2017. 6.21 水曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


孫3号の苦手な食べ物は、つぶつぶのある・・例えばとびっことか胡麻とか・・・。

果物では子どもの好きなイチゴも苦手で、去年まで食べれなかった。

我が家にもイチゴは植えてあったが、孫3号が食べないので2年前に処分した。

去年、校長先生の家でイチゴの収穫してからイチゴを食べれるようになった(笑)。

校長先生からイチゴの苗をもらってきて、植えるところがないと我が家に回って来た。

ところがもらってきた苗は時期が悪かったのか、今年の春は枯れてしまって芽が出ない。

4月末に千歳の娘1号の家に行って来た時、苺の苗をもらってきて植え替えた。

20170429 (1)R

勿論孫3号には内緒なので、植え替えて知らぬ顔をしている(笑)。



孫3号は今でも、イチゴが入れ替わっていることを知らない。

そのイチゴは、移植が遅かったのか肥料不足か、今はこんな感じで元気がない。

20170621 (9)

それでもイチゴが赤くなり、早速孫3号に教えるといちご狩りにやって来た(笑)。

20170620 (8)

少し赤くなりすぎていたが、貧弱な苗の大きさに比べると大つぶなものが収穫できた。

果たして味はどんななのか、今度会った時に報告してくれると思うが・・・。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.06.21 Wed l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top

コメント

こんばんは
苺は美味しいですね。
昔は栽培していましたが、道の駅で
購入した方が味が良いので、今は
栽培していません。
枯らしてしまったと言うのが現実です。
2017.06.21 Wed l ichan. URL l 編集
Re: こんばんは ichan さん
ichan さん コメントありがとうございます。
イチゴは家庭では毎年植え替えしなくて済むので
楽ですが、ボウボウで管理できなくなりますね(笑)。
最近のイチゴは品種改良のせいかおいしいイチゴが
多いですね。
2017.06.21 Wed l たびいくひと. URL l 編集
No title
我が家にも少しですがイチゴを植えています。
今年は少し採れました、いつも仏壇にお供えしてから
味わってます。
2017.06.22 Thu l haru&mai. URL l 編集
Re: haru&mai さん
haru&mai さん コメントありがとうございます。
つい今までharu&maiさん のブログを読ませていただいて
いました(笑)。
イチゴは大して邪魔にならないので、少しあると
アクセントになりますね。
今度孫が来た時、味の感想を聞いてみます(笑)。
2017.06.22 Thu l たびいくひと. URL l 編集
こんにちは^^
赤くて大きなイチゴ!
きっとこのイチゴも美味しいのでは~~♪
これをきっかけにお孫さん、
イチゴが好きになってくれるといいですね^^♪
2017.06.22 Thu l ハーモニー. URL l 編集
No title
たびいくひとさん こんにちは。
立派な苺ですね。
私はずっと以前に2畳ほどの家庭菜園をしていましたが、
野イチゴのようなサイズで少々固めの苺が数個出来上がりました。。。買った方が美味しいです(笑)たのしいですけどね(^^)v
2017.06.22 Thu l ぱぴくる♪. URL l 編集
Re: こんにちは^^ ハーモニー さん
ハーモニー さん コメントありがとうございます。
こんな貧弱な苗でこんな大きなイチゴが出来るんですね。
何だか、来年に向けて闘志がわきそうです(笑)。
孫3号はイチゴを食べたようです。
2017.06.22 Thu l たびいくひと. URL l 編集
Re: ぱぴくる♪ さん
ぱぴくる♪ さん コメントありがとうございます。
あんな苗でこんな大きなイチゴは奇跡です(笑)。
せっせと肥料をあげて、今のうちから株を大きくて
丈夫にしておけば、来年は期待できますね(笑)。
2017.06.22 Thu l たびいくひと. URL l 編集
No title
真っ赤ないちごは甘くて美味しかったことでしょう
いちごe-228は放任でも実はなりますが
大きく形のいい物を作ろうとすると
勿体なくても親株は1年で処分
翌年はランナー(ツルの先にできた株)でならせ
そのランナーも次の年ダメで
二年毎に株を新しく買わないといけないという・・・
葉っぱを減らしたり、受粉したり
やり出すと結構手がかかる物であります
そのため、私は止めつつあるのです
2017.06.22 Thu l hana. URL l 編集
Re: hana さん
hana さん コメントありがとうございます。
確かにプロは1年ごとに株を新しくしていますね。
少ない株なら、自分で孫(ひ孫)を育てて入れ替える
事も可能かもしれませんね(今後の課題でしょうか 笑 )
近隣の町に府県用のイチゴ苗を作る農家があり、話を聞いたこと
がありますが、病気などは大変な神経を使っているようです。
でも、家庭で楽しむなら、自家製苗も多めに見てもいいのかも
知れませんね。
2017.06.22 Thu l たびいくひと. URL l 編集

コメントの投稿