や車が多いので、
土日祭日と平日の違いは常に意識しておく必要があります。

いずれは、曜日を気にする必要のない生活が来るとは思いますが(^^)
2017.01.16 Mon l 気旅. URL l 編集
Re: 土日祝日は意識 気旅 さん
気旅 さん コメントありがとうございます。
やはりリタイアした人でも、土日の(だけでも?)認識は
必要のようですね。

> 車中泊行くと、土日祭日は観光地も宿泊地も人や車が多いので、

冬の車中泊でも同じでしょうか・・・。
もしそうだとしたら、車中泊も休みに(停滞する)しなければ
ならないかも・・・。

> いずれは、曜日を気にする必要のない生活が来るとは思いますが(^^)

気持ちの中にはそんな生活もあこがれるところも有りますが、
何だか記憶喪失者の様な感じで、恐ろしい気もします(笑)。
2017.01.16 Mon l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿