2017. 8.12 土曜日

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →


9日に千歳の孫1号と2号が遊びに来て、昨日その両親が墓参りにやって来た。

今日は婿殿1号の墓参りに早めに出かけたので、孫らもあたふたと帰って行った。

その間、孫3号も泊まりに来ていて、昨日は娘2号夫婦もやって来た。

あれほど笑い声やテレビの音、仲良しながらの孫間のバトル(笑)など・・・・。

3度「おなかすいた」や、時計を見ながらの「10時」「3時」の直訴も有ったのだが・・・。

帰ってしまうと今までのにぎやかさが無くなり…老夫婦だけの生活に戻ってしまった。

昼からは、テレビを見たり、昼寝をしたりしながら、時間を過ごした(笑)



まだ、盆入りもしていないのに、すでに盆が去ったほどの錯覚に襲われる。

3人の孫も段々生長してきて、大人びた態度や子供っぽい言動が入り混じっている。

どちらにしても、扱いやすいお年ごろ(笑)になって来ていて、困ることは無いが・・・。

だが、実態としては、明日はもっとにぎやかな日となるのだろう。

明日は毎年恒例の 姉夫婦一族がやってくる日なのだ。

母が存命中は、正月と盆の2回、年始のあいさつやお参りなどに来てくれていた。

姉夫婦を筆頭に、合計大人10人、子ども8人が来てくれていたのだが・・・・。

母が他界してからは遠慮気味にしているので、協議の結果盆だけになってしまった。

上は73歳から下はその孫の5歳?までの18人で、再び盆が始まるのだ(笑)。

彼らが帰った時には、再度まるでお通夜の様なシ~ンとした雰囲気に包まれる。



盆前に大根の種まきや白菜定植を終わらせたので、水がほしかった。

今日は朝から、念願の雨降りで、シトシトとじっくり降ってくれていい感じだ。

これで、今後ハクサイに水やりもしなくても根の活着は大丈夫になるだろう。

大根も発芽が始まっていて、きっと雨で発芽揃いも良くなると期待している。

どんな野菜でも初期生育が、その後の一生に大きな影響を受けるので・・・(笑)。

雨のタイミングは、家庭菜園であっても最も重要な収穫量の条件となる。

ただ、今日は母方の実家の墓参りに行きたいと思っていたのだが、延期となった。

残念だが(笑)その墓参りは伸びてしまったが、大根と白菜には何よりな日となった。




最後まで読んで頂きありがとうございます。

        ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「 野   菜 」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
クリックして頂くと励みになりますのでお願いします

2017.08.12 Sat l 祖父母と孫 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿