2017. 1.30 月曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


我が夫婦は似た者同士で、腰痛持ちで苦労している。

寝込むのは、風邪かインフルエンザと、腰痛と決まっている(笑)。

愛妻も度々(というか最近は無いが以前はしょっちゅう)、ギックリ腰に見舞われていた。

愛妻の場合は、遺伝としか言えないようで、母親(自分の義母)も度々ギックリ腰に合う。

割と若い頃からギックリ腰に見舞われ可愛そうだが、そのうち自分が襲われた。

自分よりも愛妻の方が頻度は高く、シップを貼ったりチューブで巻いたりと忙しい。

20170130 (1)

こんなチューブは、整体師の方に教えられて以来、ホームセンターで購入。

腰に巻くのではなく、下腹部やお尻のあたりに巻いて絞めると楽なようだ。

腰を痛めた時の辛さは、なった人にしか分からないのは、尿管結石と同じだ。

食事の準備もトイレも風呂にも影響し、要するに日常生活が出来なくなるのだ。

多い時には月に2度の時もあり、そんな時にはもちろん相方の自分にも影響して来る。

あまり大きな声では言えないが、そういえばここ1年ほどは無事でいるようだ。

「しばらくない」と口に出したとたん、すぐになってしまうなんてこともあり内緒の話だ。



自分の場合は、腰を感じ意識し始めたのは40代後半の頃だろうか。

その時は痛いと言うより、左腰に違和感があって1点に何かが埋まっている感じだ。

鉄棒にぶら下がると引っ張られて、気持ちよくなるのではと感じていた。

腰に負担がかかると、段々と痛みに変わるようになり、立ちっぱなしが腰に悪いようだ。

以前の仕事は、1日中立っている時もあり、歩いている時より負担がかかった。

最初のギックリ腰は、孫2号が2歳くらいのときに抱き付かれた8年ほど前・・・・(笑)。

まだ若いつもりで受け止めた時にそれは突然やって来た。

その後大したことをしていないのに、急に痛くなることがあった。

いままでギックリ腰に4~5回襲撃され、その度に2~4日ほど寝ていた。

ひどい時は歩くことも出来ず、階段は這って上がり、便器から立ち上がれない(笑)。

20150831 (1)R

母のために取り付けた手すりが、自分を助けてくれることになった。

たいていの場合は、「やってしまった」引き金や認識があるはずなのだが・・・。



先週の金曜日くらいから、何だか立ち上がる時に腰が痛い。

ギックリ腰かは分からないが、寝込むほどではないので腰にベルトを巻いて過ごした。

畑仕事や中腰の作業など、腰に負担がかかった翌日も痛くなるが、そんな感じだ。

20170130 (2)

買って持っていたものはこんなベルトの白いもので、ホームセンターで購入。

こんなベルトを腰に巻くだけで、腰の負担軽減になるので愛用している。

今日は少し腰痛も軽減したようで、これから楽になっていくようだ。



実は、去年の12月30日に初日の出を見に行った時、車に乗っていて腰が痛くなった。

根室到着時には、ハイエースの座席に座っているだけで痛みを感じていた。

車から降りた時は腰が真っ直ぐに伸びず、やっとの思いで真っ直ぐにした。

帰路に就くときには我慢して座ってられず、クッションを腰に当てて調整した。

ハイエースのシートに、薄い座布団を2つ折りにして隙間を埋めると楽になった。

ワゴンRのシートは何でもないのだが、ハイエースのシートと腰部分の形状が違うのか。

今後の長旅を考えると、腰用クッションが必需品となり、現在探しているのだが・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.01.30 Mon l FC2との戦闘記 l コメント (14) l top

コメント

No title
奇遇!
今日の私の記事も「腰痛」ネタでした
背が高い人は腰痛持ちが多いようです
(主人は無いようです)
整形外科でオーダーで作った長いのと、短いベルト
買ったベルト、チューブなどなど
我が家にもいっぱいあります
2017.01.30 Mon l hana. URL l 編集
No title
こんばんは。

ギックリ腰を20代で経験してから、何かの度に
再発するようになりました。
対策として、痛みが無くなってから筋肉を付ける
ようにしたところ、頻度は減りました。

でも、腰用のベルトとロキソニンは常備しています。
2017.01.30 Mon l ichan. URL l 編集
初めまして・・。
貴兄のブログ、確か半年前の頃に偶然に見まして、瞬時に魅了され、
これ以来、貴兄のブログの愛読者のひとりとなっています。

今回、貴兄は腰痛に関して綴られていまして、私は微苦笑しながら読ませて頂きました。

私は若き40代の時に、突然にギックリ腰で、三度ばかり入院した苦い体験があります。

この当時の私は、あるレコード会社の情報畑で、システムの開発、運営に従事して、
平日は15時間ぐらいの勤務は、当然のように感じながら、ときには徹夜勤務して奮戦していた時代でした・・。

こうした中、最初は土曜日も休日出勤した翌日の日曜日、自宅の和室でゴロコロと横たわって休んでいた時、
家内から、掃除機を取って下さい、と言われた私は、
近くの押し入れの下段に収納している掃除機を、かがんで取ろうとした時、まもなく腰に激痛を感じて、
横たわったりしました。

翌日の月曜日の早朝、相変わらず腰回りに痛み感じていた次第です。
そしてタクシーで病院に行き、治療を受けて出勤しょうか、と思いながら、
布団から這(は)いずりだして、トイレを終え、何とか洗面所で歯を磨こうとした時、
激痛がはしり、くずれ、床に寝転んでしまった・・。

私は家内に声をかけ、
『みっともないけれど、救急車を呼んでくれないか・・』と言ったりしました。

やがて救急車が来宅し、私はタンカーに乗せられ、まもなく救急車に乗車させられ、病院に入ったのであるが、
ロビーの椅子に入院患者の方たちが、数多くたむろしていていました・・。
そして私を眺めていたのである。

『あれは、ぎっくり腰だなぁ・・間違いがねぇ・・』
とその中のひとりが言ったのである。

私の方は、腰は痛いが、頭のほうは正気だったので、恥ずかしい思いであった・・。
こうしたことが私としては、生まれて初めての救急車に乗車した初体験となった次第です。
                    
そしてこの時は、入院直後、医師の人から、
『3日ぐらい容態を診ましょう・・』
などと私は云われ、私は多忙時期であったので、焦(あせ)った。

そして私は医師に、『早く・・職場に戻らないと・・痛くても緊急の処置をして下さい・・』
と私は懇願したりしました。

結果的には、1泊2日の入院生活を生れて初めて体験したが、通された部屋は『2人部屋』であった。
                                      

この一年過ぎた頃、やはり腰に激痛を感じて、身動きができず、やむえず救急車に、お世話になった。

この時は、治療を受けながら担当医師より、
『1週間前後、容態を診ましょう・・それから具体的に・・』
このような意味合いを、私は言われたりした。

やがて私は、看護婦長の姿を見つけて、
『早く・・職場に復帰しないと、会社に影響します・・
担当の先生に、短期決戦のような治療をお願いして欲しい・・』
と私はひたすら懇願したりした次第です。

そして入院生活は3泊4日で卒業したが、最初は『個室』であり、懇願してやがて『六人部屋』となったりした。
                         

この後、二年過ぎた頃、 やはり腰に激痛を感じて、身動きができず、やむえず救急車に、お世話になりました。

さすがに3度目に病院に運ばれた時は、私は 観念し、
担当医師の指示に基づいて、結果としては28泊29日の入院生活となり、『2人部屋』で過ごした。

そして同室となった40代の御方は2日後に退院されて、私は独りぽっち個室のようになったり、
6日後には60代の御方は一週間は共にしたが、やがて退院されて、私は独りぽっち個室のようになったりした。

この間、精密検査を受けた結果、手術で腰を切開することなく、治療薬と腰を懸垂することで、
やがて退院する寸前、特注なコルセットして、病院からお別れできたりした。

何よりも会社の業務から離脱し、社会から取り残されたように心情となり、
私の人生観が変貌したりした。

やがて復帰して、半年過ぎた頃、腰痛を感じたりしたが、この当時は会社間の合併してまもない多忙時期で、
入院した病院に行けば、入院させられることを危惧して、
3週間ぐらい東洋医療のハリ治療に通院して、何とか痛みから解放されたりした次第です。

この後、ひたすら歩くことも良い、と医師から助言されて、今日に至っています。
            
このように腰痛は、私に取っては身体の欠点であり、再発を恐れて、
外出先では良く歩いたり、自宅では椅子に長く座っているは良くない、と教示されて、
部屋の中で立ったりして、新聞を読んだり、煎茶とかコーヒーを飲んだりする時もあります。

このような腰痛に関して私は体験があり、貴兄の腰痛の痛みは少し理解できます。

よろしければ、今後ともよろしくお願い致します。

2017.01.30 Mon l 夢逢人. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
自転車のチューブみたいな腰に巻くチューブは、愛妻だけ
が利用していて、どれだけ効果あるのと思っていました。
自分がベルトをし始めると、確かに腰よりも低い場所(お尻?)
にベルトをしていると、腰が楽ですので、チューブも効果
があるのだろうと実感しました。
愛妻はしばらくチューブを使っていませんので、このまま
内緒を続けます(ブログは見ていますが(笑))
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
皆さん、腰には苦労しているようですね。
自分は腰のほか、ヒザも心配で、サプリを少々。
元々薬の効果などには疑義を持っていましたが、最期は
「ワラをもつかむ」と言ったところでしょうか・・・。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: 初めまして・・。 夢逢人 さん
夢逢人 さん コメントありがとうございます。
兄貴と呼んでいただきましたが、年金7年生です(笑)。
FC2のブログではないようなので、足跡も有りませんが
こんなつたないブログを読んでいただいているようで、
何だか気恥ずかしい気がいたしますが、ありがとうございます。
腰痛で入院は経験ありませんが、本当に這うように移動し、
「ナマケモが地上に降りた」経験をいたしました(笑)。
これは、「重いものを持つ」で起きるんではなく、軽いもの
やちょっとしたひねりなどでもなってしまうのでしょうね。
ギックリ腰になるのではとは恐怖がありますが、恐怖心が
無くなったころ襲われているような気がします。
今回は腰に衝撃を受けていませんので、寝違い?みたいな
物なのでしょうか・・・。
お互いに這って移動しなくてもいいように気を付けましょうね。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
おはようございます。
当方も腰痛持ちで、最初に痛くなってから40年以上経過してます。
初めての時は曲げることも伸ばすことも辛く、車の運転は不可能で、
電車で通勤しました。曲げるには苦痛が伴うんで、空いていても
座れず(^_^;)。以前、コルセットを体型に合わせて作りましたが、
もう今の体型にあいません。今あれば楽なんだろうなぁ(^^)
現在は腰痛状態で余り動けず、日々四苦八苦してます(;_;)
2017.01.31 Tue l 気旅. URL l 編集
No title
たびいくひとさん こんにちは♪

ギックリ腰は経験ありませんが、癖になると聞きますね(泣)

中学生の時、真上を向いて寝ると寝返りが打てなくなりレントゲンを撮りました。5つある腰椎が、私は6つあって(ずっと太古の時代は尻尾だった骨だそうです・笑)、長さが入りきらずにずれていて神経を刺激するとのこと。
夫も長男も腰痛を持っていて長時間の乗車は辛そうです。整形外科で言われることは同じで、腰痛体操などで腰の筋力をつけるしかないそうですね~。
私はその後、運動部に入ってから酷い腰痛はありません。

夫が座っているときって、ダラッとして腰に重みが掛かるようにみえるので、背筋・腰骨を伸ばすように座ってもらうと少し楽そうです。
デメリットは、リラックスできないことでしょうか(笑)

今の北海道は冷えるし、雪かきもあって使い痛みもあるのでしょうね。
日本一周のためにも良いクッションが見つかって、筋力アップできますように~

2017.01.31 Tue l ぱぴくる♪. URL l 編集
たび兄ぃへ
腰痛は経験がないけど辛いんでしょうね( ´△`)
今は寒いから暖かいところでゆっくり養生して下さいね
そう私のようにダラーと寝てるのが一番かも
2017.01.31 Tue l ひこやん. URL l 編集
Re: 気旅 さん
気旅 さん コメントありがとうございます。
気旅さんも腰痛持ちでしたね。
この腰痛は、完治することが無いのではと思うの
で、上手に付き合っていかなければなりませんね。
自分の場合は、単に腰が痛いのとギックリ腰の痛さは
比較できないくらい違いますが、単なる腰痛の時は
腰ベルトで楽になります。
腰が痛いのですが、骨盤を締めると楽ですね。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
腰椎が6個あるんですか・・・。
一つの肺は本来2つにわかれているのが、自分は奇形で3つに分かれて
いるようで、人間ドックの度に指摘されます(笑)。
腰の痛い時は、姿勢を正して背筋と腰を真っ直ぐにしている方が楽で、
腰を落とす?座り方は、あとに響きます。
ハイエースは、腰が落ち込むので、そこに何かを詰めて、姿勢を
良くするようにしていると座れます。
雪かきは、機械がしてくれるので、歩けれればできます(笑)。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
Re: たび兄ぃへ ひこやん さん
ひこやん さん コメントありがとうございます。
腰の痛い時は、四足動物が楽です(笑)。
もう腰のベルトも取れそうですが、安全のため
もう少し辛抱しようかと思っています。
腰痛になると、良いスイングができませんよ。
くれぐれも今から腰を大切にね。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集
No title
たびいくひとさん、チューブは痛みを抑える効果はあると思いますが、根本的な予防にはならないかもしれないので、
旅行前には、何とか、よい方法を見つけられるといいですね。昨日テレビでやっていたのはハムストリングスを伸ばす方法でした。私が時々やっている背骨コンディショニングの一部にもハムストリングを伸ばす運動がふくまれています。
2017.01.31 Tue l medwriter. URL l 編集
Re: medwriter さん
medwriter さん コメントありがとうございます。
専門家の御意見ありがとうございます。
「腰回りの筋肉を付ける」とは聞いていましたが、
何処か、どうすればいいのか知りませんでした。
少し本格的に、何かに取り組んでみようと思いました。
「ハムストリングス」は初めて知りました(笑)。
2017.01.31 Tue l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿