2017. 5.23 火曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


5月3日に種馬鈴薯を植えて、半月ほど経過し徐々に馬鈴薯が芽を出した。

5月21日に黒マルチを敷いて、土寄せの代わりにしたと報告した。

黒マルチで覆った後、芽が出ているところに穴を開け、芽をクロマルチの外に出した。

初めから穴を開けている訳ではなく、手探りで芽が出たところに穴を開けるのだ。

芽がマルチを押し上げたところは、手で押すと弾力があり、なんとなくわかる。
5月21日の写真
20170521 (2)R
5月23日の写真
20170523 (4)R

2枚の写真を見比べてもらうだけでも、急激に穴がたくさん増えたのが分かる。

先日「芽が出ている場所は本能的に分かるのだ(笑)」と書いたが、本当は手探りだ。

マルチを芽が押し上げていて、手で押すと弾力があるので大体は分かるのだ。

20170523 (3)R

こんなに小さい芽でも手で触ると分かり、マルチに穴を開ける成功率は極めて高くなる。

列に29株の種イモを4列植えているので計116株で、その内94株がすでに出芽した。

弘法も筆の誤りで、3穴だけ芽が出ていなかったが、そのうち出るのだろうと楽観視。

願わくば、100%の発芽があることを願うだけだ。



数年前に、娘1号、2号が、愛妻に母の日のプレゼントで鉢物を贈ってくれた。

つぼみがたくさんついていたので、その年はたくさん咲いたが、それ以来はさっぱり。

今ではこんな観葉植物になっていたが、あまり伸びすぎたので枝を切って一輪挿しに。

20170523 (12)R

この一輪挿しは、12年前に東北一周した時に、会津若松の飯盛山麓の店で購入。

20170523 (9)R

その挿し木の葉がきれいで長らく刺していると根が出て来たのだ。

そしてある日、その先端につぼみを見付けて感激し、そのつぼみは大きくなった。

20170523 (5)R

その一輪挿しには、北海道らしく正月用の飾の丹頂鶴も住み着いている(笑)。

20170523 (6)R

さらにつぼみが大きくなり、間もなく咲くであろう写真を1枚。

20170523 (7)R

そして咲いたのだ。

20170523 (10)R

普段なら、咲き終えた枝は鉢に移して、将来の観葉植物にするところなのだが・・・。

残念ながら、来年の2月には長旅で家を留守にするので、水もやれず鉢物は凍死する。

涙を呑んで、悲しい別れをしてしまった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします
2017.05.23 Tue l 自産自消の少農生活 l コメント (2) l top

コメント

No title
たびいくひとさん こんばんは☆
数年前のお嬢様たちの思いが籠ったお花は、挿し木にされて開花して感動です♪
どのみち終わらせてしまうご予定なら、素人の水やりで枯れても本望、是非是非(より几帳面な方の)お嬢様に預けて日本半周旅行にお出かけください。
(ひと言、枯れても気にしない様お伝え願います)

心が入っていて、このまま終わりでは寂しすぎます。。。
2017.05.23 Tue l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
愛妻が預ける気持ちがあるか、娘が預かる気持ちがあるか
のバランスの問題ですね(他人事みたいな良い方で恐縮ですが 笑)
ただ、普段気にかけていないことをするのは無理そうですね。
果たしてどうなりますか・・・。
2017.05.23 Tue l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿