2017. 2.16 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


我が家の1軒置いて隣にいる娘2号は今日、用事があって午前中から出かけた。

帰りは夕方近く?になるので、孫3号は学校帰りは我が家に直行する。

我が家の前を通るので、普段から我が家に寄りたそうなのだが家に帰らせている。

ランドセルを背負っての寄り道は、友達の家も祖父母の家もダメなことにしている。

孫の家に誰も居らずに鍵のかかっている時は、祖父母宅に来るようにさせている。

今日は母親が出かけることを知っているので、真っ直ぐ我が家にやってきたと思う。



我が家に帰宅した時は、まずウガイと手洗いが欠かさせない(孫の家でも?かな)。

下校時間が3時ころなので、もちろんその次は「おやつ」を忘れない(笑)。

我が家の戸棚には、千歳の孫1号の小さい時から「玉手箱」と呼ぶ箱が置いてある。

愛妻が買い物に行くついでに、目に止まったお菓子などを買っては、玉手箱に入れる。

孫3人は10時や3時に、玉手箱から選んでお菓子を食べるのが楽しみだが・・・。

愛妻はお菓子を選んで買ってきて、玉手箱に入れるのが楽しみなようだ(笑)。

お菓子を売っている店で楽しそうにお菓子を選ぶ姿は、孫の迷って選ぶ姿と重なる。



おやつを食べた孫3号は、その後さっそく宿題に取り掛かる。

宿題が無かったり少なかったりした場合は、祖母先生が教鞭を振るう(笑)。

夏休みや冬休みの時もそうだが、教科書を頼りに問題をチラシ裏(笑)に書いている。

自分は家での仕事もあるので、問題を書いたことは無いが、愛妻は教育ババか・・・。

「勉強に着いて行けないとかわいそう」と、結構教育ババに努力をしているようだ。

2年生でこの先は分からないが、低学年の基礎勉強では、つまずいていないようだ。



勉強を終えると、さっそくパソコンを使いたいとねだって来る

孫の3人は、我が家のディスクトップのパソコンを時間を区切って使わせている。

さすがノートパソコンは、自分の仕事で使っているので、孫らも触らないようにしている。

孫1号は3~4歳の頃からパソコンのキッズゲームを覚え、マウスの使いかたも・・・。

電源の入れ方や落とし方から、ソフトの立ち上げやローマ字入力も覚えた。

孫2号はローマ字を打てるのに、アルファベットを読めない弊害もあったが・・・(笑)。

孫3号は初め、ローマ字のカードを見ながら打ち込んでいたのだが・・・。

いつも覗く YouTube は最近慣れたようでカードも見ずに打つようになった。

なれると言うのは恐ろしいもので、頭で考えずに自然と体が動くのだろう。

孫3人は、時間を決めてゲームをするのでタイマーを掛けて始めるが・・・。

どの孫も、タイマーが鳴ったらすぐに中止にするのには感心する。

もっとも、初めから「すぐ辞めないと後はさせない」と十分に脅しをかけているが(笑)。



今日の様な日は、孫は我が家で夕食を食べて、時には風呂に入って自宅に帰る。

今日 孫3号は、自分の好きなサケパッパのおにぎりを食べたいとリクエスト。

            20170216.jpg

これがあると、どの孫も副食が無くても食が良い。

あのキャシャな孫3号でさえ、小さいがおにぎりは3つを平らげることもある。

小さい頃は小さな口をさらに小さくしか開けなかった孫も、最近は変わってきた。

祖父母らが驚くこともあるほど、食べることもあるのだ。

もっとも、祖母の食べさせるべく、うまい誘導も見逃せないのだが・・・。

今日は幾つおにぎりを、いくつ食べるのか楽しみだ




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.16 Thu l 祖父母と孫 l コメント (10) l top

コメント

No title
可愛いお孫さんたちのようですね。
顔がほころんだ爺様の姿が目に浮かぶようです。
来年からうちの孫1号が小学校です。
隣という訳にはいきませんが、近くに住んでいるのでいつでも預かると言っています。
勉強を教えるのは、我が家でもばあちゃんに決まっています。
私は、孫の相手は1時間くらいしか耐えられないのに、ばあちゃんは何時間でも相手ができるから不思議です。
「来てうれしい、帰ってうれしい」孫のお守も楽しいものですね。
2017.02.16 Thu l 福岡の田沼. URL l 編集
No title
たびいくひとさん こんにちは♪

おじいちゃまおばあちゃまの優しさ、ほのぼのとした様子が伝わってきます。

娘の子の方が楽だと聞いたことがあり・・・我が家はお嫁ちゃんなので、させていいのか、いけないのか、どっちでもいいのか(笑)、いつもどうしているのか細かくお伺いを立てながらチビの相手をしています。
親の思うように育たなかった場合に、産んで返すことができませんから(爆)
食物アレルギーなど今は情報が多くて、昔の感覚ではお嫁ちゃんに嫌われそう(笑)
私は小さな頃から従兄など7人ぐらいの子供の相手をしてきているのですが、2か月の時、沐浴で泣かれました(爆)きっといつもと違ったんでしょうね…

2017.02.16 Thu l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: 福岡の田沼 さん
福岡の田沼 さん コメントありがとうございます。
孫は祖父母にとってさほど責任がないので気楽なのでしょうね。
小さいものはネズミでもかわいい(笑)ので・・・。
近くにいるので互いに幸せですね(孫も祖父母も、田沼さんも自分も)。
遠くで1年に1度しか会えないのはつらいですよね・・。
2017.02.16 Thu l たびいくひと. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
確かに娘方の孫の方が楽だと思います。
もっとも娘しかいませんので・・・。
しかも、婿殿1号の両親は他界していますし婿殿2号の
母親は遠いですし・・・我が夫婦で孫独占状態です(笑)。
2017.02.16 Thu l たびいくひと. URL l 編集
No title
自分の孫だけでなく、私は小さい子が大好き!
精神年齢が近いからか(笑)
すぐに仲良くなれます
先日の集まりでも、何回か会っている3歳の男の子が
自然にくっ付いてきて膝に乗ってきたのには
思わずニンマリしました
主人はたびいくひとさんと違い、孫を始め、子供の接し方がわからないようで苦手のようです
2017.02.16 Thu l hana. URL l 編集
No title
こんばんは。

お孫さん、幼くしてタイムマネージメントが
出来ているとは素晴らしいです。
幼くしてPCを操作しているから、呑み込み
も早いでしょうね。

お孫さん達との遣り取り、ほのかな感じが
良いです。
2017.02.16 Thu l ichan. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
自分はほかの子が孫くらいの年齢だと以外と
接しやすいですね(接し方になれる?)。
元々小さい子が苦手なわけでは有りませんし、
大人よりも(笑)気を遣わずに話が出来ます。
2017.02.17 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
ことばを覚えるように、考えずに自然と記憶
して行くことは、子どもがパソコンに接する際も
同じ事が言えるのでしょうね。
この歳になると、2年間英語圏で生活しても、英語を
覚える自信がありません(笑)。
2017.02.17 Fri l たびいくひと. URL l 編集
お手本です!
おはようございます。
お孫さんとの接し方、小さな初孫と接している今のおやじにとっては、まさにお手本です。

とはいえ・・・
実質、嫁ぎ先のお子さんということになるので、どうしても遠慮があり、ちやほやするだけになってしまいますが・・・
2017.02.17 Fri l 還暦おやじ. URL l 編集
Re: お手本です! 還暦おやじ さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
側に婿殿の親がいないので、しかも娘側の孫
なので、したい放題に接しているのでしょうか(笑)。
気軽に接して行けるのが、嬉しいですね。
我が孫もこれ以上増える予定はない?のですが、
遠い方の千歳でも時間さえ合えばいつでも行けるので、
そんな環境も嬉しいですね。


2017.02.17 Fri l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿