FC2ブログ
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 8. 3 月曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 今日からは北海道も梅雨空に

昨日の天気予報では、今朝はすでに厚い雲に覆われているはずだったが・・・。

その予報は外れたようで、こんなに天気が良かったが・・・。

20200803(16)R.jpg

なにしろ夜からは雨で、居住地辺りは半月間ほど「梅雨模様」になるようだ。

ジャガイモは「収穫時期に雨に当たると腐る」と、聞いていたので・・・。

急きょ、長雨の前に、収穫することにした・・・。


■ ジャガイモは黒マルチ栽培

農家のジャガイモの収穫時期は、もっと遅く茎が完全に枯れてからだが・・・。

まだ葉も青いので、遅くすると芋ももっと大きくなると思うのだが・・・。

毎年、馬鈴薯の跡地にハクサイを定植しているので・・・。

今日は急きょ雨の降る前に、急いで収穫することにした・・・。

20200803(0).gif

最初の青々した葉の写真を撮ってから、芋を1列に集めるまで1時間10分だった。

20200803(11)R.jpg

土寄せもせずに栽培出来て、マルチをはがすと芋が露出しているので栽培が楽だ。


■ ジャガイモの収量

黒マルチ栽培は、90センチ幅のマルチしかなかったので、その幅の中に2列植えた。

90センチマルチ2列で計4列の芋を植え、長さは8メートルほどだ。

「キタアカリ」の種イモを3キロ買い、3~4個に切って植えたのだが・・・。

1列に約30株で、4列で120株となったが、種イモが少し足りなくなった・・・。

幸い、去年収穫した小さめの芋が有ったので、20~30株分自家種イモとなった。

収穫したのは、まずまずまず以上の大きさの芋はミニコン(約20~25キロ?)2箱。

いかにも小さな芋は、自分が判断して廃棄にしようと選別したのだが・・・。

廃棄かな?と迷った中途半端な大きさのものは、愛妻に判断をゆだねたら・・・。

愛妻はほとんど予備に回してしまった・・・さすが節約家(笑)。

20200803(22)R.jpg

黄色ミニコンは合格品・・・左手前の緑のバケツは、不足した場合の予備品・・・。

左上の青いバケツは、破棄すべき小さ過ぎのもので、10リットルバケツに1杯・・・。

これで、今年の冬眠用の食料芋は、何とか確保できたことになる・・・。


■ イモトマの接ぎ木は失敗だが

先の写真で、ジャガイモ1株残してあるのは、ジャガイモにトマトを接ぎ木したイモトマ。

20200803(9)R.jpg

接ぎ木も遅かったし、日陰になっていたので、今頃元気になってきたが・・・。

20200803(10)R.jpg

このままでは地上部のトマトの収穫は難しいと思うが・・・。

実験なので、ギリギリまで置いておくつもりだ。

ジャガイモの花の後にはトマトのような実が付いていて、地面に落ちていた。

20200803(12)R.jpg

これを見ても、ジャガイモとトマトは兄弟のようなもので、接ぎ木できるのだと思う。


■ カボチャもスイカも受粉進む

最初のカボチャは7月1日頃の自然受粉なので、8月中旬が収穫期?だと思う。

20200803(17)R.jpg

ヘタがコルク状になると収穫期のようだが、すでにその兆候もある。

カボチャも1個だけだったのだが、最近、野球ボール位のものも出来た。

20200803(15)R.jpg

スイカもやっと受粉が成功したようで、大きめのミニトマトほどのものが3個ある。

20200803(14)R.jpg

果たして、カボチャやスイカはいくつ収穫できるのか・・・そして味は・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.08.03 Mon l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 8. 2 日曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 孫のなりたい職業は・・・

孫1号の男児は今年5年制の高専に進学したので、工業系に進むのではと思う。

大学に編入も出来るそうなので、祖父母は進路を想像するしかできないが・・・。

何になりたいかは聞いたことがないので、想像することも難しい(笑)。

孫2号は中学2年生の女児だが、兄と一緒で希望の職業は聞いていない。

近所の6年生孫3号は、小さい時から「クッキー屋になりたい」と・・・。

具体的に言うが・・・その割には一生懸命さは示さないし・・・。

「栄養学や食物学などの勉強が必要だ」と言うと、簡単にあきらめたのか(笑)。

特に菓子作りが好きでもなさそうだし、料理の手伝いもしていなさそうだし・・・。

このままだと、口で言うだけで終わりそうだが・・・。

ただ、4年生から始めたクラリネットは一生懸命に続けている。


■ 一番小さい孫の可能性は

一番年下の2歳の孫4号女児は、どんな職業になるのかぐらいは見届けたい。

20年後とすると、90歳以上まで生きていないと、見届けれないのは厳しい(笑)。

2歳ではなりたい職業など言えるわけもないが、意外と家庭的なのかもしれない。

我が家にきて、玩具にしているのは、こんな現物もあるし・・・。

20200802(1)R.jpg

バアバの手伝いで、エンドウの筋とりや、インゲンのへたも取っている。

我が家に来ていて、雑巾がけも上手になったし・・・掃除屋にもなれるか・・・(笑)。

20200802(5)R.jpg

最近は特に、ままごと遊びに夢中で、誰も付き合ってもらえないので・・・。

自分一人で遊ぶいことも覚えたが・・・。

最近遊んでいる様子を見ると・・・将来はパテシエになりたいのだろうかと思った。

20200802(4)R.jpg

スポンジに、団子やミカン、トマトを乗せていて、マグロの握りまで乗っている。

だんごの串を立てているが、どうやらローソクのつもりで、息を吹きかけている(笑)。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.08.02 Sun l 祖父母と孫 l コメント (8) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 8. 1 土曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 7月下旬からやっと夏野菜ピーク

3月初めに、トマトやナスなどの夏野菜の苗を立てて、5月に定植してきたが・・・。

ここにきてやっと本格的な収穫が始まった様で、トマトも毎日収穫出来ている。

20200801(6)R.jpg

ちょっと小ぶりで、第2果房のトマトの方が大きいので、子育てをしくじったかも。

今後は大きいのが採れるようになって来るので、愛妻をトマトで埋めれそうだ(笑)。

キュウリも毎日10本ほどはとれているので、今のところは順調に消費している(笑)。

20200801(7)R.jpg

だが素人の無農薬キュウリなので、暑くなると段々と病気で採れなくなるが・・・。

収穫できる間は、ありがたく頂くことにする・・・。


■ 予定通りにキャベツの定植

今日は日差しが強いが、時々ブドウの棚の下の日陰で休みながら菜園作業・・・。

2日前に、秋野菜を植える場所の畑を起こしたので・・・。

いつもより多少遅いかもしれないが、まずキャベツの定植をした。

20200801(2)R.jpg

20株を予定していたが、キャベツの苗が22株分出来たので、すべて定植した。

今後は天気も下り坂になりそうで、数日後に大根を植えるための準備も進めた。

畑に線を引いて、適当な間隔で種を落とす場所に印をつけた。

20200801(5)R.jpg

明日は肥料を散布したりして、その印に2~3粒の種を蒔く予定だ。


■ これから半月間はマーク

20200801(0).png今日は快晴のようで、気温は30度を越えそうなの
だが・・・。

これからお盆にかけての半月間はマークが
並んでいる。

お盆前には、白菜の定植をしなければならないの
だが・・・。

マークの天気予報でも、今後は変わると思う
のだが・・・。

雨の降る前に、準備だけはしておこう・・・。

明日は、白菜の定植場所に印をつけたり、肥料を
散布したりしようと思う。

下手をすると、雨の中で定植しなければならない
かもしれない。

ハクサイの苗は順調で、2日間でこんなに大きくなって来た。

20200801(11)R.gif

あと10日ほどで、定植できる大きさになってくれそうだ・・・。


■ 菜園の様子も変化して来た

長ネギもここに来て、やっと倒れかけてくれるような・・・そんな気配がある。

20200801(3)R.jpg

葉が完全に枯れてから収穫するので、まだ1ケ月以上は後になりそうだ。

そしてジャガイモは、毎年盆前に収穫するのだが・・・。

20200801(4)R.jpg

肥料が利いているせいか、やっと倒れ始めたようで・・・盆前の収穫はムリかも。

毎年ジャガイモ収穫後には、その場所にも白菜を定植するのだが・・・。

ジャガイモ収穫後のハクサイ定植は、多少遅れるかもしれないな~・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.08.01 Sat l 自産自消の少農生活 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.31 金曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 2020年の半年もコロナの記憶だけ

今日は7月の最終日で、2020年も丁度半年を終えるのだが・・・。

振り返ってみるとこの半年間、いつもの年とは違いなんだか記憶に残っていない。

いや新型コロナウイルス感染症の記憶が強すぎて、他の記憶がうすれたのだ。

しかも、自粛自粛で老後の楽しみも奪われたりして、悲しい思いしか残っていない。

こんな生活はいつまで続くのだろうと嫌気もさすが、正真正銘の現実なのだ。

感染が終息に向かうどころか、今日は東京都で感染者が460人を超えたとか。

ちまたで「Gotoキャンペーンの実施は今ではない」と・・・言われていたが・・・。

正に現実となりつつあり、我が国の指導者はどちらを向いているのか・・・。


■ 感染者は加速度的に広がる

賛否は別にして、2020年は東京オリンピックの年になるはずだったのだが・・・

そのオリンピックは、アスリートには気の毒だが・・・延期となってしまった。

昨年末に、中国武漢市で新型コロナウイルス感染症が確認されて・・・。

あっという間に、全世界に1700万人を超える感染者を生み出してしまった。

しかもその感染が、今でも加速度的に広がっていることから・・・。

素人ながら、このままでは1億人どころか、10億人が感染するのではと思う。

そうなってくると・・・東京オリンピックも延期で済まないのでは・・・。

 20200731(0).png  ⇒  20200731(0).png

と考えるのは、残念ではあるが、決して自分だけではあるまい。


■ 町内会の行事も中止に・・・

東京オリンピックが、延期になったので・・・。

町内会の夏休みラジオ体操も、同様に延期(今年は中止)にした。

最も、今年の夏休みは短くなり、 1週間の休み+土・日曜日=9日間 だが。

それに加えて、七夕祭りの行事(北海道は8月七夕)も中止になった。
    20200731(1).png   20200731(2).png
先日の町内会役員会で、最終的に決定したので・・・。

会員に知らせるため、今日、町内会報を作って印刷し、班長に配布して来た・・・。

今日は快晴で、お天道様だけは元気なようで照り付けるが・・・気温は28度。

気温はそこそこだが、日射がきつく汗ばんで来るし・・・。

昨日の秋野菜の畑起こしは、機械が起こすが結構力が必要なので疲れた・・・。

今日の菜園作業は、熱中症防止の言い訳観点から、中止とした。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.31 Fri l 老後の普段の生活 l コメント (6) l top
にほんブログ村 にほんブログ村へ2020. 7.30 木曜日


      ← 古い記事へ      新しい記事へ →


■ 秋野菜の作付け作業を本格化

7月の末には、本格的な秋野菜の作業が始める予定で、今日始動した。

その前に準備として、7月4日にキャベツの苗立て24株分の種を蒔き。

生え切れや苗の大きさに違いはあるが、今はこんなになっている・・・。

20200730(10)R.jpg

多少穴が開いているのは、素人の苗立ての愛嬌として許してもらう・・・。

そして7月21日には、ハクサイの苗立てのため160株分の種を播種して来た。

20200730(1)R.jpg

1株分の生え切れは移植をしたので、160株の苗が出来そうで、本葉も出て来た。

間もなくキャベツの定植をしたいし、8月5日頃には大根の播種をしたい・・・。

そしてお盆前には、白菜の定植を終わらせる計画でいるのだが・・・。


■ 今まで秋の畑は起こさなかった

秋野菜の面積は、図は正確ではないが、菜園約100坪の内およそ30坪ほど・・・。

20200730(21)R.jpg

トウキビの場所は変わっているが、薄いグリーンの部分が秋野菜の場所だ。

今まではスコップで起こす気力は無いので、春起こしたままで秋野菜を植えていた。

畑は固くなっているが、せいぜい 手ぐわで7~8センチの穴を掘るだけ。

だが、今年は今までと事情が違う・・・フフフフ・・・(嬉)。


■ 今年導入の新兵器活躍

今年の春に、500円玉でミニ耕運機を購入している(その時の記事にリンク)。

20200730(3)R.jpg

チラシにはこんな柔らかい畑で運転している写真だが、現実は違いかなり固い(笑)。

20200730(22)R.jpg

実際にはこんなに綺麗な畝立ては出来ないが、スコップよりも苦だ(笑)。


■ 馬力がないので2度起こし

5月上旬にトラクターで起こしてもらっていたが、すでに畑は固くなっている。

草取も随時行っていたが、見えにくいが2週間もするとあちこちに草が目立つ。

20200730(2)R.jpg

安いミニ耕運機なので馬力がなく、畑の土が硬くて一度に深く起こせない。

2度起こしをしたので何とか起こせたが、準備から終わるまで1時間半ほどかかった。

20200730(4)R.jpg

深くないはが歩いた足跡が付くので、起こさないよりも良いのだろう(笑)。


■ ついでに長ネギの土寄せも

今年の畑は、雨降りと起こしてもらったタイミングが悪く・・・。

湿ったままで起こしたし、その後の雨のタイミングでいつもの年よりも畑が硬い・・・。

馬鈴薯は黒マルチ栽培なので、土寄せはいらないが・・・。

長ネギは、今まで何とか固まった土を砕きながら、深く掘った穴を埋めて来た。

だが、これから山にしていくのに大変な時が来ているので・・・。

ミニ耕運機を動かしたついでに、初めて長ネギの土寄せも行なってみた。

20200730(6)R.jpg

初めてにしては、まずまず何とか土寄せが出来ているようだが・・・。

今後も機械頼みにしないと、硬すぎて土寄せは出来そうもない・・・。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

      ← 古い記事へ      新しい記事へ →

※ コメントを歓迎します。
この旅ブログに迷い込んだ「旅人」は下の
「車中泊の旅」「定年後の暮らし」を
クリックしてほしいと思います
  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡  ↡ 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
クリックして頂くと励みになります

2020.07.30 Thu l 自産自消の少農生活 l コメント (10) l top