2017. 2.23 木曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


我が家の車中泊用ハイエースの居間 兼寝室 兼食堂 兼台所は、こんな作りだ。

20170223 (20)R

運転席側からバックドア方面を写した写真で、バックドア前に棚を作っている。

棚の下が、布団類を置くいわば押し入れの役割をしていて、衣類の上が椅子だ。

椅子の前に食卓テーブルを作り、ベットの時はパイプを軸に跳ね上げている。

20170223 (14)R

コンパネを塗装したが、水が落ちると吸い込んでしまうためテーブルクロスで包んだ。

跳ね上げた裏側も両面テープで、テーブルクロスを止めていたが外れた(笑)。

テーブルの片側はパイプに乗せて、手前側の足は裏面に丁番で取り付けた。

足の固定は考えたあげく、こんな方法で前後左右に力がっかかっても外れない。

20170323(19)R.jpg

詳しくは、2015年3月25日のブログ「苦労してテーブルの完成」参照。



実はテーブルの裏のビニールが外れたせいではないが、テーブルを作り直した。

一番の問題は、テーブルを跳ね上げると車内が暗くなることだ。

しかも窓ガラスには、外から見えないように遮光フィルムが貼ってあるのでなお暗い。

そこでテーブルの構造変更を考え、先日材料の板を買ってきて作っていた。

板の大きさは50cm×90cm×暑さ18ミリで、約2,200円ほどしただろうか。

以前のテーブルの大きさを考えて、幅を70cmに決めた。

20170223 (2)R

3分割にしたのには理由があって、作りを見ればわかってもらえると思う。

左の小さい部品と細長い部品を、下の細いダボ木や接着剤を使ってTの字型にした。

20170223 (18)

こんな形の2つの部品となった。

20170223 (3)R

上の部品と下のテーブル面の部分を、丁番でつないで折れるようにした。

20170223 (9)R

今までの跳ね上げ方式を2つ折り方式に構造変更した。

20170223 (15)R

ところが想定外の事が発生し、テーブルの足が挟まってテーブルが鋭角に折れない。

20170223 (10)R

結果は、上の写真のように、テーブルの足が邪魔する部分の板を削って解決(笑)。

20170223 (12)R

多少車幅を無駄にもしているが、寝るのにも余裕があるので、邪魔にはなるまい。

おかげで車内は明るくなって、窓から外の見通しも出来るようになった。

油性のニスを買ってきているので、最期に耐水性を高めるつもりだ。

この形となったので、いつかは車中泊のお試しに行かねばならなくなった(笑)。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.02.23 Thu l 車中泊のその他装備 l コメント (12) l top

コメント

No title
こんばんは。

改良中ですね。
採光と遮光、相反する命題の解決、お疲れさま
でした。
ほぼフルシーズンとなる旅路の備えは大変ですね。
2017.02.23 Thu l ichan. URL l 編集
No title
春まであともう少し。快適化にはお試し旅がいちばんですね♪
明るい時は太陽の恵みが欲しいです。大成功ですね(^^)v

200日の旅になると季節もののお布団や着替えが大変そうです。
定期的にコインランドリーにも・・・
それを考えても幸せな旅になることは間違いなさそうです。
2017.02.23 Thu l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
長い車中泊生活の試験も進めて来たので、工作設置した
ものが壊れない限り普通に生活できるとおもいます。
ただ、冬ですので暑さの心配はいらないと思いますが、
寒さがどんなものか未知数なので、着るものは今でも
迷っています。
2017.02.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
ぱぴくる♪ さん の頑張りに感化されて始めました(笑)。
やはり作っている時は楽しいですね。
後はいつでも出発できるように、細かい必需品の積み込みを
心がけています(笑)。
2017.02.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
おはようございます。
何だか、とっても楽しそうですねぇ~!v-10
秋まで待てますか~?(笑)
季節が良くなったら、直ぐにでも・・・・。

何やらPC用語で、見ただけで断念してましたが、
暇潰しのつもりで、開いたら、丁寧に作業手順が表示されてましたので、??の部分はありますが、一応
自分でやってみました。
これで、上手くいかなかったら、今度こそ息子待ちですね。
2017.02.24 Fri l ばーばら. URL l 編集
No title
こんにちは!
皆さん、上手に加工しますね~。
採光の方も確保できたようですし、出発が待ち遠しいですね(^_^.)
2017.02.24 Fri l 還暦おやじ. URL l 編集
No title
こんにちわ~。
いろいろ工夫してますね~。工夫している時が一番充実していますね~。お金を使うといっても、大した金額ではありません。200日、2人で1万円だとしても、200万円相当のお金を使えるではありませんか。笑
ここで質問です。寝るときは跳ね上げて寝る。そうすれば暗くなるって、跳ね上げるのは夜だから暗くなっても構わない。とはならないんでしょうか。ちょっとした疑問です。笑
私のベッドは水道のパイプなんで、みなさんのパイプから見れば強度がありません。たわみます。そんなわけで、水道のパイプでベッドを作っている人はいないみたい。それで、ちょくちょく困ることがあります。どうしましょう。笑
ソーラーパネルも皆さんの知恵を借りながらぼちぼち進めています。でも、独りよがりの考えになりそうな予感が。笑
2017.02.24 Fri l ひで. URL l 編集
Re: おはようございます。 ばーばら さん
ばーばら さん コメントありがとうございます。
考えているだけでも楽しいですね。
何とか秋まで我慢します(笑)。

> 何やらPC用語で、見ただけで断念してましたが、
> 暇潰しのつもりで、開いたら、丁寧に作業手順が表示されてましたので、??の部分はありますが、一応
> 自分でやってみました。
> これで、上手くいかなかったら、今度こそ息子待ちですね。

申しわけありません。
何の話題か見当つきませんでした(謝)。
再度のコメントをお願いいたします。
2017.02.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: 還暦おやじ さん
還暦おやじ さん コメントありがとうございます。
知識も技術も(道具も)ありませんので、加工は適当です(笑)。
でも自己満足で、他の方とは違って使えるようになれば
良しとし得いますので、恥ずかしいですね。
2017.02.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
Re: ひで さん
ひで さん コメントありがとうございます。
車の改造で一番金額がかかったのはバッテリーとソーラーですね。
それでも合計13万円ほど?だと思います。
木材関係はベットの古いのを利用したり家にあった端材を
利用しているので、電気関係以外はこづかいで足りています。
それでもけっこう必要経費として認めてもらっています(笑)。
テーブルは食事以外は跳ね上げています。
跳ね上げていると暗いし、外が見えないし、やはりない方が
良いとの結論に達しました。
ひでさんのように食事券を持っていませんから(笑)折角
旅しているので、自炊しながらでもおいしいものを頂きたいと
少し多めの「食」の予算を取っていますので、計画ではもう少し予算
を確保しています(笑)。
ひでさんのベット骨組みのパイプは塩ビパイプですよね。
座席がありますので、自由に柱を増加できないのも悩みですね。
2017.02.24 Fri l たびいくひと. URL l 編集
あらぁ~
たびいくひとさまが、コメント下さった記事「400キロ超え」の、
半分より下に、書いたのですが・・・・・(笑)
2017.02.24 Fri l **ばーばら**. URL l 編集
Re: **ばーばら** さん
**ばーばら** さん コメントありがとうございます。
FC2のパスワードの件だったんですね。
うっかりしていて申し訳ありませんでした。
その後も続いているようですね。
2017.02.25 Sat l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿