2017. 4.16 日曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


亡き母から90坪ほどの家庭菜園を受け継いで、13年目になる。

受け継いだ数年後には、野菜苗を買わなくてもいいように自家苗を作り始めた。

目標はトマト40本、ナス30本、キュウリ10本に、長ネギ200本ほどだ。

それなりに成功していて、毎年苗を買わずに種代だけで済んでいる。

だが、畑には半身萎凋病の病原菌を持っていて、病気にかかり収穫時期は短い。

それを回避しようと、今年は一部試験的に、接ぎ木に挑戦して来た。

接ぎ木の難しさや成功率の低さを思い知らされているが、何本かは成功しそうだ。



今年は雪も少なく雪解けが早くて、接ぎ木挑戦もあり、播種作業も早めた。

家の中には徒長気味の苗の場所が広がり、数日前に外に育苗トンネルを設置した。

その翌日、接ぎ木以外の苗を鉢上げしてトンネルの中に入れたのだが・・・・・・・・・・。

外気温が低いと安心してしまい、トンネル内の温度が高くなりすぎてしまった。

トマトは大丈夫だったが、残念ながら茄子の苗は葉が参ってしまい一部委縮した。

茄子の新芽は大丈夫なようで、その後葉の委縮も進まず、何とか助かりそうだ。

そして、昨日残っていた接ぎ木のトマトとナスの苗の鉢をトンネルに入れた。



今日の朝、曇天だったし気温もさほど高くなく、トンネルのすそを閉めたままだった。

フット外を見ると太陽が出ていて、慌ててトンネルのすそを開けに行ったのだが・・・。

やってしまった・・・・トンネル内が42度ほどになってしまっていたのだ・・・・。

夕方になっても、今のところ葉に変化はないのだが・・・。

茄子の葉の萎縮の時も、その日に変化はなかったので・・・。

42度の温度は、きっと短い時間だったのだが、明日にならないと被害は分からない。

やってしまったかもわからない 野菜苗の炎上で、今朝から落ち込みっぱなしだ。

明日の夕方にははっきりしていると思うが、何とか被害の無いように願うばかりだ。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします


2017.04.16 Sun l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top

コメント

No title
こんばんわ~。
自然相手だと気が抜けませんね~。私は3男坊で、土地が有りませんので、お百姓さんの大変さは実感できないんですが、お陰でGWは遊び放題です。笑
お陰で、結婚当初は標準米を食べていました。何年かして、青印に出世しました。今ではコシヒカリでなければ口に合いません。私のためにも頑張って下さい。笑
2017.04.16 Sun l ひで. URL l 編集
No title
トマト屋長男も、毎日温度管理に追われて
ビニールをかけたりし、めくったり
天気予報をチェックしたり、温度計を見たり....
合間には、定植地の準備をしたり
ようやくトマトの仕事が本格的になってきたようです
2017.04.16 Sun l hana. URL l 編集
No title
こんばんは。

特に茄子科の作物に影響があるようですが、
連作障害を避けたり、土壌の改質剤で対応
できないものなのかな~?
2017.04.16 Sun l ichan. URL l 編集
Re: ひで さん
ひで さん コメントありがとうございます。
気温も高くなったし、遊びに行きたいと思っても、
野菜の苗のトンネルの上げ下ろしや水やりがあり、
出かけれないのが唯一の家庭菜園のストレスですね。
北海道米もおいしくなり、道民としては嬉しいですね。
2017.04.17 Mon l たびいくひと. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
こちらは素人ですが、こんなに一喜一憂する野菜達との
付き合いなので、プロの方には頭が下がりますね。
最近は自動で開閉し温度管理でる設備もあるそうですが
それでも心配なようですね。
これから気の抜けない日が続くと思いますが、国民の食糧
調達にトマト屋長男さんにはがんばってもらいたいですね。
2017.04.17 Mon l たびいくひと. URL l 編集
Re: ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
輪作はしているつもりですが、この土壌菌は茄子科
だけへの影響ではなく厄介なようですね。
接ぎ木もどれだけ影響を防げるか分かりませんが
試してみる価値はあると思います。
苗が無事なことを祈っています(笑)。
2017.04.17 Mon l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿